2007年05月13日

CORNES Festival at FUJI Speedway☆

IMG_5676.1.JPG
 
行ってきました、リニューアルなった富士スピードウェイ。
 
IMG_5609.1.JPG
 
御殿場のI.C.降りた瞬間、街中フェラーリだらけ。
日本にもこんなにフェラーリがいるのね。
 
IMG_5601.1.JPG
 
いろんな駐車場にたくさんのフェラーリとマセラッティ。
普段、こんな光景は見られないね。非現実。非日常。 
 
IMG_5631.1.JPG 
 
FXXが2台でランデブー走行。
これ、市販車のエンツォとは音もスピードも全然違う。やっぱり速い。 
 
IMG_5669.1.JPG
  
フェラーリF1も3種類走ってた。コイツはF2001。
2002年の最初の数戦仕様のカラーリング。
乗ってるのは・・・誰なんだろう、コレ??? 

(2007.05.17追記)
これ、桧井保孝みたいですね。コーンズといえばこの人的なドライバーです。

ヘルメット知りませんでした・・・。だってGTではランボなんだもん(←言い訳チック。)
 
IMG_5670.1.JPG
 
F399。シューが怪我した年の車ね。
コイツはなんだか他に比べて遅かった。
ドライバーは服部尚貴。最近はこんな活動もしてるのね。 
 
IMG_5671.1.JPG
 
最後はF2002。
ドライバーはミハエル・クルム。
結構オシリ振りながら走っててかっこよかったよ。
 
では、とりあえずここまで。
あとでまた追記するかもしれません。
 
ヒトコト。
連れて行ってくれた先生方には本当に感謝感謝。面白い体験をさせてもらいました。

posted by Yoshitaka at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ferrari!Ferrari!!Ferrari!!!

IMG_5585.JPG
 
はぁ。ようやく週末。
 
・・・といっても相変わらず休みなんて無いわけですが。
 
昨日の夜、引越しの時にしまったきりだったサークルK・サンクス限定1/64のフェラーリF1コレクションをまた部屋に飾ってみた。
 
なぜか・・・それは日曜日のお仕事と多少関係あるかな(笑)
 
・・・ということで、明日、日曜日は富士スピードウェイに行く予定です。
本当に仕事で行くわけだけど、見れるだけCORNES Festival(Ferrari, Maserattiのイベント)も見て来れたらいいな。
 
 
この1/64コレクション、超コダワリ仕上げで作ってあります。
もっともタバコロゴは入れてないんだけどね。詳細は旧BLOGを参照してください。
※また旧BLOGの方はサーバートラブルで開けないかもしれません。。。ファイルごとこっちに移籍させなきゃ・・・。
 
コレだけ揃うと圧巻だとは思うんだけど、ケースがね、無いんだよね。
だからすぐにホコリだらけになっちゃうのがもったいない。
 
さて明日の準備をしますかね〜。
posted by Yoshitaka at 02:34| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

above the skin...

一昨日も当直、明日も当直。しかも今日からグループリーダーが変わり、グループ内の雰囲気が激変。
 
こういうのに適応するのが苦手。
 
世間はGWだというのに至極当然のように毎日仕事。しかも最近帰りが遅い・・・。毎日クタクタだよ。
 
 
さて、IRLについてもう少し書きますかね。
 
IMG_5442.1.JPG
 
個人的に今年のベストカラーリング賞だと思うのが、このレイホールレターマンレーシング(以下RLR)のスコット・シャープのマシン。去年までのARGENTはダニカとともにアンドレッティグリーンに移籍しちゃったから、その後釜(?)で入ってきたのがこのPATRON。
・・・これ、テキーラの会社です。
 
緑がすごくきれいだった。
 
IMG_5461.1.JPG
 
そしてお決まりのカラーリングのペンスキー。
今年は本当にタバコロゴが全くなくなった。けどそれを思わせるカラーリングは健在。
タバコは撤退して欲しいけどこのカラーリングは魅力的。陽が当たってるときれいだね。
 
☆minoriさん、どうですか、このサムの写真は!?
これも500万画素クラスのコンパクトデジカメで撮った画像。結構キレイでしょ?
 
IMG_5524.1.JPG
 
そして金曜日に突然やってきたブルーインパルス。
相変わらず迫力満点。今年は(少なくとも金曜は)すごく天気が良かったからめちゃくちゃキレイだった。
 
さらに面白かったのが、このブルーインパルスを眺めるPJチェッソン。
 
IMG_5527.1.JPG
 
もうパンツ見えちゃってます。
なぜかヴィジョンレーシングの一員的に振舞うチェッソン(シャツもVisionのヤツを着てた)。
INDY500対策ですかね!?去年は1周目でエメルガン同士討ちの被害者になったチェッソン。
今年こそ…期待してるよ!

さて・・・明日も当直。連休中だから超忙しそう・・・。
posted by Yoshitaka at 01:13| Comment(7) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

in addition...

1週間ぶりの更新。
 
最近忙しくて家に帰ってきてお風呂は行って寝るだけって感じ。
ローテートだからしょうがないけど、ここ、最初から行くところじゃないよ。。。
 
ボヤきたいことはたくさんあるけど、ぼやいててもしょうがないし。
無理しない程度に頑張らなきゃ。ちなみに明日も当直。
GW中も休みは無し(らしい)。・・・まぁ、そんなもんでしょう。
 
さて、前回書いたIRLもてぎでのバディライスからのお土産は・・・
 
これ ↓ ↓ ↓ 
 
IMG_5568.JPG
 
今年のバイザー。
 
ホント、ありがとうバディって感じ。
こっちの応援する気持ちが伝わってる気がする。
 
マシンのカラーリング同様、今年はやけに地味なバイザーだけど、自分にとっては宝物。
買ったんじゃなくて直接プレゼントされたモノだってコトが嬉しいよね。
 
ちなみにバイザーくれた時はバディの彼女がボクの事を探しに来てくれて、
「どのペンでサインして欲しい?」って聞いてきたの(笑)
ボクがシルバーのペンが好きなことがバレたか!?
去年もバディとバディの彼女としばらく3人で話したりしてたから覚えててくれたんだね。 
 
ところで今年のバディ、去年とかおととしよりも元気そうだった。
今年のドレイヤー&レインボールドなんてもはや弱小チーム。
去年までいたレイホールレターマンに比べたら余計にね。もっともおととしからはアソコも調子悪いけど。
なんだかチーバーにいた2003年のときみたいにのびのびやってる感じがする。
カレにはこの方がいいのかもなぁと思ったりもした。
 
INDY500の優勝者がこういう順位に居るのは納得いかない部分もあるけど、
きっとまたいつか優勝争いに加われるよ。
 
だってバディ、2002年シーズン途中でのIRLデビュー戦で予選2位、決勝2位なんだから。
ポテンシャルは相当あるドライバーだよ。ファンにも優しいし、典型的なアメリカンドライバーだよ☆
 
posted by Yoshitaka at 01:50| Comment(5) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

a grateful day

たった1日だけ、金曜日(予選日)だけだったけど、もてぎ(IRL第3戦インディジャパン300)に行けて本当に良かった。
 
こんなにみんなから祝福されたのなんて初めて。
ボクの卒業&国家試験合格を涙を流して喜んでくれた人、
誇りに思うと言ってくれた人、
おめでとー☆って言ってくれた人・・・すべての人に感謝感謝だ。 
仲間っていいね。年齢も職種も違う人たち。ただみんなインディが好きな人たち。
そういう人が集まるから楽しいんだろうなぁ。
 
さて、インディ。
結果はご存知の通り。
結果なんてどーでもいい(笑←もちろんTKおめでとうって思ってるけどね)
 
やっぱりこの異文化コミュニケーションの週末は自分にとって欠かせないものなんだと実感した。
 
まずはウワサのダン・ウェル丼から。 
 
IMG_5479.1.JPG
まっ、コレ、去年からあったんだけどね。
去年は食べる事にばっかり気が行っててどんなメニューだったか全く覚えてなかった
(←※しかも記憶が正しければ去年も2回食べてる)
五穀米にカレー+野菜+生ハムって感じかな。今年もステーキ丼がハズレになってきたから、こっちで良かったかな(^^) 
 
また、去年あった「バディ・ライス(というご飯)」 はメニューから落ちてしまった(汗)
・・・まぁ、いいけど。 
 
そして今年もこの人の人気はすごかった。
 
IMG_5412.1.JPG
 
ダニカ・パトリック。この娘、速いのはいいんだけど・・・ツンツンしすぎなんだよなぁ。
ただ、前にも書いたけど、この人、周りをファンに囲まれすぎちゃうからこうなっちゃうんだと思う。
たまたま自分だけで会えたときとか、超親切だったから。
 
IMG_5438.1.JPG
 
そしてもう一人の女性ドライバー、サラ・フィッシャー。
このチーム、ミナルディではありません。カラーリングが超似てるけど。
チームの戦闘力を考えたらソコソコかなぁ。ビリじゃないだけですごい事なのかもな。
サラはいつでも感じいいよね。
ボクはダニカよりサラが好き(笑) もちろん「レーサーとして」ね!
 
IMG_5420.1.JPG
 
そして「My Friend」バディ・ライス。
今年はこんなに寂しいカラーリングになっちゃいました。チームは上に書いたサラと同じくドレーヤー&レインボールドレーシング。チームの戦闘力としてはかなり低いはず。でも予選11位は望みうる最高の結果かと思う。本人曰く、予選は若干ルーズだったそうだけど、車は悪くないってさ。
 
今年もお土産もらって帰ってきた(^^)
それはまた今度更新します。
 
今日もクタクタ。当直明けで余計に超ストレスフル・・・。
上の先生たちがいないとどうなるかを実感した1日。自分たちの力不足を感じたよ。
でも、今はコレが精一杯。頑張らなきゃね。
posted by Yoshitaka at 01:18| Comment(7) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

INDY JAPAN 300mile

結局、金曜日1日だけ行けそうです・・・フフフ。
 
こりゃ、予想外。
 
明日、仕事が終わってソコソコ元気だったら明日のうちに向かうつもりデス。
 
もてぎには仲間がいっぱい。
 
もう10年だからね。
 
自分がこの世界にこんなにハマるなんて。
 
今年も行ってみるまでわからないけど楽しみ。
 
・・・待ってろよ、バディ!!!
 
どうか雨降りませんように。。。毎年必ず降るからなぁ・・・。
posted by Yoshitaka at 01:52| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

falling cherry blossoms

慌しさだけで過ぎた今週。
 
オシゴトで忙しかっただけではない。
 
事務的な手続きで忙しかった。
 
区役所にも数回行き、保健所にも行き、法務局にも行き、
それに引越し、買い物(※模型じゃないですよ)・・・
 
そんなことしてたらあっという間の1週間。
 
友達からもメールが来てても返せてない。
家具もまだまだ足りてない。
はっきり言って家のシステムチェック(?)すら済んでない。
 
そんな中、法務局に行ったときに撮った写真。 
 
IMG_5325.1.JPG
 
九段会館の脇から見える北の丸公園。
桜満開だった。週末にはもうだいぶ葉桜になっちゃった。
 
さぁ、明日から本格スタート。
 
F1すら見れて無い、WRC・IRLなんかもちろん見れて無い。
こんなもんだろう、今年は。
 
・・・けど、見たいね、やっぱり(笑)
posted by Yoshitaka at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

Movin' on

やっと新居に移りました。
 
P1080196.JPG 
 
今日のお昼からライフラインが開通し、1週間ぶりにインターネットに接続完了。
(*前回は携帯から更新) 
 
荷物も友達のお母さんがやってる運送会社に無理を聞いてもらい、こんなに早く荷物を運び入れる事が出来た。感謝感謝。
 
まだ荷物を運び入れただけの状態だから、全然片付いてないけど、初日にしては結構進んだかな。
 
 
・・・あ、そうだった。。。
大事な発表があります。
 
国家試験、無事に合格しました。
 
発表の日はさすがにドキドキ。
受かる訳無いと思ってたから不動産屋さんと新居探しをしてたわけですが(笑/…でも本当)
・・・という訳で明日から早速研修。
 
なんだか最近肉体労働ばっかりで身体が痛い(汗)
そんな状態で研修が始まる・・・。
posted by Yoshitaka at 22:05| Comment(8) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

David Anderson???

F1地上波・・・。
 
悲しくなるほど知識不足な自分。
 
それを上回るアナウンサーのレベルの低さ。
 
誰だよ、「デビッド・アンダーソン」って。
 
だからこの人嫌い。。。
 
疲れてるのか、自分?イライラしてる・・・
posted by Yoshitaka at 03:51| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

Catch A Cold...

旅から帰ってきてから・・・昨日から風邪引きました・・・。
熱はまだ無いものの具合悪い。
 
ミニカーをいじれる状態でもないので、北海道の写真でも追加でUPします。
 
まずは冗談のようなカラーリングのバスから。
旭川で見たこれ・・・
 
IMG_4529.1.JPG
 
・・・まんま都営バスじゃないか!! 
 
前だけ変えてあるもののサイドとリアはそのまんま。
離れたところにいても東京の雰囲気が味わえるというサービスか???
なかなか笑えた。
 
とりあえず、風邪引いたのがコトが終了した後でよかった。
248が手付かずのままなのが気がかりです・・・。
次はミラーとか小物を作らなきゃ。引っ越す前に形にしちゃわないと、このままじゃ怖くて運べない。
 
posted by Yoshitaka at 15:11| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

on the Ice...

はい、事後報告です(笑)
 
日付も(記事の日付の)2007.03.03にします。
 
北海道最後の宿は然別湖(しかりべつこ)畔のホテル。
この日が唯一、土日に掛かってしまった為に宿泊費が高い。 
 
で、湖は今年にしては珍しく(?)凍っていた為に、例年通り然別湖コタン祭りが開催されていて、湖に張った氷(←約60cmの厚さらしい)の上にいろいろ氷の建物が建っていた。 
 
IMG_4857.1.JPG
 
中でもコレは圧巻。なんと2階建て!すごい!!
 
中はアイスバーになってて氷のグラスでお酒とか(?)飲めたみたい。
・・・自分たちはオーダーしなかったから中身は知りません。
 
湖の上にこんな建物がたくさん立っててすごくキレイなところだった。
温泉も硫黄系のお湯でよかったです。
posted by Yoshitaka at 22:12| Comment(2) | TrackBack(2) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

shi・re・to・ko

P1080184.jpg

来ちゃいました、知床。

うちを出発した時には来る予定はなかったけど、北海道に来てから、やっぱり行ってみたくなっちゃった(^^)v

という訳で、知床半島の付け根、ウトロ温泉にいます。

流氷もたっぷり。きれい。ちゃんと海の中にある流氷ははじめて見た。

夕暮れと流氷。
北海道らしいなぁ〜と思います。
posted by Yoshitaka at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

a greatful dinner

200703012026000.jpg

今、サロマ湖の脇の民宿、船長の家にいます。

予想していた通り、あるいは期待通り。すごい量のカニ料理。もちろんおいしい。ここに写ってる以外にも2人で1杯の生きたタラバガニをその場で茹でてくれるし、焼きガニ、焼きガキ、カニしゃぶ、などなど書ききれないほどの料理。料理も2人分で1畳に収まりきらないくらい。

いやぁ〜、大満足。
こんなにお腹いっぱいカニを食べても普段の宿と変わらない値段。

ホント大満足でございます。
posted by Yoshitaka at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clione limacina☆



このムービー、動画として見れますか?あんまりきれいじゃないけどクリオネです。

タイトルはクリオネの学名です。本当は紋別から船で流氷を見る予定だったけど、流氷が近くにないということでキャンセルに。

代わりにオホーツクタワーの地下水族館でクリオネを見てきました。クリオネって巻貝の仲間なんです。知ってましたか?
(※自分は知りませんでした)

さてこれから今回一番期待してる夕食です。期待しすぎかも・・・カニ・・・だと思いますが。

※動画投稿テストを兼ねて画像が良くないのを承知でUPしてみました。
posted by Yoshitaka at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

marching on...PENGUIN

P1080173.jpg

この旅において、移動に高速を使うとだいぶコストがかかるので、極力下道を通ってる訳ですが、今日はそのおかげで時間がかなりタイト。

噂の旭山動物園に行ってきたんですが、ペンギンのお散歩というイベントが14:30からだからそれに間に合うように向かったものの着いたのは14:25!

あわてて中に入ると目の前にペンギン待ちのすごい人の列!慌てて並んだらなんと結果的にかなりいいポジションに。

ただ閉館時間がなんと15:30、、、
だからざっとしか見れなかったけどペンギン以外にも白くま見れたし、まぁ時間無い割には良かったかなぁと。

そして今、今日の宿、層雲峡に到着。

P1080181.jpg

さて今日はどんな宿かな〜?
posted by Yoshitaka at 18:17| Comment(5) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

good morning

P1080172.jpg

昨日から泊まってる支笏湖温泉。

予想してたよりずっといいお湯。結局、今を含めて3回入っちゃった。景色はきれいだし、理想だった雪が降ってる中での露天風呂。

まぁ、この露天は少し寒いけど雰囲気がいいから満足。

さて、そろそろ出発。今日は旭山動物園にいく予定です。
posted by Yoshitaka at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

CANAL+

P1080165.jpg

今日は小樽に泊まります。ホテルから見える運河と赤レンガ倉庫群。なかなかいい雰囲気。

今年は雪が少ないから運転は比較的楽。それでも歩道は氷に覆われ歩くのが大変。なかなか慣れなかったなぁ〜。

99年のプロストのスポンサーにCANAL+ってあったなぁー。
posted by Yoshitaka at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

1st spa!

P1080162.jpg最初は登別カルルスから。

とってもいいお湯でした。なんだかお湯がとろっとしてるように感じる。雪を観ながらの露天は最高!

今、小樽に向かう途中です。
posted by Yoshitaka at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Let go...

今日からしばらく旅に出ます。俗にいう卒業旅行というヤツです。

目指すは北海道。他の人たちは海外って言ってるんですが、飛行機乗りたくないから最終的に国内に。でも人とちょっと違うのがいいから、冬の北海道。なかなか行けそうで行けない、いざ行こうとすると難しいからね。

自分のじゃないけど、ほとんど色しかかわらない友達のインプで旅します。四駆だし、パワーあるし、便利だよ、インプレッサは。

今、青森から函館に向かうフェリーの中です。

200702250308000.jpg

朝、函館に着く予定。そして今日中に小樽まで行きます!
posted by Yoshitaka at 03:16| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

Neo super express!?

 国家試験、終わりました。
 
今回から大胆すぎるほどに内容改変。
おかげで人と比べてどのくらいできてないのかすらよくわからない状態。
 
ま、今年卒業できただけでも自分にとってはキセキに近いところがあるので、
いいんですよ・・・と自分をなぐさめてみる。
 
さて、帰りの新幹線を仙台の駅で待っていると隣のホームに見慣れぬ車両が。
 
IMG_4294.1.JPG
 
・・・
 
IMG_4295.1.JPG
 
さて、なんでしょう、これ?
 
 
 
答えは東北新幹線でテストしてるファステック360Sという高速試験用のテストカー。
まさか、こんなものにお目にかかれるとは思っていませんでした。
 
ボディのメタリックグリーンがすごくきれい!!
これ、少なくともカラーリングはこのまま採用して欲しい!イメージとしては今は亡きジャガーF1 。
 
今に最高速360km/hで走ることになるそうで。
コイツもすごくロングノーズでした。前回UPした新幹線ネタ(?)のときも書いたけど、空力重視になってきてますます興味が出てきた新幹線のデザインです。
 
ただ・・・コイツも顔はイマイチ。東海道のヤツのほうがずっとかっこいい。
ただし、カラーリングはホントすばらしい!陽に当たるときれいなんだろうなぁ~。
 
さて、今から打ち上げです。
posted by Yoshitaka at 19:36| Comment(5) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

We have...

・・・雪です!!
 
IMG_4290.JPG
 
久々にこれだけ積もった雪。
今年になってから初めてじゃない?こんなに積もるらしく積もったの。
 
ウチの近所、お寺が多くて、マンションベランダから見ると結構いい景色。
特に雪が積もるとなおいい感じ。ここともあと1ヶ月くらいでサヨナラです・・・。
 
昨日、車は車検に旅立ちました。引っ越すに当たっていろいろ修理箇所もあるために帰ってくるのは来週末かな・・・?ということ。
しばらく車には乗れません。
 
さて・・・248はサスアームのデカールを貼ったくらいで進んでません。
2度目のクリアがうまく行かなかった・・・。去年、ティレル018を作った時とまったく同じ症状。研ぎ出し後にクリアを掛けるとボディカラーがまだらになるというか・・・なんか言葉じゃ上手く伝えられません。
・・・かといって写真には写らない。
 
もどかしいです。
 
要するに、「冬の雪国で模型を作るな!」ということでしょうか・・・。
・・・しかも缶スプレーで。
 
posted by Yoshitaka at 00:41| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

GO!!BUDDY!!!GO!!!!!

IMG_1509.1.JPG
 
いやぁ、やっと決まりました。バディ、今年もIRLにフル参戦できます。
あ、バディ・ラジアーじゃなくて、ライスの方ね!
 
しかも念願だったサラの復帰も同時に。
 
唯一の不安は・・・チーム。
ドレイヤーレインボールド(以下DRR)。。。ロジャーが居た時もひどかったみたいだから。
 
特に1台走らせるだけでも大変だったはずなのにあの時(2005年)は突然ジェフバックナムを乗せてみたり。
 
今年はどうなんだ?
正直、2台走らせるキャパはあるんだろうか?
バディ、ああいうチームの中でのんびりやれたらいいとは思うんだけど、それもある程度マトモなクルマが用意できる事が前提。IRLってやってる事がやってることだからハンドリングが極端に悪い車だとまさに命がけだからね。
 
去年もひどかったし、今は期待より心配の方が大きいな。
 
去年はバディ・ラジアーが乗ってたけど、茂木のレース終わった後怒ってたもんね。
あのバディラジアが怒るんだからソレナリのことがあったんだろうなぁ。
まぁ、リスタートのときに目の前でシモンズがひっくり返ったり・・・いろいろあったけどさ。
 
それはさておき、スポンサーはどこがつくんだろう?
DRRってIRLがまだCARTよりマイナーだった頃にはメインスポンサーにPurexがついてて戦闘力も結構あっていいチームだったんだけど、最近は資金不足で上手く戦えてないからね。エメルガンもそうだけどこういうアメリカンチームがちゃんと戦えるシリーズになって欲しいよ。

最近、IRLの方もドライバーラインナップがはっきりしてきた感じ。
新しいカラーリングも出てきて、いいですな、こういう時期。
 
一番びっくりしたのが、メイラ。
パンサーにDELPHIが!!!シャープとはとうとう離婚(笑)?
なんだかDELPHIの#4は見慣れない。
 
そのシャープはテキーラの会社がついちゃって、こっちは見たことの無いカラーリング。強いて言うなら2004年にロジャーがレイホールからスポット参戦したときのあのカラーに近いかな。今年のシャープはレイホールだし。
(※個人的にはロジャーのときのカラーのほうが好きだけど) 
 
ガナッシも白い部分が減って以前みたいに赤が強くなったしなかなかかっこいい。
あのタコの口みたいなの「◎…要するにターゲットのマーク」が以前みたいに「TARGET」になってくれっればなお良い!
 
ところでサムは#1はつけないのかなぁ?今のデイトナテストは#6のまま走ってるけど。 
 
あ、そうそう、バディ(ライス)は何気にカーナンバーが変わらない!去年と同じ#15。
 
そういえばサラも結局変わらない。去年DRRからスポット参戦したときも#5だったから。

  
今年も1日でもいいから行きたい!!!こんな事書いてたらなお行きたくなった!
バディとかサラが来るし余計に!
 
あーーーーーーーーーーーーーー、インディジャパン、超行きたい!!!!!

posted by Yoshitaka at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

re;make

☆コウシンジョウホウ☆
 
1: デザイン変更
11月まで使ってたブログのデザインが気に入ってたのでそんな感じにアレンジしてみました。
どうでしょうか?
2: リンク先追加
Link!Link!Link!にエルさんの「UBFactory」を追加しました。


※ミニカーは・・・いじっておりません(汗)

 
P.S.
フェラーリ新車発表…F2007、こんなにカッコ悪くなるとは・・・。

・・・これじゃチャンピオンは取れません(予想)

posted by Yoshitaka at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

In the aquarium...

またまた2エントリーになっちゃうけど、年末に鳥羽水族館に行ってきた時の話。
 
昔から水族館とか好きだから、行くと夢中になって見ちゃう。
今回も結構夢中で見てた。
 
そしてこの魚を見つけた。
 
IMG_4085.1.JPG
 
動くのとか面白くて名前は忘れちゃったけど・・・(←言い訳)
 
IMG_4087.1.JPG
何かに似てる・・・
 
なんだろう?ってしばらく考えてたけど、帰りに東京駅で乗り換えたときにわかった。
 
 
・・・これ↓。
 
P1080155.JPG
東北新幹線のE4系のMax!!
 
このブサイクさ(?)に似てるんだ!たまたま隣のホームに来たから写真撮っちゃったよ。
携帯カメラだからあんまり画像良くないけど、ラインが似てるのが伝わるかなぁ???
 
こいつ、主に各駅停車でしか走ってないから、普段に乗ることって言うのは無いけど、不思議なかっこうしてて興味津々。
一時期世界のスポーツカー選手権とかでたくさん走ってたパノスにも似てるし。
こういうデザインっておもしろいよなぁと思う。
 
先日、とあるF1に詳しい人に聞いた話だと新幹線のデザインってF1の関係者も結構興味があるとか。そりゃそうだよね。結局空力に繋がるんだから。
特に東海道山陽新幹線を走ってる500系のぞみはかっこいいね〜。
 
空力に寄り過ぎたデザインのせいで先頭車両と最後尾のドアも作らなかったほどの力作。
posted by Yoshitaka at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

a victim...

IMG_3973.JPG
 
あぁぁぁぁ・・・・・
 
これが被害者の姿です。悪名高きクレオスのスーパークリアUVカットにやられました。
・・・でも、正直、予想よりも軽症ですんだかな。もっとカラーリングが見えないほど真っ白になってるのかと思ったから。
 
今日はとりあえずふき取ってやったけど、いずれまた雪の結晶みたいなのが出てくるのかと思うと切ないです。
 
IMG_3980.JPG
 
とりあえず磨いた後の姿。
写真で見る分にはさほど気にならないくらいだけど、また数ヶ月経つと浮き出てくるんだろうなぁ。
 
さて、ここにいるとネタが無いので昔の作品でも・・・。
 
 
IMG_3986.JPG
 
一番好きなF1マシン、フェラーリF92A。
作ったのはキットが発売された当時。だから13年前・・・か。
 
ボクみたいな性格の人が作るとこうなっちゃいますって言う悪い例。
 
一番奥のやつは一度スクラップになったキットのパーツを寄せ集めて作った「テストカー仕様」。要するにドライバーネームを入れてないだけなんだけど。友達からもパーツを譲ってもらったりしてホント寄せ集め。デカールは一部無いまんまだしね。
こんな仕様、実在しないけど、当時からこういうマニアックな視点でF1を見てたんだよなぁ。


※ あ、ちなみに一番手前の#28はカペリじゃなくラリーニです・・・
 
IMG_3991.JPG
 
これが当時、この3台の中で最も気合入れて作ったアレジ車。
フロントウィングを吊るすワイヤーなんかも自作したりして、今見ると出来は良くないけど楽しかった。これが模型の原点だなって思う。
 
今でもそう。ハマると同じものばっかり何台も作る。しかも少しずつバージョン違いで。
ここ15年近く、その性格は変わっていません・・・。
 
このモデラーズの1/20、F92Aとレベルの1/25 CART、レイナード98iは通算4台ずつ作りました。この2キットはプラモの中で大好きです。今でも見かけたら買いそうになっちゃうのがね…自分の悪いところなんだよね。
 
・・・だって、家にF92Aは2個、Reynardは4個だか5個だか積んであるんだから(汗)

posted by Yoshitaka at 02:38| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

Y!Auctionその後。

連絡が来なかった方には「どちらでもない」評価をしてやりました。
 一応、無事商品を受け取ったので。
 
問題はモラルの欠片も無い非常識な方です。
・・・モノはCDなんですが、ケースが割れて届いた上、例のメッセージに対するお詫びも一切なし。
 
それでボクも最大限妥協しましたが仕方なく「悪い」評価をしました。
 
そしたらビックリ、相手からの評価が変わってるじゃないですか!
おととい、発送した時点で「非常に良い」評価にしたくせに「悪い」に入れ替えてきました。
 
その後、ボクの方もカレに「連絡先を書くべき」と書いたんだけど、それは確かに書いてあるメールもあって・・・。今、自分に落ち度がなかったわけではないからボクも少し引いて「どちらでもない」に変えてやりました。
 
そのあと、評価での攻撃が続いてるので、「メールでやろうよ」とメールしました。
 
途中経過としてはこんなところです。
巻き込まれた感が非常に強いです・・・。大人な対応、出来なかったわけじゃないけど、ボクには我慢できなかった。言いたいことは伝えたから、このまんまの評価でももういいや。
 
ヤフオクなんてもうやめよ。

 
 

< *** 夜23時更新 *** >


あの後、向こうからの評価も「どちらでもない」に変わってました。

 
こうやって相手に合わせるだけの評価なんて何の意味も持たない。
ヤフーの責任だってあると思うよ。こういうやつが野放しになってるんだから。
 
でも、オークションをやること自体、そういうリスクを孕んでるってコトを改めて認識させられる1件でした。
 
それでも「脅迫」に関しては何も侘びがないってたいした自信だね。
要するにカレが非常識ってコトなんだけど。
 
不愉快極まりない。今まで300件以上取引してきてこんなにいらだった2件が続くなんてね。
 
ただ、評価に少しカレにぶつけた気持ちが反映されてたのは良かったかな。
その文章が「脅迫」と取られかねないことは伝わったみたいだから。
 
伝える事が出来ただけ、満足だ。
フラストレーションは溜まるけど、言わなきゃわからないやつには言うしかない・・・それだけ。
posted by Yoshitaka at 19:20| Comment(5) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

Yahoo!Auctionにて。

これって脅迫?
 
★無断キャンセルは一切受け付けておりません。もし12時間以内に返信なき場合は悪質と見なし,貴殿IDキャンセル実行まで依頼等の全ての対応をさせて頂きます。当方は職業柄、ヤフーオークションカスタマーセンターへ裁判所より貴殿個人情報開示請求から訴訟まで個人で出来ますと同時に,近年はオークションへの対策方法として小額訴訟等の実例も出来て有りますので金額の大小関係なく当方が納得行くまで責任は取ってもらいますのでご注意下さい。
 
今、ヤフオクで2人と取引してるものの、1件目は落札したのが火曜日なのに、最初の連絡が来たのは昨日、発送は明日の日曜日とのコト。

 
もう1件が最初に来る落札通知の中にこの上の文章が添えられてきた取引。

オークションページに書かれてればもちろんこんなヤツが出品してるものなんか入札しません。
 
結局、どちらも「非常に悪い」にしそうな確率が非常に高いです。
今まで6年半くらいやってて2人にしか非常に悪いを付けたことは無いけど、今回は止むを得なそう。
 
ここ3-4年、特にヤフオクってマナーの悪い人が増えたよ。利益主義の人も増えたし、相手がどんな人かもわからないのにこういう、いわゆる「免責事項」気取りなルールを勝手に作っちゃってる。
 
最近、ヤフオクやってないし、もうID捨てちゃおうかとも真剣に考えてる。
不愉快になることのほうが多いもん。頭にくる。
 
コイツらとの取引結果も書くよ。
 
・・・こういうやつに限って「非常に悪い」つけるとネチネチと「なんでだ?」とか、「非常に悪い返し」とかするしね。もうあのオークションのシステムも破綻してるって言ってもいいような。自己責任だな。もうコイツらどっちもブラックリスト行き決定です。

posted by Yoshitaka at 14:05| Comment(5) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

Let's cooking!

夕飯を作るのと同時に、こんなもんも作っちゃいました。
 
IMG_3941.JPG
 
・・・サイズは30cm×30cmくらい。思ったよりデカくなっちゃった。
普段から結構料理もするのです。作るのは模型だけじゃないのよ(笑)
 
頂き物のりんごと、スーパーで買ってきたりんごの2個を使ったけど、明らかに頂き物のほうがいいりんご。
 
でもね、ちゃんとオチはあって、この時間になってもまだ食べてないんです。
なぜなら夕飯と同時進行で作ったツケとして、先に出来た夕飯を食べちゃったら、こっちを食べる余力がなくなっちゃった...
 
さて、とりあえず味見してみるかね☆
posted by Yoshitaka at 01:58| Comment(11) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

in the Air...

昨日、ふと気が緩んだせいで新しいコレクション(?)開始。
 
何しろ、飛行機に乗るのが大嫌い。
・・・なのに空力エンジニアになりたかったほどの空力好き。
 
だから「見てる分には」飛行機が好き。
 
これ、中古で買ったんだけど、なかなか良く出来てると思う。
1/500のANA WINGCOLLECTIONというシリーズ。

F-toysっていう食玩の会社が作ってる(らしい)。
ヤフオクとか見ると全然出てないのね、これ。でも、1/500っていうのは飛行機にはよくあるスケールみたいで良かった(←何が?)。


IMG_3780.JPG
ボーイング747-400 
 
 
IMG_3779.JPG
ボーイング777-200
 
IMG_3786.JPG
ボーイング767-300 
 
・・・って飛行機の事は全然知らないからハコと説明書に書いてあったまんまだけど。
 
最近、こういう超小さいシリーズが流行ってる。

ミニカーでいえば1/64とか。流行るだけの事はあると思う。とっても良く出来てる。サイズ的に1/43の2/3くらいにもかかわらず、少なくとも10年前のONYXやixoのレベルは完全に凌駕してると思う。
 
1個を作りあげるんじゃなくて、たくさん集めてナンボって物だとは思うけどさ。
これはこれでお手軽で楽しいと思う・・・けど、どんどん新しい畑に入っていかないように自主規制しないとね。。。
 
・・・だって、そうしないとキリが無いから・・・。
 
それにしても・・・飛行機乗るのに抵抗なければなぁ。海外に住みたいくらいなのに。
 

posted by Yoshitaka at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

Drive!Drive!!Drive!!!

今日からこっちをお試しです。
今までこっちを使ってきましたが、ここまで「見れない」「つながらない」とさすがに乗換えを考えちゃいます。
・・・で、今まで使ってはいなかったものの、なぜかIDだけは持っていたseesaaに乗り換え。
これからはこっちで更新していくつもりです。皆さん、よろしくお願いします☆
 


さて土日は県内のドライブにいってきました。すっごくいい天気でドライブ日和でした。


まずは岩手山。
IMG_3494.1.JPG

もう、完全に冬山です。途中の道は大丈夫だったけど路肩には雪が結構積もってた。

そのまま山のふもとを走り、網張へ。
ここでもこの通り積雪が・・・。スキー場はもう真っ白。
IMG_3510.1.JPG


なんだか流氷の中で撮ったみたいな写真になりましたとさ。
そしてそのまま南下して西和賀町にあるJR北上線の「ほっとゆだ駅」へ。
IMG_3551.1.JPG
 
ここの駅の構内にあるお風呂。入ってみたかったんだぁ〜。 
IMG_3555.1.JPG

浴室内に信号機があって列車の運行時刻に合わせて変わるはず・・・なんだけど、故障!?
点いてなかった、残念。信号の代わりはディーゼルのエンジン音かね・・・。


さて、翌日は「河童の街」、遠野市へ。

まず駅に行くといきなり河童がお出迎え。

IMG_3571.1.JPG

伝承園っていうところに行ってみる事にした。

その間にも・・・
IMG_3602.1.JPG

また・・・
IMG_3612.1.JPG

近くの「カッパ淵」って言うところには・・・
IMG_3618.1.JPG
 
・・・ホント街のいたるところに河童がいる町でした。
 
今度はもっとゆっくり見て見たい街だった。

posted by Yoshitaka at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

Big Red

マクラーレンが完成してから、しばらくおとなしくしてましたがやっぱり落ち着かない。
なんか作ってないと落ち着かないようです。
でも、キットを作るのもちょっと…って言うところにフジヤのマスターに薦められた、これ↓
2d1b6e3643d5715b95a04b850e75d09a.jpg

久しぶりにフィギュアでも作ってみようかなぁと。

誰にするかはまだ未定。これ、ヘルメットがアライなので、自然とある程度絞られるとは思うんだけど・・・
「ヘルメット変えちゃえばいいじゃん?」って言う意見がそこらじゅうから飛んできそうですが、せっかくバイザー開いてるキットなのでコイツを使ってみたいなと。
果たして家にコイツを使えるミニカーがあったかなぁ???

アレジは大抵SHOEIだったし、この前作ったハッキネンも当時はSHOEIだったし・・・マルティニも当時はBELL。
ん〜、買ってみたものの誰にしようか結構迷うな、こりゃ。

そんな難しい事考えてないで、キットと関係ない人を作っちゃおうかな。
さて、モントーヤが来年、NASCARネクステルカップに出るわけですが、そのガナッシの#42はメインスポンサーは今年のTexaco Havolineではなく・・・
9347f42f593e82c82fac2e487edd8255.jpg
なんとこのBigRedのWRIGLEY'sだとか。
普段からここのガムばっかり食べてるものとしてはなんだか自分がスポンサーになったような気分(←100%勘違い)!

もうコイツにハマって10年以上。常に家にあるなぁ。
あんまり何枚も連続で食べると舌が荒れるんだけどね。でも、日本のヤワなガムと違って1枚でだいぶ長い間咬んでいられるし、硬さも好き。

NASCAR、生で見てみたいなぁ。チャンプカーも見たいし、ルマンも行ってみたい。
やりたいことはたくさんあるのに、なかなか環境と先立つもののバランスが成り立ちませんな・・・
 
 
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

CHARGE!!!



いやぁ、久々に1日のんびりとミニカー作り。

お陰でだいぶ進んだ・・・けど、先はもちろんまだ長い。

特にリアウィングがまだ真っ白。段取り悪かったよね。
もっと乾燥までの時間を考えて、各パーツが同じようなタイミングで仕上がるようにすれば良かった。

クリア掛けないで結構手軽に作るのも悪くないね。

なんか、頭が固くなってて「クリア掛けなきゃ」とか「実際にある仕様にしなきゃ」とか「塗装失敗したらシンナー風呂入れなきゃ」とか、そういう固定観念に近い事が頭の中を占領しつつある今日この頃。それらを出来るだけ排除して作ってる今回のマクラーレン。
・・・結果的にそうなっただけだけどね。

結局、楽しくなくちゃ意味ないからね!そういうコンセプトでやりたいと思う。


そう、昨日友達がD1に参戦すべく、その選考会みたいなのに出るって言うから200km走って菅生まで行ってきました。
(※もっともカレは600km(!)走って菅生まで来たんだけど)



結果は残念だったけど、普段見ないものを見るきっかけになったし、晴れてて外にいるだけでも気持ちいいような天気だったから楽しかった。それにしてもお客さん、結構来てるね!びっくり。親子連れ、カップル、男同士、色々な組み合わせで芝生の上でサーキットを眺めてる。いい雰囲気だった。

活気のあるシリーズなんだね。人気あるのは知ってたけど、ここまでとは思ってなかった。
御見逸れしました(笑)
posted by Yoshitaka at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

It doesn't go well.

いろいろうまく行かない。

あ、模型の話ではなくね。

今年でこの地を離れる事になると思っていたけど、思っていたより難しそうだ。
いわば自業自得な事、今の自分の力ではどうしようもない事、周りとのフィッティングetc...

今やらなきゃいけないことすら手に付かない。

・・・時間は待ってくれない。塗装待ちの時には「速く時間経たないかなぁ〜」
ってのんきに思っていたのも昔の話。

とりあえずあと1週間。やるだけの事はやらなくちゃ・・・
(といいつつ今ブラジル予選がTVで始まってしまった)



友達のために作った。いろいろお世話になってる人だからプレゼントするつもり
(だったのが延期・延期になってたものだ)

まだ見せてない。ここまで出来てから早1週間。
チョロQいじったのなんて15年ぶりくらいだけど、遊ぶにはいいね。

バンパーを瞬着で加工して削りに削って、さらにリアウィングを加工。
ホイールもゴールドリーフ+シルバーリーフを1:1で混ぜたもので塗装。
ボディを塗装しなおしてクリアをたっぷり掛けて完成。
あと、ナンバーでもつけれたらいいかな。

最近のチョロQってボディパーツが全部一体成型。この車は全部クリアで成型されてた。
だから窓はマスキングして塗装しないようにしなきゃいけなくて面倒くさかった。
だけど、ヘッドライトはすごくいい。裏からシルバーで塗ったらすごくそれらしく見えるようになった。

どうでしょう、これ!?
posted by Yoshitaka at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ride on a bicycle!!

ここ数日、いろんなことがうまく行かなくてだいぶテンション下がっています。

そんな中、このBLOGすらシステム障害かなんかで…更新できないどころか、閲覧すら出来ない。。。

でも、このBLOG、使いやすいから好き。シンプルだけど便利な事も多いみたい。

さて、先日自転車をオーバーホールしました。



予算不足でタイヤは交換してなかったりしますが、だいぶ乗りやすくなりました。
ギアもパシパシ入るし。今までは上手く入れてやらないと入らなかったのに自然に入るようになったのがいい。
実はまだ先日ポケバイでやったときの左手首が痛くて、自転車もちゃんとは乗れないの・・・
だから、ホント、実用品として使ってるだけなんだけど、便利になりました。

返って来た日は嬉しくて左手が痛いにもかかわらず山田線の駅探しの旅に出かけてみたし。
まぁ、ご近所なんだけど。山岸駅とかに行ってみた。



こんな感じ。もちろん無人駅。その次の駅「上米内(かみよない)」にも行ってみたかったけど断念。
車で行くのとはまた違った楽しみがあるよ。
昔は自転車で都内縦断みたいなことも平気でやってたけど、自分もおとなしくなってしまったもんだ。
左手が治る前に雪の季節になりそうなこの天気・・・。

・・・でも、今日は塗装日和。早速、いろいろ塗っています。
posted by Yoshitaka at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

JEAN ALESI



今まであんまりちゃんと書いたことが無かったけど、ボクはアレジが大好きだ。

もうファンになってから16年になる。人生の半分以上アレジファンでいるわけだ。

特に好きだった年は92年。あの走らないけど美しいマシン「F92A」での走り、
そのなかでもモナコと雨のスペインでの走りは忘れられない。

今年、アレジは転機を迎えたのかもしれない。

direxivのF1参戦がうまく行かなくなり、さらにdirexivに裏切られ。
さらにDTMではなぜかアレジほどのドライバーが去年スペックのCLKに乗せられてる始末。

そんな中飛び出した「アレジDTM引退発言」。

・・・コレに対して(ファンとして)怒りを感じてる点は2つ。

1つはメルセデスに対して(多分好き嫌いの問題だから自粛)。

もう1つは日本のメディアに対して。

アレジが・・・というか「誰でも」「何でも」そうなんだけど、
「辞める」とか「怒りの…」とかそういうスキャンダラスなものばっかり取り上げて、
きちんとした報道がされてないように思う。

今回のアレジの騒動だって、 ジャンアレジオフィシャルサイトにはもう次の話が載ってる。しかも、日本での報道の次の日に更新されたニュースが!
(※↑もちろん英語です)


ファンに言わせりゃ「やっぱりね」って感じの結末だけど。
アレジが来年もDTMをやるかどうかはもちろんわからないけど、
こんなコメントをすぐに出すあたり、アレジも大人になったよね(笑)

結果的にアレジの魅力満載の今回の騒動かもしれない。

・・・まぁ、ボクは要するに日本のメディアの人間が大嫌いなのです。(笑)

あ、ちなみにこの写真は今年の3月、鈴鹿でのモータースポーツファン感謝デー(だっけ?)のときのもの。
最初で最後の「ディレクシヴドライバー」ジャンアレジの写真です。

・・・アレジの真ん前で見ちゃった(^^)
posted by Yoshitaka at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

the time has come...



ついにその時がきてしまった。

あと3戦でミハエルシューマッハのF1ドライバーとしての生活が終わる。

F1デビューから全戦見てきたレーサーが辞めることを決めた日。

正直言って彼のやり方はあんまり好きじゃないし、記録だけに残ってて記憶にはほとんどない。

・・・でも、それでも引退会見を見ていたら涙ぐんでしまった自分。

最近ミスも目立ってきた。

それも事実だと思うけど、それでも他の1流とされてるドライバーよりは少ない。

彼がF1に残したものはなんだろう?

それはチームプレイだと思う。「良くも悪くも」という意味で。

彼はF1時代、チームメイトと競争していない。

だから自分の中で彼の印象が良くないのはそこに尽きる。

同じ道具を使ってるドライバーとイーブンで闘ったらどうだったのか?

それを知ってみたかった。

でも、知らせないまま終わるのがこの7度のチャンピオンの美学なんでしょう。

「それはそれでアリかな」って少しだけ思っちゃった。

偉大なチャンピオンだけど、自分の中では記録にしか残らないドライバーになりかねない。

あと3戦で記憶にも残るレースをして欲しい。

もちろん(FIAも含めて)フェアプレーで。
posted by Yoshitaka at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

Fire works☆



行ってきました、大曲の花火。

土曜日のお昼に出発して16時前に到着。

綺麗だった〜☆すごい規模。フィナーレなんて圧巻。
普通の花火大会で「でっかいなぁ〜」って思う花火を4つ同時に上げてるみたいな感じ。

これで夏もおしまいかなぁ・・・って思ってたけど、
もう1つあった!

それがサンマリノの4時間耐久カートレース。
バーベキューしたり、ヨソのチームの人たちとも多少話せてよかった。
でも、お友達になりすぎちゃうとレースしにくくなっちゃうから気をつけないとね(^^)

これで夏も終わりかなぁ〜・・・
posted by Yoshitaka at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

Have fun!!!

昨日、カートに乗ろうかとサーキットに行ったら・・・



・・・こんな新しい誘惑があって・・・。

乗ってきた(笑) むしろ、乗らないわけ無いじゃん。

で、乗ったはいいけど、普段2輪車なんて乗らないからコケるかもしれないと思うと怖い怖い(汗)
自転車にだって1年間くらい乗ってないのに。

しかも、カッコがTシャツにGパン。肘当てはしたけど、膝は無し。
コケたら必ず擦り剥くし、むしろ「それで済めばいいよね」くらい。

タイムは・・・1分切ってない。
ちなみに速い人たちで55秒/lapくらいかな。
50ccカートで38-39秒くらいだから、カートよりは遅いみたい。

・・・誰か、やる人いません!?メンバー募集中(←マジ)
posted by Yoshitaka at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

Burst out...

長野に行ってきた。目的は…いつものINDY仲間との再会。
もうこの仲間に混ぜてもらって5年目(長っ!)になる。年齢も住んでる所もやってることも全く別。
だから世間が広くなって面白いんだよね。

自分だけ上田にも行った。


朝7時台から上田城の観光(笑)
すごく綺麗だった。天気も良すぎたしネ・・・。

それから軽井沢に。軽井沢ではいろんなことを話しすぎて写真なんか撮ってるヒマが無かった(笑)
だから・・・これで。


やべっ、またマニアックな世界へ突入だ(汗)
・・・さすがAKB(←嘘)
EF63。碓氷峠を通ってた頃の機関車です。今は使われなくなっちゃったんだね。
峠の釜飯と共に歴史の一部になっちゃった。

そして佐久平に移動し、みんな揃った後は声がかれるくらい話し、爆笑の嵐。


最終日は白樺湖や車山近辺で。

いやぁー、いいね!
またこういうのやりたいね!こういうのを含めてINDYの仲間は最高だ☆

…そして、今、現実に引き戻される苦痛を味わっております×××
posted by Yoshitaka at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

TAMIYA

ただいま、実家に帰ってきています。

そうしたら市の美術館でこんなものが。↓




行ってみたらなかなか面白いじゃん!!

写真撮影禁止なのが残念だけど、ロータス102Bも置いてあった。
…まぁ、これは田宮の本社に行けばいつでも見れるからね。改めてみて、このロータス、すごくよく管理されてるなぁと。
とても15年前の車とは思えないくらい(←元のパーツはもっと古いだろうけど「一応」)。

でも、面白かったのがたまたま居合わせた親子の会話。

子「これ、ほんとに走ってたの?」
父「そうだよ、昔のF1だ」
子「なんでここにあるの?」
父「(しばらく言葉に詰まる)…(フロントウィングを見て)あ、田宮がスポンサードしてるからだ!」
子「スポンサーだったの?」
父「(自分に言い聞かさせるように)そうか、田宮はロータスのメインスポンサーだったんだっ!!」

・・・あのー、確かにそれ以外に目立つロゴはないけど、メインスポンサーじゃないのよ(笑)
見てわかるとおり、ほぼノースポンサーだったのよ...どれがメインってこともなく・・・。

でも、平日の真昼間であることを考えたらたくさんの親子連れと、子供たちだったと思う。少し安心した。子供たちがミニ四駆なり弾丸レーサーなり、いじっててくれるだけでなんか嬉しい。

そういえば、ミニ四駆って1億5千万台以上売れたものなんだってね!
日本の人口一人当たり1台以上って言う計算だもん、すごいよね。自分でも何台も持ってたもんなぁ。

それで、飾ってあったミニ四駆を見て思い出したことがある。つまらない昔話なので読み飛ばしてください(^^;

昔、お菓子の懸賞かなんかでビッグウィッグの金メッキボディというのが当たった。というか、当てた。一生懸命応募してね。
その後、何日かしていつもよく遊んでいた友達と遊んだ。ソイツが帰ったあと、ボディが壊れた状態で見つかった。100%ソイツが壊し、ソイツが隠した。
悲しかった。あんなにいろいろ持ってるソイツが何で壊したのかわからない。
ソイツは今、何をしてるんだかわからない「企画会社」にいるらしい。実質的には親に作ってもらった実態のない会社らしいけど。
要するに…何をしてるのかわからない状態。寂しいよね、自分の元の友達がそうなっていくのって。
今思えば、ソイツの親も過保護な親だった。なにか問題のある家だったんだろう。うちの親も何度もその親をしかってくれたくらいだったし。
ある時、道を踏み外すとなかなかちゃんとした道には戻れないのかね。自分の中ではそういう嫌な思い出のあるマシン。
でも、今日改めて見てみると、結構かっこいいじゃん(^^)!

今日も最後に「田宮俊作氏へのメッセージ」を書くコーナーがあったから、ちゃんと書いてきた
「最近のタミヤのプラモデル、値段が高すぎる」ってことを。

これじゃ、完全に大人向け。いくら子供が興味を持ったところで買ってもらえないよ。

伝わればいいけど。

ダイキャストシャシーにして重量感を出すのもいいけど、そんなことやるくらいならROSSOが昔やったみたいに、エンジンを見えるところだけ再現して。その中身をおもりにしたり、ボディで見えないところにおもりを入れたりしたほうがコストカットにもなる(おもりを塗装しなくていいからね)と思うし、何より作るときの障害にはならない(プライマー塗って…が無いし、プラの方が加工も容易。)んじゃないの?
作りやすさ重視だった田宮とは思えない方向性なのが最近の1/24プラモを見てて気になるよ。

エンジンとか再現しなくていいモデルだってたくさんあるはずだしね。自分があんまりエンジンというものに思い入れがないからかもしれないけど、プロポーションモデルとして安く作ることも大事じゃないかなと思う。だって、今度の田宮の新作、1/24メルセデスSLRなんて定価が3800円。
…どうかしてるよ。いくらドアが開きますって言ったって、これじゃまるでレジンメタルの価格帯だもん。

もちろん、価格の点でプラモのほうが安くなきゃいけないって思ってるわけじゃないんだけど、よりポピュラーなものとして、プラモの役割ってのがあると思う。自分たちの次の世代の(自分の子供世代)の子はいい工作ができるようになるのかな?今日の展覧会を見てそういう不安も感じた。

田宮俊作さんという人は本当にすばらしい文化を創ってくれたと思う。でも、それを次の世代にどう伝えていくのか?今のままじゃ難しいんじゃないかなとも思う。

このキャッチコピーになってる「つくる楽しみ、遊ぶ楽しみ、生きる楽しみ」を自分の子供にも感じさせたいね!!
・・・って子供いないけど(笑)
posted by Yoshitaka at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

direxiv...danica...etc



今回行ってみてビックリだったのがこのディレクシブ。
・・・なんなんだ、この存在感の無さ。

3月の鈴鹿テストのときはアレジがディレクシヴのFポンに乗るって言う話題性もあったからか存在感があったけど、
今回は…キャンギャルも以前に比べて地味だなって思ったし、それで最近になってGP2の吉本くんとも契約解除、プラは解雇ということで何だかますます怪しい雰囲気。

F1参戦権を取れなかった(取らせてもらえなかった)辺りからどんどん話題にならなくなっていったもんね。

たまにモータースポーツってこういう怪しいスポンサーが現れるけど、Direxivだって結局資金源がわからないまんまだし。

アレジも変なところに巻き込まれたよなぁ。。。


それと、話題は違うけど、とうとう発表されてしまった。

…ダニカのAGR移籍。某ドライバーのBLOGには先週からそういう動きがあるって書かれてたけど、まさにその通りになった感じ。これでレイホールについてるスポンサーがどうなるか・・・。ARGENTはやっぱり一緒に移っちゃうのかなぁ。そうするとバディが・・・(汗) ダニカには活躍して欲しいけど、バディにとってはあんまり良くないニュースなような気がする。
posted by Yoshitaka at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100cc



友達から突然電話が掛かってきて、思い立ったようにカートに行った。

もう50ccは…飽きちゃったからねぇ(笑)
昨日も100ccに乗せてもらった。2ヶ月ぶりのカートだったから、自分が遅い。

でも、久しぶりに乗ったからか結構楽しめた。

スーツ買ってからちゃんと着る機会が無かったから、晴れた日に着てみたかったっていうのもある。
これ、フェルナンデスレーシングのスーツなんだけど、新品買うよりずっと安かったから、もはや「実用品」。
メモラとしてとっておきたい気もあるんだけど、使う機会があるんだから使わなきゃね。
こんなもん、使う機会がある人なんてあんまりいないんだろうから(^^)

来月はポケバイのレースもあるそうだ。
おいらもやりたいけどね・・・。
そんなに高くは無い、むしろ安いんだけど、今は時間的に厳しいかな。
もっとメリハリつけて暮らせたらいいんだろうケドね。

ヘルメット塗りたいな・・・。
最初はラリーレプを目指してたからペルターのヘルメットなんだけどね(^^;
posted by Yoshitaka at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

2006 SUPER GT Rd.5 SUGO "Qualify"

友達に誘われて行ってきました、スーパーGT菅生。
・・・といっても予選日だけの日帰りなんですが。

今回のボクの1st Priorityは・・・



・・・これ。
JLOCのムルシエラゴです。3月にも一度見てるんですが、今回でスーパーカー熱に火がついちゃったみたい。
昔、ちっちゃい頃は好きだったけど、ここ数年、いわゆるスーパーカーには興味が無かったんですが、
やっぱりどんなレースであれ、ちゃんと競争する姿になるとりりしく見えるものです。

しかも、アピチェラのスーパーアタックでなんと予選1位!!!!!
チーム創設以来のポールポジションをGETしてしまいました!
予選の時、JLOCのガレージの上から見てたんですが、
2年前、フォーミュラニッポンをSUGOに観にいったときに引き続き、
「ボクが応援するチームが予選1位」のジンクスは今回も生きていたようで(笑)
2年前もそうだったんですが、やっぱり自分が応援するチームの近くに行って予選を見ると、
やっぱりそのチームのガレージの真上がいいんですよね。
前回も今回も、ポールが決まった瞬間を間近から見ることが出来てよかったです!

・・・ま、今日は残念でしたが。

国内レースってどうも雰囲気が好きになれませんが、こういういい味出してるチームもいるんですよね。
・・・少なくともフォーミュラニッポンよりは何百倍も面白かったなぁ(笑)

せめてこういう車たちがGT500に出て戦えれば・・・ね。
Z、NSX、スープラ、ソアラじゃ・・・ねぇ。惹かれないんだよネェ・・・
posted by Yoshitaka at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

葛巻高原牧場にて。

今日まで高校の時の同級生が来ています。


どこに連れて行こうにも天気があいにくの雨。
それでも牛乳くらい飲めればいいやと思って行った葛巻でおもしろい事が出来た!

最初に小屋の中にいるポニーを見つけて写真撮ってたら、
牧場のおじさんが出てきて放牧されてる牛が居る場所を聞いたり、
そもそもここがどういうところなのか・・・などなどたくさん教えてもらいました。

 


(放牧されてる牛。乳牛だからメスばっかり。みんなホルスタインだそうです。)

 
雨の中どうもありがとうございました。


またしても、自分の中で葛巻の好感度が上がっちゃいましたよ(^^)

 
しかし、ここのソフトクリーム…特に「ミックス(バニラとチーズのミックス)」って絶品。


遠いからなかなか行けないでしょうけど、葛巻に行った際にはオススメします!

posted by Yoshitaka at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

昼間はのんびり〜

日曜日にまた山田湾に釣りしに行ってきました。

今回は全5人というソコソコの大所帯で行ってきたから、何だか新鮮。
やっぱりいろんな社会の人と付き合うのって面白い。同じ世界の人とその世界の話ばっかりしてると疲れちゃう。

 

で、午前中はさっぱり釣れなかったんだけど、午後3時からバシバシ釣れはじめ、
・・・挙句の果てにこんなの(↓)まで釣れました!!!

 

実に36cm!!!こんなのが陸から釣れるの!?ってくらい。重さは量ってないけど、あの竿と仕掛けで良く揚げれたと思う。最後の最後で落ちてもおかしくなかった。


・・・36cmって、数字で見ちゃうと「なーんだ、たいしたことないじゃん」って思いがちだけど、
メジャーで「36cm」を測ってみると予想以上に大きいから・・・お試しください(笑)

 

他にもコレだけ(↑計7匹)のカレイと写真はUPしませんがカサゴみたいの(名称不明×2)、ハゼなどたくさん釣れた。
カレイ、ウチのカートのチームメイトが釣った26cmのも十分大きいサイズだったけど・・・タイミングが悪かったね(笑)


今シーズン、コレだけ釣れたのはもちろん初めて。それだけじゃなく内容的にも大満足。

でっかいカレイの身はお刺身で、それ以外の魚と、このでっかいカレイのヒレと骨はから揚げにして食べました。
みんな(自分を含めて)、相当お疲れで帰ってきた頃には食事よりも休みたいっていう感じだったけど、やっぱり自分たちで釣り、自分たちで料理した魚はおいしい。
・・・あ、料理後の写真、撮るの忘れた(汗)

posted by Yoshitaka at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

夜の山田湾にて。


昨日の午後、時間があったので、友達と2人で山田湾まで行って夜釣りをしてきました。

収穫は以下の通り。

海タナゴ2匹、カレイ1匹(25cmくらい)、アイナメ1匹(これも25cmくらい)、ハゼ1匹でした。

しかも、これ、全部ボクの成果(笑)
ヤツはなにやってたんだ(笑)!?

でも、楽しかったよ。カレイは岩手で釣った中では圧倒的に1番大きいものだったしね。


その後・・・


・・・となりました。

アイナメとカレイはお刺身にしてみた。それで残った骨と皮、それからハゼは丸ごと唐揚げに。
海タナゴは塩焼きにした。

結構いいおかずになった。
カレイは想像以上に身があったんだけど、小骨がたくさんあって面倒くさそうだったから、
あまりに骨だらけなところは唐揚げにしちゃった。

なにせ、うちのほうに戻ってきたのが23時半、ご飯を食べ始めたのが深夜1時前だったから、
早く食べたかったのです(笑)

・・・minoriさん、こうなりました(^^)
posted by Yoshitaka at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

サンマリノ カートグランプリ 第2戦

 
突然、今朝思い立ってカート場に行って来ました。

天気予報は雨の予報。しかも、自分は3月以来カートに乗ってない。
しかも、あの時は100ccのだけしか乗ってない。
50ccに乗るのってもしかして去年以来!?

そんな状況の中、今回は8人と参加者数が少ないこともあって、
いつもの2時間耐久ではなく30分のスプリント(を3レース)に変更。
いつも来てるようなメンバーだけだったからね。

1レース目。
グリッドはじゃんけんで決めて3位スタート。
スタートはまぁまぁで2位で1コーナーをクリア。
でも、そのあとタイムが伸びず坦々と3位を走ってた。
途中で周回遅れが自分の目の前でスピン。
こういうの、やめて欲しいよね。後から速い車が来てるの知ってるくせに。
終盤、最終コーナーで3台が絡む大クラッシュが発生。
打ち切りになるかなって思ったけど、そのまま続行。
そして・・・いつの間にか自分がトップに立っていた(笑)
ということで、復帰戦、いきなり優勝。

2レース目。
ハンドリングが全然自分好みじゃない車だった。
誰ともバトルがない、、、
坦々と走って結果4位。

3レース目。
スタートできず。プラグがかぶっちゃってグリッドに取り残され、
20秒以上ロス。それから結構速いペースで追い上げたんだけど、
コレがなければ、ソコソコのレースになったかなって言う感じ。だから惜しかった。
3レースやった中で、自分として一番いい車だったと思うのがこの車だっただけに悔しい。

そんな感じ。いつものメンバーと争ってるだけになっちゃって面白さには欠けるけど、
久しぶりに乗れたから良かった。久しぶりに身体を動かせたから、コレでよしとしよう。

スピンする回数が大雨の中、1日で2回だけだったから、それだけでよしとしましょう。
ただ・・・タイムが伸びなさ過ぎる。他人より0.8秒/ラップくらい遅い。
得意の雨の中なのに、身体がまだ付いてこない。トレーニングが必要・・・


さて、INDY500を観るとしましょう。
頑張れ、バディライスとロジャー安川。
期待してるぞ!!!

posted by Yoshitaka at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

テレビ映っちゃった。。。


 

昨日、夜に日テレ見てたらたまたまもてぎのIRLの舞台裏をやってて、
そのなかで、「女子高生カートレーサー」の三浦愛さんがダニカと話してるシーンがあって・・・
そこの後にちょっとだけ自分が映ってた。どうしよう、全国放送だよ(笑)

よかった、今年はTECATEのシャツを着てなくて(汗)
まぁ、見る人が見てればわかったはずだけど・・・
ただ・・・、あの時、何でこの写真を撮ったのか自分でもわからない。


なぜなら・・・

 
・・・この人が誰か知らなかったんです。


昨日のそのテレビで初めて知った(汗)

ちなみに三浦愛さんが使ってるカートのカラーリングを担当してるのは盛岡周辺の企業らしいです。

posted by Yoshitaka at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

Thank you and Bye-bye,,,Paul Dana

 
今朝、IRLの生放送中、訃報を知りました。

こうして自分の会った事のあるドライバーの死に直面するのって初めてかもしれない。
「サーキットで見た」とか「テレビで見た」事のあるドライバーの死なら何度か経験したけれど。

去年、もてぎで何度も何度も会ったし、話したし、サインももらったし、
こうしてヘルメットの写真まで撮らせてもらった。

なのに・・・なんで・・・。。。

正直、言葉になりません。
今朝からボクは何だか上の空。ふと気が付くとポールのことばかり考えている自分。

もてぎでもほとんど常に奥さんと一緒に居るところが印象的だった。
本当に仲のいい夫婦なんだなって思った。だから余計にショック。


去年、もてぎが終わったあと、ここにも載せたこの写真、この車、ポールダナの車です。
リアウィングの翼端板が素敵で載せたんですが、11ヶ月後にこんなことになってしまうとは・・・

予選も9位と元々決まっていたドライバー達(バディ&ダニカ)からもわずかな遅れで通過したのに。
何でこんな事になってしまったんだろう。

しかし、1つ気になる事がある。
ここ最近のIRLの事故・・・
今回のポール・ダナ、去年のライアン・ブリスコー、
INDY500スポット参戦のブルーノ・ジャンケイラ、
2003-2004のシーズンオフに起きたトニー・レナの死亡事故、
2003年最終戦のケニーブラックの大クラッシュ、
事故の直接の原因こそ違うけど、みんなシャシーがパノスなの・・・。

これ、単なる偶然なんだろうか?
今年、このまま行くとパノスを使いそうなのはレイホール・レターマンレーシングのみ。
(※パノスで行く予定だったスコット・シャープは決勝のスタートをダラーラで迎えています。)
バディ、ダニカ、#17に乗るドライバー、大丈夫だろうか?

それが気がかり。。。


ありがとう、Paul Dana・・・

posted by Yoshitaka at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

増岡浩 with PAJERO Evolution

 
夕方、友達に誘われて三菱のディーラーに行ってきた。

普段は全国、どこのミツビシもひっじょーーーーーにサービス悪いから絶対に行かないわけですが、
今日は02・03パリダカウィナーの増岡浩さんが来ると言う事で行ってきました。

すごく紳士的な人で、ちょっと感動した。サイン書いてくれるときも一人一人の目を見て話してくれるし、
紳士だなぁと感じた。あの三菱のディーラーの人間は「×」のままだけど、
三菱の関係者でこんなにまじめな人を見たことが無かったから、少し企業のイメージUP。

メインはトークライブだったんだけど、最後にはパリダカに出たパジェロのエンジン音を聞かせてくれるサービスまで。
こんなにいいイベントだとは思っていなかったので、思いの外、楽しんじゃった・・・というか楽しめちゃった。

いやぁ、増岡さん、ありがとう。
来年も頑張ってください!!
posted by Yoshitaka at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする