2011年12月18日

Red moon...

おひさしゅうございます。。。

いやー、今年の秋は忙しかった!!!
こんなアウトローな生き方を始めて3年目。ここまで忙しかったのは初めてだった。基本的に春が一番忙しいことが多い仕事なんだけど、今年は印象として秋の方がドタバタだった。でも、なんとかメインの仕事はこれで無事終了できてよかった。今年も大きなトラブルなく終われそうなことに感謝。


今回はその間にあったもろもろについて、UPしよう、UPしようと思って、結局載せてなかった写真たちをダイジェストのように載せてみます。


***********************************************************
 

その1)
うちの近所に「六義園」という庭園があるんですが、そこの紅葉ライトアップ・・・まぁ、結果的にフライングしすぎて紅葉じゃなかったんですけどw
その時の写真を。

rikugien1.jpg

まぁ、ライトアップされてた風景・・・ということで。

こんな変わったライトアップも。

rikugien2.jpg

水蒸気も飛ばしてあってもうちょっと幻想的になる予定だったのかなぁ?なんだか惜しい感じがしました。

***********************************************************


その2)
新米パパさんも撮影に挑戦(?)したという皆既月食。

Red moon.jpg

これ、ツレと近所のお寺に見に行ったら、見える見える!!「あそこだったら暗いから見やすいんじゃない?」という作戦が大正解!
でも、ちょっと眺めて帰ってくるつもりが、欠けていくのがあまりによく見えたおかげで外に長居したものだから寒くて寒くて。ちょっとコンビニへ〜♪みたいな恰好で出ちゃったのは失敗だったな。

***********************************************************


その3)
最後はモーターショー。
今年は晴海以来、20年以上ぶりに都内での開催。やっぱり都内だといいな。行きやすいもんな。いくら時間かかったりめんどくさいと言ったって、都バスで行ける場所にあるというのは嬉しいよね。幕張ってやっぱり遠いもんなーーーーー。


今回のモーターショー、モータースポーツ以外で一番気に入ったのはまさかのこの車!!

Regina.jpg
SUZUKI REGINA

スズキのレジーナです(なんかスペルだけ見るとカナダの"リジャイナ"みたいで・・・)。
これ、800ccターボエンジン搭載のコンパクトモデル、しかもコンセプトカーの域を出ないモデルなんだけど、何とも言えないこのオーラ。昔のフロンテクーペ/セルボの流れをどことなく汲んでいるこのデザイン。市販車・コンセプトカーの中では圧倒的に一番好きだったし、魅力的だった(みっちぃ、本当だよw)。


・・・と言うことで、モーターショーについては書きだしたら止まらなくなりそうなのでまたの機会に。

今日はこの辺で。オヤスミナサイ☆
posted by Yoshitaka at 03:33| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

illness.

IMG_8783.1.jpg

体調が思わしくないのでしばらく更新見合わせます。

ごめんなさい。


Yoshitaka
posted by Yoshitaka at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

make, make, make☆

またしても「ゴブサタイタシテオリマス」

仕事と引越に関することしかしてなくて、ここに書くにはあまりにネタがないんです。地震の後、どうも落ち着かなくて模型なんてほとんどいじるわけでもなく。しかも、友達などからのメールにもろくにレスすらしておらず…みんな、ゴメンナサイ。結構、いっぱいいっぱいな生活をしております、ワタクシ。

だから・・・と言う訳ではないんですがネタにしちゃいます、引越をw

荷物の搬入と片づけがある程度落ち着いたところで・・・


IMG_8661.JPG

買っちゃいました!!!・・・テレビ!

しかも、でっかい奴を!

元々地デジ対策をしてなかったからいずれにしても買わなくちゃいけなかったし、震災後と言うことで数が出ないのか、今、テレビって安いですね〜。しかし、プラズマってきれいだわ。LED液晶とどっちにしようか迷ったんですが、この割安感には敵わなかった!

大満足♪


そして、、、

IMG_8665.JPG

ニトリのセールでメタルラックをもう一つ買ってきて模型やらメモラを並べて入れて…。

現状、こんな感じ。

余震も少しずつ収まってきたので、1/43ミニカーも床置きからラックの上に載せてみました。


ま、どうせ誰かから突っ込みがあるでしょうから、先にカミングアウト。

IMG_8638.JPG

IMG_8674.JPG

バスコレw

いやー、違うんですよ(何が?)

この前、仕事帰りに日暮里のミニカーショップイケダを覗いたらこの「バス停」のキットがあったんですよw
厳密にいえばキットと言うより、塗装済み組み立てキットなんですが、2つ入ってて200円(定価600円)と激安だったので、3箱購入♪連休中にいくつか作ってみたら、意外といい雰囲気だったと・・・そういうことです。

もうね、なんでもいいからいじりたくなってきた。今、手を動かしたい、その表れのようです。

さぁ、明日も仕事。

もう寝ます・・・
posted by Yoshitaka at 00:35| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

debris...

半月ご無沙汰してしまったので近況報告でも。

地震の後、仕事の面でも当然のように予定変更が相次ぎ、なかなか家に帰れぬ日々を送っていたわけですが、ようやく一段落した感じです。でも、そんな中でも引越をしなければならず、ただでさえバタバタしてたのに余計バタバタすることに。

しかも、不動産屋の不手際が多すぎてイライラすることも多々あって・・・(これについては今はあえて触れません…)

やっと生活環境が整いつつある所で。

さっきようやくPCデスクがやってきました。

IMG_6933.JPG


さっそくPCを乗せてみました。配線はまた後でやり直します(^^;

机は今日から営業再開で話題の(?)IKEAで安く仕入れてきたもの。船橋店で今月買ったものなんですが、お店で配送準備中の状態で地震が。液状化現象で店員さんですらお店の中に入れなかったそうで、その間、IKEAは日本本社機能を神戸に移していました。だから配送予定日には配送会社から「IKEAからまだ私たちも荷物を受け取って無い状態」と掛けてきたり、IKEAからも船橋からではなく神戸から電話かかってくるような状態で。

ドタバタありましたが、今日やっとちゃんとした状態でやってきました。

今度はコイツがPCデスク兼、模型作りように使います。白ベースの部屋に赤い机はなかなかアクセントになってくれています。


地震の後、引越もあったのでミニカーたちは緊急避難させてあります。

IMG_6938.JPG


・・・床に(笑)

大学時代に1/43に出戻ってからの作品すべて。

結構な量になりますね。こいつらが無事、新居に来れたのは奇跡のような気がします。震災を潜り抜け、引越も何とか無事終了し…良かった(^o^)


今年になってからリリースされたものもちゃんと仕入れてたりして。

IMG_6941.JPG

NOREVの3 inchコレクション。
一番左の黒い箱のはプジョー箱(オフィシャルプロダクト)ですが、それ以外は一般に売ってるもの。ルマン関係の車ばっかり集めてみました。オレカのプジョー908、ワークスのプジョー908、アストンワークス、JET ALLIANCEのDBR9(2009年クラス3位)、1個500円(ヨドバシなどではもっと安い)の割に相当良くできています。トミカは完全に負けています。

そういう意味でも、頑張れニッポン!!


で、例によってバイザーコレクションなども転居は済んでいるんですが、まだ物を飾れる状態ではないのでとりあえず置いてあるだけ。

IMG_6945.JPG

地震と不動産屋の不手際のせいでゆったりと引越できる予定だったのに、結局せわしなくかつイライラしっぱなしで過ごさざるを得なくなってしまったのが残念。

動かすついでにバイザーたちは1つ1つちゃんと埃を払ってあげて、キレイにしてあげました。大事なコレクションだからねぇ。自分の想い出たち。

節電のため、PC作業時間を超短くしてる他、震災後、自宅の暖房は全く付けていません(新居の暖房のシステムチェックの時だけ動かしましたが)。岩手でも友達が頑張ってるので、自分も頑張らないと。

でも、自分の友達の御家族はじめ、関係者には人的被害が無かったのは不幸中の幸い。家が被災したり、関係施設が…と言う人は何人もいますが。

東北地方、応援しています。仕事さえどうにかなれば岩手県の沿岸側にボランティアに行きたいなぁ…。
posted by Yoshitaka at 18:12| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

terrible situation...

この状況の中で出来ること・・・

近所の駅での情報提供や道案内くらい。
手書きのボードとカイロなど体を温めるもののの提供、飲み物などを提供してあげたり、そもそも一緒にいてあげたり。その程度。

区役所に聞いても「特に人員的な不足はありません」
警察の人たちも22時位で「じゃ、帰ります」と警察同士は挨拶していたものの、駅周辺で待っている帰宅困難者への声掛けは一切なく消え去り。


自分は21時から2時くらいまで千駄木駅前にいましたが、だいぶ歩行者の数も減ってきたのでさっき帰ってきました。

IMG_6526.JPG


でも、そんな中で何人かの人との温かい触れ合いがあった。

向こうも喜んでくれたけど、自分も嬉しかった。
自分が上記の物を不特定多数の人に差し入れして、また誰かが自分に差し入れてくれて。このエリアって本当にいい所だなと実感した。


その一方、自分も岩手県で長く暮らしたので・・・友人の何人もと連絡が取れていません。

盛岡市は停電、断水・・・それでも甚大な被害なのに

沿岸側は・・・壊滅的な状態。
こちらに住んでる友達が心配。友達だけではない。友達の家族、実家・・・


TVで大船渡の状況が伝えられたのが暗くなってから。見ていて怖くなった。

今でも動悸がする。眠れない。


はね、すごく心配してるよ。施設のあるエリアの状況も全くわからないみたいだし。
しほ、あなた自身も、実家の御家族もものすごく心配してるよ。
E-DC2、無事か?内陸でも相当だったと思うけど。
ウチノくん、大丈夫?しばらくは仕事どころではないと思うけど、被災した時にそもそもどこにいたのかわからないから心配してる。


それ以外にも所在が不明の知り合い多数。

とてもじゃないけど眠れない。
体を休めながら情報収集を続けます。

みんな、無事だったら連絡ください!
携帯の災害用掲示板、電話番号を入れればメッセージが確認できます。
無事なら書いて!!

 
P.S.
@河童さん、都心に来れるならお力になれると思います。mixiからでいいので連絡ください。
posted by Yoshitaka at 03:26| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

Huge earthquake...

とりあえず、無事です。既に自宅にいます。

建物にも被害はありません。

周囲地域について何かしてあげたいけど、電話が携帯も固定回線も通じません。

i-modeメールもつながりにくい状態。


とりあえず第一報です。



(追記:関係者の方へ)

足立区・博慈会総合病院、老人病研究所付属病院に関しては建物、人的被害ともないということです。
未だ電話はスムーズにつながりません。
posted by Yoshitaka at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

Cat's eye...

ご無沙汰いたしました。

今日は(も?)ちょっとお疲れ気味なので、プジョー905の完成報告はまた後日に。ここのところの近況報告でも。

今週、また出張に行ってきました。2週連続で長野県の信南地方への出張。聞くところによると、ここへの出張はこれで最後だとか。だから「最後」とか「限定」という言葉に弱い自分は「是非、是非!」ってなかば立候補状態で出張要員になりました。普通は避けたがるみたいだけど。。。

でも、先週行った時には雪が全くなかったんですが、今週はドカ雪が降った翌日から行ったので、高速バスは運休になってるわ、いざ着いたら降った雪が解けてブラックアイス状態になってるところがそこかしこ。

今週も雪がないつもりで出発してしまった自分が馬鹿だったんですけど、普段、仕事の時にははPATRICKの靴を履いてるのに、今回はAIRMAXなんか履いて行ってしまって。雪の上ってNIKEの靴だとものすごく滑るんです。これは大学時代に散々味わっていたんですが、ちょっとした確認不足から…久々に超怖かった…(XoX) コケずに済んだけど。


この仕事、移動時間ばっかりで実働時間は大して長くなかったから平日の真昼間から撮り鉄ごっこ・・・

IMG_4703.1.jpg

飯田線を走る119系。JR東海カラーですね。たまたま撮ったこの電車は岡谷行きでした。

田舎なので電車の数も1時間に1本程度…反対方向、豊橋行きを無人駅で待って・・・そこで撮って・・・そのまま乗車。こっちは同じ119系でも国鉄色が!雪山などこの景色と相まって超キレイ!
IMG_4802.1.jpg

デモ・・・


いざ乗ろうとしたら・・・


あ゛、ドアが開かない(汗)


半自動かと思ってボタンを探していたんだけど、無い!完全に手動だったorz

こんなの岩手での最後に山田線に乗ってみた時以来だったから、超戸惑ってしまって。そうしたら中に乗ってた車掌さんだか駅員さんだかが開けてくれました。ドアのロックを解除した音を確認してから手で開けなきゃいけなかったみたい…。
ってか、それ以上にびっくりしたのは車内がものすごく混んでいたこと。受験シーズンだかテストシーズンだったんでしょうね、平日真昼間なのに学生たちであふれかえっていて。それに加えてJRの職員もかなり大勢乗っていて。何だったんだろう?

そうそう、この電車を待ってる間、この橋や駅の周辺を散策したりしていたんですが、そろそろ・・・という時間になってからはこの無人駅でしばらく過ごしていました。そうしたらどこからともなく野良猫がやってきて…

IMG_4779.1.jpg

ヤバっ、これはなかなか絵になる風景!いいものが撮れました。

この他にも出張先ではありえない距離歩いて温泉行ったり・・・楽しかったな、この出張。

あ、改めて一応書いておくとボクは「鉄」ではありません。


・・・好きなのは鉄道ではなく「バス」ですw


そうそう、猫と言えば・・・

IMG_3659.1.jpg

今日も親友と銀座をぶらぶらしていたんですが、自分があの辺に行く度、いつもいるんですよ、この猫。
(※そしてその前に今日もいくつか積んだのは秘密の話。1個作る間に10個くらい積んでる気がする…)

飼い主の方が、こういうことさせるの、お好きなんでしょうね。これ、今日の写真ではなく先月撮ったものなんですが、今日はリボン巻いていました。

去年の秋には池袋の「いけぶくろう」の上に乗ってたりして・・・

F1000749.jpg

実は業界内(?)では結構有名な猫なのかも。 自分との遭遇率もなかなか高いので気にはなってるんです(笑)



・・・って、これじゃハルパパさんが"バードウォッチャー"状態なのに対抗して、こっちは"キャットウォッチャー(って言うのか?)"になってるようにしか思えないので(嘘)、そろそろ本題に。


本題と言ってもオートサロンで積んだのものの紹介。今日はイントロ程度、簡単に。

・・・これ。

IMG_5288.JPG
Motorama 1/24 ABARTH GRANDE PUNTO S2000 2009

オートサロンの時、いつもDMを貰ってるアバルトのブースにふと立ち寄ったんです。そしたら、なんか「模型らしき箱」がたくさん積んであって…それがこれだったんですね。

見たことがないメーカーのキットだったし、価格も安かったので(なぜかネットで検索して出てくる価格の半分以下w)そのまま購入。なんかこれの組み立て済みモデルも売られてるようですね。自分ではまだ見たことがありませんが…。パッと見は昔、レベルが出してた塗装済みダイキャストボディにデカール貼って、簡単に組み立てて完成〜という、あのシリーズに似ています。似てなくていいのに出来までそっくりで(苦笑)
 
IMG_5312.JPG

遠目に見ていたら「なかなかのコストパフォーマンス♪」とか思っていたんですが、じっくり見れば見るほど価格なりの品物であることに気がついたり…(^^; 塗装のハゲはいたるところに、デカールはバンダイの1/43シリーズの悪名高いデカールそっくりのパリパリのもの。あれより発色がいいのが救いですけど、剥がれ掛けてるところとかを密着させようとするだけでバリバリと剥がれて来るような感じ…。予想外。。。

まぁ、諸事情あって今からしばらくの間はあまり時間がかかるものを製作できないので、こいつをちょこちょこいじりながら行こう・・・



と思ってるところに思わぬ伏兵登場・・・しかも、コンビニからw。

IMG_5285.JPG

缶コーヒー、WONDAのおまけ。
あぁ、またやってしまった・・・(苦笑) だってあまりに良くできてるんだもん。。。



 
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

Fantasy☆

IMG_2226.1.jpg IMG_2107.1.jpg

年末ですね。こうして自分はまたこんなバタバタした中また一つ歳をとっていくこの季節、街の中はイルミネーションがとてもキレイ。今年も行ってきました、丸の内フラワーファンタジア。

IMG_2230.1.jpg

例年通り、生の花と光のコラボレーション。

IMG_2240.1.jpg

それに東京駅周辺のキレイ目のビルのライトとの組み合わせが絶妙。

IMG_2103.1.jpg

写真撮ってる方々もたくさんいました。老若男女問わず、楽しめるから写真って面白い。

IMG_1916.1.jpg

この会場とは別の皇居側の公園ではこうして手作りのキャンドルがとてもキレイでした。こっちの会場は今年初めて行ってみたんだけど、これはなんで今まで行かなかったんだろうってくらいキレイだった。芸能人の作ったものもあったようで、石原都知事、堺正章、石川梨華、AKB48など、いろんな方々が出していたようです(←帰ってきて写真を見て気付いた…現地じゃ暗くて見えないよw)

手作りのものがこうして光ってるのってなんとなくほんわかしていいですね♪
水面に写ったキャンドルがまたきれいで☆


次は表参道。こちらも今年はグレードアップ。LEDの使用量が去年に比べて1.5倍って言ったっけ?

IMG_2399.1.jpg

ただ、丸の内に先に行ったものだから、どうしてもインパクトに欠けるのよね(笑)
こっちは街路樹にLEDを付けただけだから…。原宿駅のところからR246のところまでずーっとこうなってるから規模はこっちの方がずっと大きいし、確かにキレイなんだけどパンチに欠ける感じ。来年は表参道に先に行こーっと。そうすればまた去年みたいに感動できるかも(^^;


*********************************************************


さて、もう時間も遅いので今年の総括をサラッと。

IMG_2570.JPG

今年完成したのはこの3台だけ(汗)

しかも、武富士は去年からずーと作ってた作品だけど、それ以外の2台はぞれぞれ正味1週間で作ったものが2つ…それ以外の時間は何してたんだ!?って感じだけど、今年は写真撮ったり、なんか模型とは違う趣味に一生懸命でした。

後ろには積ん毒の方々がたくさん控えてるので、「オフシーズン」の間に少しでも手を動かしたいですね。

それでは、みなさんよいお年を♪
posted by Yoshitaka at 02:17| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

DAZZLE...

オハヨウゴザイマス・・・

今朝はひどく疲労感を抱えたまま迎える朝になってしまいました。

(※今回は完全に日記系グチBLOGなので読み飛ばしてください。)

昨日の夜、ある重度の全身疾患がある知り合いから電話で助けを求められて部屋に行ってみると、頭痛、充血、視力障害…典型的な緑内障発作の状態。しかも、片方の眼に関してはいつからこうだったのかがわからない、現状完全に視力ゼロ、もう片方もこれらの症状が出てからもう1週間くらい経ってるという…。救急車を呼ぶべきかどうかは相当慎重に判断したけど、本人に任せておくとそのまま視力が失われるのを待つだけ…と、まぁ、社会的な救急案件だろうと判断して、救急要請しました。

それが昨日の23時過ぎ。

某大学病院(アソコw)に知り合いが…しかも、その知り合いが今日の眼科当直だったから一応直接連絡して、無理言って受けてもらったんだけど…ソイツの対応がひどいひどい。

大学病院の医者になるとああなっちゃうのか…と思わず、蹴っ飛ばしてやりたくなるような対応。これじゃぁ、医師としてまた、人としてダメ。もう既に経験は自分より彼女の方が上なのかもしれないけど、人としての部分があまりになってない。

「あたしこれ、使ったことないからなぁ〜」
「救急じゃないじゃーん、これ(←患者さんをこれ呼ばわり)」
「こんなの、夜中にやることじゃないよねー」(まぁ、百歩譲ってこれは一理ある)

こんなこと、平気で患者さんの前で口に出す先生ってどう思います!?

はっきり言って、真夜中の救急要請を受けてくれた恩はあるけれど、それ以上にイライラした。これじゃぁ、医者って嫌われるよなぁ・・・。こんな対応してちゃ、いくらキャリアがすばらしくてもダメ。自分もあんまり人様のこと、偉そうに批判できるような立場ではないけれど、いくらなんでもあれはひどい。

(つーか、口が悪いだけでちゃんと診察してるならともかく、そうでもなかったから余計にそういう思いが強いんです)

・・・自分はココを事実上、さっさと抜け出して正解だったのかもしれない。暗中模索中ですけどw


********************************************************


さて、今週は更新もしなかったし、皆様のBLOGにも全く顔も出せていないわけですが、自分の体調も気候のせいか激悪。それにいろいろなトラブルに巻き込まれ、本当に辛い1週間になってしまいました。

しかも、本当だったら今、WTCC@岡山に行ってるはず・・・そのために休みも取ったのに、そのもろもろゴタゴタでいっぱいいっぱいになってるうちにパドックパスの販売終了日になってしまって。チーーーーーン。行ってもパドックには入れないなら仕方がないということで今回はスルー。岡山出張、今年は中止。せっかく1年間、楽しみにしてきたのに。岡山でやるの、今年が最後だったのに。それでさらにがっかり。本当に悔しい。惜しいことをした。
(※しかも、ついでに500系こだまの撮影でも…とか考えてました>デモドリさん)


********************************************************


ということで、今回は吐きだめのようなネタだけになってしまうのもどうかと思い、UPする機会を失った写真でもUPします。


三原じゅん子.jpg

夏の参院選の時に西新橋で撮った一枚。

別件でカメラ抱えて歩いてたら、三原じゅん子さんが乗ったド派手な選挙カーが接近してきて、ネタにでも…と思って軽い気持ちでカメラ向けたら最高の表情してくれるじゃないの!!この交差点で右折待ちしてる間、ずっといろんなポーズ、表情を見せてくれました。しかも、官庁街に近いこんなところを土曜の午後歩いてるのは自分だけだったから、自分だけのためにピースしてくれたり(笑)

正直、まさか、選挙に通っちゃうとは思わなかった。

もう、「先生」だもんねー。いい記念になりました。
…もっとも自分は自民党には入れてないんだけどサ。


次っ!

こちらは渋谷での一枚。

RedBull.jpg

このBLOGには久々登場のRedbull MINI。もちろんナンバーは全車、希望ナンバーの「・283(=ツバサ)」。

しかも、この写真、拡大してじーっと見てもらうとわかるんですが、前が新しいミニ、後ろが古いミニ…と、なんとちゃんと2モデルあるんです。自分も実は撮ってる時には気づかなかったんだけど、あとで見たら気づいたという。この日は渋谷でレッドブルのイベントでもあったのか、本当はもう1台、3台で一緒に編隊組んで走ってました(信号のタイミングで写真撮ろうとした時には編隊が崩れちゃったのが残念)。


*********************************************************

はぁ・・・ため息。もう6時だよ…

・・・という訳で、なんとか暮らしてます。せめて自分の体調だけでも良くならないかなぁ。天気がこうだと週明けまで厳しいのかも・・・


岡山、仮に行ってても雨、雨、雨だったかも・・・でも、行きたかったな(後悔だらけ・・・)

行ってる皆さん、寒いと思うし、足元も相当悪いはずなのでお気を付けて・・・って、こんなBLOG、見てないかw


posted by Yoshitaka at 06:10| Comment(13) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

BOSS...

また関東は雨ですね。ここのところの雨でだいぶ涼しくなりました。
この季節が一番過ごしやすいですね。程よい気候に程よい日差し。そして湿度。
ミニカー製作も進みます。

さて、レヴェントンをいじってるんですが気休めに…


今日、仕事の出先でコンビニに寄ったらサントリーの缶コーヒー、BOSSにBMWミニカーが付いていました。

この手のものに手を出し始めるとキリがないので普段だったらスルーするんですけど、うっかり手に取ってみたらなかなか出来がよさそう…ということで、1つつまんでしまいました。あーぁ。

車種はBMW Z8です。もうZ8が出てから10年になるんですね。
このシリーズ、他にはM1とかもあったんですけど、「どれか1個ならZ8だろ?」みたいな感じ(今回はさすがにコンプする気はありませんw)でこれにしました。

F1000527.JPG


で、帰って来てからしばらく眺めてたんです、「なんか違う…けど惜しいよね、これ?」と思いながら。

フォルムは悪くなさそうだし…と思っているうちに結局ばらしてしまいました(笑)


F1000528.JPG

簡単に部分塗装。

特に窓のパーツがすごく安っぽく見えたのでガンメタっぽい色(←レヴェントンの使いまわし)に塗装。同時にヘッドライト、ホイールなども塗装。また、シャフトの長さが前後ともに長すぎ。それが安っぽさを演出してしまってるので、タイヤを外してシャフトを1mmちょっとずつ削り長さ調整。これだけでだいぶ良くなると思う。


F1000529.JPG

そうこうしてるうちに組みあがった姿…悪くないでしょ?
これ、長さ4cmくらいのミニカーだからね。所詮おまけ、されどおまけ。

最近の食玩は馬鹿に出来ないから…。食玩とはいえボディもダイキャストだし、たまにはいいかなぁ、こういうバカな改造。これだけで「らしく」なるから充分満足。

このミニカー、こんないじり方する人、他にいるのか!?


*********************************************************


あー、明日も5時起き…。
いい加減寝なくちゃ。


週末はINDYだから準備もしなくちゃいけないし…
しばらくはバタバタです。
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

FIREWORKS☆☆

いやー、真夏の産業○研修会、昨日無事に終了しました。
1週間、クーラー効きすぎた部屋の中で座りっぱなしだったから、体の調子が悪いですよ…。肩や首、腰の調子がとても悪い。そういうことがテーマの勉強会なのに、受講者がこんな状態になってどーすんの(苦笑)


さて、今年も花火の季節です!!

ということで、その研修会が終わった後、去年に引き続き、東京湾の花火(東京湾大華火祭)に行ってきました。今年は一人だったからただなんとなく雰囲気を楽しめたら…と、今まで行ったことがないお台場エリアから観戦。

本当は水面に写る花火を撮りたかったから、運河を渡る橋に行こうとしたんだけど、頭悪そうなブサイク警備員にしつこく断られたから断念。

観るのにいいところないかなーとふらふらしてたら電線もかからないであろういい場所を発見したので、そこの最前列を陣取って写真撮りながらのんびり見てました。こういう写真撮った時に電線が入っちゃうと雰囲気もくそも無くなっちゃうのでね・・・

去年は結構揺れる屋形船から撮ったから、それよりは花火の写真自体はマシだとは思うんだけど、いかんせん雰囲気がね。雰囲気は絶対に屋形船には敵わない。水面に写る花火、大好きなんだけどなぁ・・・

ということで、たくさん撮ってきたのでサラッとご覧ください。

IMG_1365.1.jpg


IMG_1340.1.jpg

IMG_1397.1.jpg

IMG_1626.1.jpg

IMG_1277.1.jpg

IMG_1193.1.jpg

IMG_1115.1.jpg

IMG_1540.1.jpg

IMG_1552.1.jpg

IMG_1553.1.jpg

IMG_1503.1.jpg

IMG_1056.1.jpg

IMG_1554.1.jpg


こんな素晴らしい敷地を無料開放してくれてある某コンビニには大感謝。
行政の融通利かない連中にもこの寛容さを持って欲しいね・・・


おしまい。。。
posted by Yoshitaka at 01:52| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

have fun!

珍しく面白い動画を見つけたので・・・

IRLが好きな方だったらなかなか笑えるかも。

ペンスキーの3人の中でエリオとウィル・パワーがお互いを真似し合う内容。
自分は大爆笑でした。特にウィル・パワーがエリオの真似してるのとか、超笑えるし(笑)


*********************************************************


と、言うわけでこんばんは。

相変わらず出張続きでなかなか自宅に帰れず・・・実は今も実家のある浜松にいたりします。

それは今日は浜松のとある授産施設でボランティアを頼まれてたから。

F1000278.jpg

今回は視覚障害者が通う授産施設でのボランティア活動だけど、具体的な仕事内容はもろもろの相談要員を兼ねてチャリティーバザーのお手伝い。普段、何かを売るなんて事したことがない自分にはなかなか新鮮な体験だった。

自分が担当したのは植木やら花やらを売る仕事。何かを売るのってなかなか面白いね。普段は仕事してる時「ありがとうございました」って言われる立場だけど、今日は言う立場。こういう経験も自分には必要なのかもしれない。

賞品を並べる準備や、駐車場で泥まみれになってスタックした車の救出、売り子までいろいろやってたらあっという間の1日。1日中外にいたら知らない間にかなり日焼けしてた・・・雨のち曇りみたいな天気だったのにね。

IMG_9134.1.JPG

朝は雨だったのに、こんなにお客さんも入ってくれて、また自分が思ってたよりはたくさん収益も上がって良かった。

今日来てたお手伝いスタッフはみんなボランティア。普段の生活をしてると「イイヒト」の存在って気づく機会が少ないけど、今日一緒にやってた人たちはみんなホントにイイヒト。

エネルギーをもらえたようないい一日だった。機会があったらまたやりたいと思う。


*********************************************************


さて、コレだけじゃただの今日の日記になってしまうので、最後にももう一つネタを。

現在、東京駅近くのBMWスタジオにコンセプトカーが展示されています。先日、仕事帰りに寄って来ました。

F1000272.jpg
BMW VISION EfficientDynamics

F1000267.jpg

F1000271.jpg

3気筒のターボディーゼルにフロント、リアにモーター搭載のハイブリッド(排気量は非公表)。

それでもこの外観には期待大!
ハイブリッドだって外観が垢抜けて、乗り味に不自然さが無ければ自分はそんなに抵抗無く馴染めるような気がする。この車の車重は1400kgを切るくらいといわれているけど、このくらいならまぁ満足がいくレベルだろうねー。

最近の自分、こういうコンセプトカーが好きだなぁ。
市販される段階になってもこのくらいアグレッシブなデザインで出てきて欲しいと思う。
posted by Yoshitaka at 01:48| Comment(14) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

azalea...

連休も終わりましたね。
お仲間方のBLOGにもなかなかコメントはもちろん、訪問すらできずにいてすみません…。

今回は模型はちょっとお休みして連休の記録でも。

F1000015.jpg


うちの近所の根津神社。
連休中はつつじ祭りをやっていて人が大勢出ていました。

鳥居がいいでしょ?つつじ見て、甘酒飲んで…近所だけどほのぼのした休日。
自分が行った時にはもうだいぶつつじの花も落ちてしまっていたけど、十分きれいでした。

昔育った場所っていいね。それだけでなんとなく懐かしい。


********************************************************


そして週末は実家に。
自分の愛車も時々は乗ってあげないと。

F1000055.jpg

今乗っても面白い車。今の車と比べるとだいぶ小さいし。

「小さい」というのは「狭い」という意味ではなく、小回りが利く、きびきび走れるという意味で。
今の車、あれだけ大きければそりゃ広いでしょうよ。事実大きいんだからそれは広くて当たり前。

それ「+α」が無いと購買意欲は駆り立てられないでしょう。

浜松ではいちご狩りしたり、少ししか滞在できなかったけど有意義に過ごせてよかったです。
今回の主目的は「とあることの親への報告」。それも無事に済んでよかった。少し前進。


********************************************************


続いては…ちょっと無理があるけれど…

車つながりということでNissan LEAFでも。
銀座の日産ショースペースに飾られています。

F1000081.jpg

モーターショーの時にも見たけど、やっぱりデザインに魅力がない。
色こそ白ではないものの、どことなく「白物家電」的なんだよなぁ。

普通車サイズの電気自動車としては初めて市販される車。
ある意味、プリウスが販売開始された時より画期的なことなのかもしれない。

あの時も「デザインが…」って強く思ったけど、2代目プリウスからはだいぶデザイン的にも洗練されてきたように、
LEAFもここから育っていくということなんでしょうか…


********************************************************

最後に…
2年半以上使った携帯、やっと変えました。

IMG_9112.JPG

docomo F-01Bです。
前の携帯がアンテナトラブルで家でも圏外なんて言う状態になっていたので早く変えたかったのです。

実は今回、UPした写真は全部コイツのカメラで撮っています。
カメラ、きれいでしょ?1200万画素だそうで。

今、自分が携帯に求めるものって一番はコンデジとしての機能かな。
結局、車関係は一眼で撮っちゃうから、それ以外のちょこまかしたものを撮るのにやっぱりコンデジがあると便利なんだよね。
だからそれと携帯が一体化してると便利かなぁと。

ただ、こいつの欠点は防水携帯であるが故に、micro SDを取り出すのが結構面倒くさいこと。一度、バッテリーケースの裏に入ってるから防水カバーをはずしてバッテリー外さなきゃいけないという…

でも、カメラの性能としてはイイ線いってる気がする。

万歩計も付いてるし、運動しようという気になるんです。
目指せ1万歩/day。目標作ると達成しやすいです。結構な頻度で目標を達成できてる自分。

都内って意外と歩くんですよね。田舎にいるよりは確実に歩く量は多い。



・・・なんかパッとしない内容ですみません。
どうも模型作ったりいじったいるする気になれない時期なようで…(^^;


  
posted by Yoshitaka at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

Candy holic!

1/43ポルシェの話題はちょっとお休み
(※でもひっそりと進行中)

うちの近所に「あめ細工屋さん」が出来たのがおととし。自分の住処からすごく近いのに何となく行きづらくて(スマン…でも本音)、でも通るたびに「行ってみたいなぁ〜」と思っていたのに入れずにいた。

でも、今日初めて店に入ってみることに!

店先には縁日で売ってるのよりも、もっとキレイでかわいい飴細工の動物や花が飾られてるんだけど、入ってみたら奥のブースで何か作ってるところだった。ここではもちろんお客さんから見えるところで作って、それを実演販売している。自分が行った時にはちょうど前のお客さんのオーダーした分を作ってた。ちなみにそのお客さんも近所の方なんだとか。


で、せっかく来たんだから自分も注文してみることに。レギュラーで作ってもらえるものなら高くても1000円には届かない程度。安いのは600円程度から。お手頃だよねー。

自分は実家で飼ってる猫っぽくしてもらおうと、「黒猫」をオーダー。でも、「なかなか黒にならないので青っぽくなっちゃうけどいいですか?」とのこと。どんな感じになるのかわからなかったけど、了解した上で作って貰った。

最初に白い飴に色素らしきものを混ぜて青っぽくしていく。それを均等に混ぜて棒に差して飴細工らしく加工が始まり…。それからチョチョっと切ったり曲げたりしてたから「普通に素手で飴を触ってるけど、熱くないんですか?」って聞いてみたら「この状態で80℃くらいありますよ!普通の人だったらやけどします〜」と言われびっくり!でも熱くないと飴は加工できないだろうし…。

そうこうしてるとあっという間に完成!

IMG_8584.JPG

5分なんて掛ってないくらい。すごい、この人!
色は「黒猫」にはならなかったけどかわいいじゃん!

こんな店が家の並びにあるなんて嬉しいねー。

いいな〜、また行こう!(…ってほとんど毎日店の前は通ってるわけだけど)

谷中、根津、千駄木、日暮里あたりががちょっとしたブームなおかげでこの辺もそれなりに観光客の方々が来てるから、そういう経緯できっとここに店ができたんでしょう、きっと。自分はこういう雰囲気があって、伝統を大切にする店が大好きだし、やっぱりこうやって何かを作るということが好きなんだろうな。

現在、日本で店舗を持ってるあめ細工屋さんはココだけだそうなので、良かったら皆さんも来てみてください!

「あめ細工吉原」というお店です。WEBとは別にBLOGもあるようなので貼っておきます!
 WEB: http://ame-yoshihara.com/amepyon.html
 BLOG: http://blog.ame-yoshihara.com/
posted by Yoshitaka at 00:57| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

New Year's Eve 2009

もうあと数分で2009年も終わります。

UPする機会を逃し続けた丸の内フラワーファンタジアのイルミネーションの写真です。

IMG_0526.1.jpg

ココは例年通りです。コレだけでも十分キレイなのに

すごかったのはココから下・・・

IMG_0556.1.jpg
なんか写真じゃうまく伝わらないけど、LEDと生の花、その組み合わせがとてもきれいでした。

IMG_0557.1.jpg
これも生で観るともっとキレイだったんだけどね。咲いてる花の下にLEDを這わせてあるんです。

IMG_0561.1.jpg
それらの組み合わせに普段の街の灯が加わるからなんとも言えずいい雰囲気に。とてもキレイでした。

自分がびっくりしたのは先日行ってきた表参道もそうなんだけど、ここ丸の内もデジタル一眼を持った女の子がたくさんいたこと。今年は模型作りよりも写真撮影に目覚めてしまった年のような気がするから余計に目立つように映ったのかもしれないけど、たくさんいたね〜。

それがまたいい感じだったんだけど。


さて、今年最後にちょっと宣伝。

IMG_8509.1.JPG

F1モデリングに夏に作ってたリジェJS37を掲載してもらえました。

創刊されたころから買ってる本に自分の作品が掲載されたのは嬉しい。本当に嬉しい。

よかったら、チェックしてみてくださいね〜。

・・・って、ここをいつも見てくださってくれてる方々はもう知ってるかも(笑)


それでは、皆さん、よいお年を。

今年もたくさんコメントやアイデアいただき、ありがとうございました。

そしてまた来年もよろしくお願いします♪
posted by Yoshitaka at 23:39| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

2009 TOKYO MOTOR SHOW☆

IMG_8934.1.jpg

UPする順番がWTCC & Asian LE MANSと前後しますが、今回も行けました、東京モーターショー。

前評判通り、参加メーカーの減少などイベントの規模は縮小。ものすごく縮小。いつもと入口が違うような状態(使うホールの数が違うため)。隣のホールでは夜、ビジュアル系バンドのライブをやっていたようで(笑)

今までになく寂しいモーターショーでした。こんな最低なモーターショー、今まで経験したことが無かったから、わかっていたとは言えとてもショックだった。

さっそく気になる車だけレビュー。

IMG_8937.1.jpg
McLAREN MERCEDES  MP4-24

これ、メルセデスベンツが今回は参加を見合わせたために曙ブレーキのブースに展示してありました。
柵など、もうちょっと展示の方法を工夫して欲しかったけど、今回のショーの中では貴重なモータースポーツ関連の出品。もはや出品してくれただけでも感謝すべきなのかもしれない…と思った。

IMG_8977.1.jpg
TOYOTA  TF108(2009仕様ショーカー)

これ、去年のマシンを今年のレギュレーション風にアレンジしたショーカーです。この写真からもわかるかもしれませんけど、例年に比べてF1の周りにお客さんが集まっていなかったのがとても印象的だった。そもそもお客さんの数が少なかったように感じたけど、モータースポーツ離れも深刻かもと思ってしまった。

IMG_8998.1.jpg
LEXUS  LF-Ch

これ、期待してなかったけど意外とカッコ良かった。でっかいホイールやボディカラーと相まってなんとなくHOTWHEELのミニカーみたいだけど、車格的にはオーリスやブレイドあたりとかぶるのかな?でも、こいつはハイブリッド。このまま出てきて値段も手ごろならプリウスやなんかよりよっぽど売れるような気がする。市販化される時にデザインが大きく変わってしまわないことを期待したい1台。

IMG_8981.1.jpg
LEXUS  LFA

前回も展示されていたLFA。でも前回は「LF-A」として出てたんだったかな。この形で市販されるらしい。なんか個人的にはこういう路線の車だったらもっとグラマラスなデザインで攻めた方がいいように思うけど…まぁ、トヨタ/レクサスらしいと言えばらしいのかも。あんまり自分は魅力を感じなかった。

IMG_9016.1.jpg

IMG_9017.1.jpg
TOYOTA  FT-86 Concept

今回、コンスタントに人を集めていたのがこの車、ハチロク。スバルとトヨタのコラボレーションから生まれるらしいこの車。フロントはともかく、リアは結構いい感じにまとまってると思う。86が好きだった人や若い人たちが興味を持つのかどうかは疑問だけど、日本にもこういう「ちょっとしたスポーツカー」が必要だと思う。GTRやLFA、ランエボやインプSTIなどあるけど、これらってやっぱりちょっと偏り過ぎた車だと思うからマツダのロードスターやこの車みたいなコンセプトの車は必要だと思う。

IMG_9065.1.jpg
HONDA  CR-Z Concept

前回のモーターショーから実は結構形が変わっているものの、原形はとどめてる。最近のホンダにしては悪くないデザインだと思う。ホンダってデザインで損してる車が多いように思うから。カタマリ感があっていい感じだと思います。

IMG_9056.1.jpg
MAZDA  清(KIYORA)

マツダの一連の「流れ」をコンセプトにしたショーモデル。でも、期待しすぎたのか、ここ数年の中では一番"イマイチ"なモデルかな。これまで数年の出来が良すぎたからねー。実は最近のモーターショー、自分はこれら、マツダの「流れのコンセプトカー」を見に行ってるようなものだったから、今年はちょっと残念だった。

IMG_9006.1.jpg
NISSAN  LEAF

日産期待の2010年発売の電気自動車。先日、日産の営業の人と話す機会があったんだけど、ハイブリッドが無い分今は「エコカー減税」で何とか繋いでるものの、やっぱり起爆剤になるような車…このリーフを期待している…とのことだった。

でもねー。これもデザインで損してるよね。

いくら「電気自動車です!」って言っても、形がこれじゃ誰も買わないんじゃないの?少なくともこの車から自分は何も訴えられなかった。どこか初代のプリウスに似た雰囲気があるんだよな、これ。

IMG_9009.1.jpg
NISSAN  LAND GLIDER

完全なコンセプトカーですね。縦に2人が乗れる電気自動車。コーナリング時にはバイクみたいに傾けて走るらしい。意外とこういう乗り物の方が運転する楽しみとかあったりするのかも。日産はハイブリッドをやらなかった分、電気自動車に掛けてる感じがしました。

IMG_9011.1.jpg
NISSAN  QAZANA

日産が作ったスポーツカー+SUVのような新ジャンルの車…とのことだけど、これ、前回の東京モーターショーに出てたシトロエンのC-CACTUSにあまりに似てて気にいらない。イマイチ何がしたいのかよくわからない車。

IMG_8988.1.jpg
DAIHATSU  basket

今年の春のオートサロンの時にスズキがラパンのコンバーチブルを出してたんだけど、なんかこれ、それに酷似・・・。
しかも、あっちの方がかっこよく、かわいい。。。う〜ん。後出しで負けてるような感じが否めない。

IMG_8946.1.jpg
SUZUKI  ALTO

本当はこっちがメインじゃなかったんだけど、アルト30周年ということで初代のこの車も展示されてました。この車が30年間生き延びたのも奇跡なんだろうけど、まさかこんなおねーちゃんたちとともにモーターショーに展示されるとはこの車自身も思ってなかっただろうな。

こうしてみると、たとえ軽であっても昔の車って小さいのがよくわかる。

IMG_8955.1.jpg
SUBARU  LEGACY B4 GT300

今年のスーパーGTに出ているらしいレガシィB4。ヴィーマックを開発した東京R&Dがやってるからいずれ熟成されるんじゃないかな。

自分は車の写真を撮りたかったのに、おねーちゃんを撮ってる汗臭い変態オヤジどもが超邪魔でした…。

IMG_8963.1.jpg
SUBARU  HYBRID TOURER CONCEPT

これもなんだかしばらく前のルノー・アヴァンタイムみたい。
今回のモーターショーは台数が減ったのも残念だったけど、どこかで見たようなデザインやらコンセプトの車が多かったのも残念でした。コンセプトカーなのに独創性が無いなんて終わってますよ、本当に。

IMG_9001.1.jpg
鈴商 Supasse

名古屋の自動車販売店、鈴商がイチから作ったスポーツカー、スパッセ。まだミラーも付いてないような状態ですが、今回のモーターショーの中では華のある存在だった。この車、小さそうに見えるけど実は幅が結構あるみたいで。小さく見せるデザインってあるんだよね。デザインは結構好みかも。

IMG_9003.1.jpg
「来年発売予定か?」って誰に聞いてるんだろう(笑) さりげなくこんな紙を置いてあるところがまた笑えました。

IMG_9022.1.jpg
ALPINA B6 GT3 Racing

特別に見せていただいたので、この車だけは詳しめに紹介。
アルピナがレース界に復帰して今年からFIA GTで走っている車です。

まず、なぜこの車が展示されてるのかと思ったら、日本で市販するそうです、これ。4700万だそうで。

IMG_9040.1.jpg
日本でこれを売られても出れるレースなんかないじゃんって思ったら、特にレース用に売るわけではなく「サーキットで走ってもらうため」がメインターゲットだとか。そのコンセプトに驚き。

IMG_9023.1.jpg
この巨大なエアアウトレットの真下、一番低いところにラジエターがありました。キドニーグリルよりも下のインレットから空気を取り込んで、エンジンより前のボンネットから即排熱。エンジンルームに熱い空気がたまらないようになってるのがよくわかりました。ここまで見せてくれるのが「市販のレーシングカー」ですね。

IMG_9026.1.jpg
ドア、開けさせてもらったんですが超軽いの、このドア。レーシングカーってこんなもんだよね。

IMG_9031.1.jpg
トランク内にはオイルクーラー。トランクのカバーはリアウィングがあるために開閉式ではなく取り外し式。これも超軽い。レーシングカーってやっぱり美しいなって再認識。


********************************************************


最後のアルピナは特別でしたが、それ以外は本当にパッとした車が無くてがっかりのモーターショーでした。ただ、自分の目で見れたこと、今年も行けたことは良かった。自分の目で見るのと雑誌やネットで見るのとは全然違うから。

ま、家でゴロゴロしてるよりは良かったかな。しかし、自分はいつからこんなにコンセプトカーが好きになったんだろう。今回のショーではコンセプトカーの数自体が少なかったからまらなく感じたのかもね。レーシングカーの展示も少なかったし、エコに振ったモデルや、もうすぐ発売になるような手堅いモデルがとても多かったのが特徴だったから。

ただ、こういうショーで燃費がどうのとか、電気自動車です!、燃料電池車です!
・・・って言われても走らせてアピールするわけじゃないからイマイチ、ピンとこないんだよね。それは開発してる方もかわいそうだよなぁと思う。やっぱり見た目、デザインが一番インパクトあるから。

次回のモーターショーでは見た目のインパクトのあるモデルが豊作になってるといいな!
posted by Yoshitaka at 02:18| Comment(20) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

GIVES YOU WINGS

昨日、東京駅でレッドブルF1の展示が行われてました。

そういえば先日、何かでこのイベント告知は読んだような。
通り道だったので寄ってみました。確か「配布あり」って書いてあったような気がしたから。

そしたら、ホテルシャングリラ前の野外広場にこじんまりと飾られてました。

IMG_0625.1.jpg

IMG_0624.1.jpg




「F1」?



F1???



展示されてたのはいつの車をベースに設計されたのかもわからないようなテキトーなショーカー。
これがレッドブルの「デモマシン」と言うことになっているようです。タイヤロゴも入ってないし…。

こんなにノーズが下がってるF1、ティレル021以来見たことない(笑)

配布も(※これは自分の勘違いもあるんだけど)レッドブル関係のものが配布されるんだと思ってたら、これはあくまで「三重県」の県としてのPR。だから「ただいま、鈴鹿」的なステッカーの配布だけでした。

自分みたいに通り道にたまたま…と言うならともかく、わざわざ行く価値のあるイベントではなさそうです。

でも、F1好きな人は行きたがるのかなw?

もうすぐF1なんですね。F1なんて随分行ってないなぁ。
方向性の違いというか、興味無くなっちゃった。時間とお金があっても行く気が無い。



それよりも…IRL!もう今週末じゃん!
ぜーんぜん、準備してないよ。さすがにちょっと焦ってきました。

パドックでお会いできそうな皆様、よろしくお願いします☆
posted by Yoshitaka at 09:44| Comment(11) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

I'm lovin' it☆

8月の最後の週、第二(三?)のふるさと、岩手に行ってきました。

と、せっかくだからカートにでも乗ろうかとカート場のサイトを見たら、この日、レースじゃん!

どうせだったら出たい!!
…即席チームに混ぜてもらおうとオーナーに電話して行く予定な旨伝えて、現地に行くと
「もうすぐ"はね"がくるから待ってて!」と思わぬ言葉!

はねって言うのは、同い年で、同じ車に乗ってて、女の趣味以外は同じような趣味で(笑)…っていう大学時代の親友。忙しい日々を送っていそうだったから今回は連絡してなかったんだけど、まさかこんな形で偶然会えるとは。

IMG_0171.1.jpg


自分も彼もカートに乗るのは約1年ぶり。もちろん今シーズン乗るのは初めて。

なのにいきなりレース。しかも、このレース、4時間耐久。
この時は楽観的だったんです。いつも2時間のレース普通に走ってるし大丈夫でしょ?とか言って。
・・・これがいけなかったんだなぁ(苦笑)


最初、二人ともちょっと緊張してたから写真はないんだけど、自分たちが「フリー走行」だと思って走った20分の「予選」のセッション。

いや、担当者に聞いたら「フリー走行」って言ってたんです。なのに終わった後、オーナーに聞くと「予選だ」と(笑)

自分がさっさと5周走ってトップタイム。ウチのチームはフリー走行だと勘違いしていたからドライバーチェンジしてのんびり走ってたものの、以後このタイムを更新されることなくトップのままセッション終了。
でも、自分たちは大して喜んでなかったの、フリー走行だと思ってたから(笑)

まぁ、結果的にこれが予選だった…と言うことで、ポールポジションからスタートすることに。なんか得した気分。


で、レーススタート。

IMG_0178.1.jpg
(※#32がウチのチームです。スタートドライバーはボク)

・・・はい、久々すぎてどうスタートしたらいいかすっかり忘れてました。
完全に#35の方がスタートはうまかったけど、なんとか押さえこんだまま1コーナーへ。

これが良かったんだよな。

IMG_0187.1.jpg

1周目を終えると2位との差はこんなに!!

IMG_0203.1.jpg

3周目(※この「何周目か」は自分は知らないけどカメラの記録してある時間を元に書いています)までに2位が入れ替わったらしく、しかも2〜5位は大混戦。これで、ますますウチが逃げれたんだよな。
(※この時ドライバーだった自分は知らなかったけど)

自分の最初のスティントでほとんど全車周回遅れにできそうなところまで行ってたから、1周当たりにするとこの上の写真くらいの差が付いていたのかも。

IMG_0217.1.jpg

タイム的にも序盤から38秒台連発。他のチームと少なくとも1周あたり1〜2秒速かった。


  ・・・

  ・・・・・・

  ・・・・・・・・・


・・・は、良かったんだけど、2人チームの宿命か。

このレースでは20分に1回、ピットストップ&ドライバーチェンジが義務付けされてたんだけど、2人がそれぞれ2スティント走り終わったあたりからかな。もう二人とも腕に力が入らなくなってきて、走行中にも横Gにも耐えかねてシートに体が押し付けられてるような状態。

自分も「これ4時間持たなくね???どうしよう」
って思ってる時、交代の時間になる前にはねが緊急ピットイン。

「もう無理!!」って(笑)!

しばらくはだましだまし走ってたけど、自分も酸欠+筋肉疲労で限界。
2人で相談した結果、「リタイヤの方向で」と。

この時点でたしかスタートからは約2時間半。

あとで聞いた話、他にも2人エントリーのチームはあったけど、大概3人〜5人のチームだったと(汗) ま、即席チームだったからしょうがないね。レースに出れて、これだけひっかきまわせただけでも良しとしないと。

IMG_0254.1.jpg

本当は"はね"ってこのビレルのカートじゃなくて、無限のPKの方がタイムが出るドライバー。
PKに乗せるともう、ホントめちゃ速い。敵わない(笑)

IMG_0212.1.jpg

でも、残念ながら自分はPKには体格的に合わず、たいていシートにお尻が入らないか、膝がステアリングに当たってしまうから当然速いタイムは出ないの。
今までのPKを使ったレースの時も"はね"に散々ご迷惑をおかけしてきたわけですよ(笑) 今回みたいにビレルだと力が発揮されることが分かったけど。

今回乗ったビレルのカートならシートも広いし、元々の車重がPKより重い&エンジンが高出力なおかげで自分の体重もさほどハンデにはならないし。なにより膝が当たらないのがいい。ドライビングポジションがちゃんと取れるから。

********************************************************


そんな2人が体力的にはキツかったものの、せっかくいい車でレースに出れて、あれだけ速かったのにこんな結果で残念。
・・・だけど、もうどうしようもなかった。そのくらいのやりつくした感はあった。

自分も結局4スティント乗ったけど、その後呼吸状態が落ち着くまで1時間以上かかってたから。もう限界だった。2人とも限界まで走れたから満足。
たぶん、レースが終わったのは夜8時過ぎ。

「たぶん」と言うのは・・・自分たちはもう帰ってたから(爆)

帰る直前、ファステストラップもウチだということを教えてくれた。その時点でもう暗くなって、寒くなって来ていた(岩手の夏は短いから8月でも寒いことがあるのです)。それにその時点で走ってるドライバーさんたちは絶対に疲労困憊なはず。だから、実質的にもうタイム更新は無理。

…ということで、ポールスタート、序盤リード、ファステストラップを置き土産に残して退散。レーシングスーツにマイヘルメットを持参して、走る気満々だったチームが真っ先に退散してくるなんてちょっと笑い話みたい。

未だに全身筋肉痛。そしてGで押し付けられたのと振動のおかげで背中、腸骨、両膝にはアザができて腫れてるし、手も最後もう力が入らなくて変な恰好でステアリングを押さえてたからマメだらけ。

もうカートに乗りはじめてから5年経つけど、乗ってて意識を失いそうになったり、体がこれだけ悲鳴を上げたのは今回が初めて。しかも、「体力不足」でリタイヤするとは(笑)
意識が遠のく感じがしたのはちょっと怖かったけど、ここまで一生懸命やった証でもあるから、自分にとっては夏の日のいい思い出。

あー、楽しかった。
また行きたいな、サンマリノ
posted by Yoshitaka at 02:46| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

The barchetta opened!!!

IMG_8227.JPG

…ルマン日記はちょっとお休みしてタイムリーなネタを。

今日(もう昨日か)オープンしたバルケッタへ行ってみました。

IMG_8228.1.jpg

たまたまスタジオ27のサイトを見てたら新しいお店の紹介が載ってて…よく見たら今日オープンじゃん!と思ってさっそく行ってみることに。

ココ、基本的にモデルファクトリーヒロがやってるお店で、カフェも併設。
結構ゆっくりと見ていたんですが、その間にも結構大勢の人がひっきりなしに出入りしていて明るい雰囲気。感じいいお店でした。

IMG_8231.JPG

ココに載せてもいいのかどうかよくわからないからあえて書きませんけど、オープン記念のスペシャルキットもあり。
(※詳細はこちらで。)

それ以外にも上の写真のようにHIROやスタジオのキットが激安。しかもスペアデカールなんかも扱っててくれるから結構助かりますね、1/20を作る人には。

IMG_8233.JPG

圧巻なのがこの完成品展示。お店のサイトによれば200台以上とのこと。これだけの数のスタジオやヒロの完成品を見たことがなかったから「すげぇ〜」と思ったのが素直な感想。

IMG_8234.JPG

たくさん展示されてるんだけど、上の方なんか全然見えなかった。それだけの台数。上の方に飾ってあるキットも見たかったな。

そんなこんなで・・・勢い(?)で、8年ぶりに1/20のキットを買ってしまいました…せっかく開店記念のココの店限定のキット(※通販も無し)があるんだから買わなきゃ損ソン…とか思って買ってしまった。ここしばらく1/43の「小さい箱」で済んでたのにいきなり数倍の大きさの箱が久しぶりにコレクションに混ざりました。

地方遠征を頑張った自分へのご褒美…か!?

今回、初めてヒロのキットを買ったんですが、スジボリが浅いんですねー。それ以外はすごくカチッとしててすごく組みやすそうな印象。もうガレージキットと言うより工業製品を見ているよう。これ、せっかくだったらスペアデカールも買ってくれば良かったなー(あったのか?)。デカールが大事なキットだし。

MFHにはこのクオリティでぜひ1/43キットを作って欲しい。そう思ってるのは自分だけじゃないはずだし、それはちゃんとアンケートにも書いてきた。

ここ数年、1/43しか作ってなかったけど、久々に「1/20もいいかも!」と思わされた1日でした。

・・・でも、まずはリジェを作らないと。もう1ヶ月半、放置しちゃったからネ。。。
posted by Yoshitaka at 03:10| Comment(8) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

Merry Christmas☆with macarons

あるインディ仲間がハマってるお菓子、それがマカロン。

今日、WTCCの話をきっかけに半年ぶりくらいに会うことになったから、せっかくだったら…と思ってうちの家族へのお土産用に5つ買ってみた。

macaron1.jpg

自分にとっては「初マカロン」だったから、そもそもどんな食感なのか、どんな味なのか、それらすべて疑問だったけど、食べてみて納得。甘いもの好きな人だったら結構好きだと思う!

買った5つのうち…「ラズベリーなんとか」、「ゆず」、「抹茶」、「ピスタチオ」・・・もう1つはなんだっけ!?

なんか最中に挟まった生クリームって感じかなぁ・・・
(※文才無いのは自覚してるけど、想像以上に実食レポートができない…すまん、マカロン)

3人で食べたらあっという間になくなりました。

うちのじいさまは柔らかくて甘いものが好きらしい。最近どんどんその傾向が強くなってきてることに気がついた。

それはともかく、ゆずが意外とおいしかった。自分が食べたなかのベストはゆず!ラズベリーなんとかもおいしかったけど、ゆずには届かなかった…。
これも結局は好みだと思うから・・・。

ただ・・・マカロンって、手が込んでるだけに高い(爆)
コストパフォーマンスだけで決めるならケーキ…かなぁ。

マカロンって今ちょっとぷちブーム(?)でしょ?いろんなところで売ってるみたいだから。
・・・知っておきたかったのよ、こいつの味を。

それだけサ。。。

・・・というわけで、超久しぶりに模型ともモータースポーツとも全く関係のないネタでした…



メリークリスマスみんな。。。(寂)

posted by Yoshitaka at 01:55| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ROCKSTAR☆ vs RedBull

今日は・・・小ネタです。

IMG_5935.JPG

先週、9月16日より日本でもエナジードリンク、ROCKSTARが発売に!

前日、15日の新聞にX-JAPAN、YOSHIKIとのコラボ全面広告が出てて知ったんだけど、知ったからには買わずにはいられない(苦笑)

・・・というわけで、発売初日の仕事帰りにコンビニを数件回って購入&早速試飲。

「ん・・・レッドブル!?」
・・・正直な感想として飲んだだけじゃレッドブルと区別つかない。レッドブルのほうが炭酸が強いかもしれないけど。

内容量はレッドブルが275mlに対してロックスターは410ml、でも価格はどちらも275円/本。


でもね、なぜボクがこんな飲み物知ってるかと言えば・・・

DSC02178.1.JPG

・・・2005年のIRL、パンサーレーシングの#2 Tomas ENGEのメインスポンサーだったんです。


そして、同じ年のチーバーレーシングの#51 Alex BARRON、#83 Patrick CARPENTERのメインスポンサーは・・・

DSC02166.1.JPG

レッドブル(笑)
そもそもチーム名が「RedBull Cheever Racing」だったからねぇ。

3年経って日本市場での販売競争になりました...

味といい、値段と言い、キャラクターといいかぶりまくりの両者ですけど、日本市場でどう受け入れられるんだろう?

個人的には国際的なモータースポーツのスポンサーになってるものってやっぱりどんなものか知りたいじゃない?当時、「ROCKSTARってなんだろう?」って思ってたから。
だから、こうして手に入れられるようになるのは大歓迎!

レッドブルもロックスターもかなり小口のお客さんにしかなってあげれないけど、どっちも応援してるからねー(^^)
・・・だけど、どっちももう少し安くなればなぁ。せめて200円を切る値段になればずいぶん印象も違うと思うんだけど。

(※ 買った初日にUPしようと思ったんだけど、2005年のインディの写真が見つからなくて遅くなっちゃいました...)
posted by Yoshitaka at 02:04| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

IKEA!

バブルの頃にできた屋内スキー場、「ザウス」。

バブルがはじけた後、1995年頃に友達といった思い出があります。スキー以外が面白かったな(苦笑)

それはそれとして、潰れたんですよね、その後まもなくして。夏でも手ぶらでスキーが出来る・・・というのは長続きしませんでした。

で、コレの跡地に出来たのがスウェーデンの低価格家具屋さん、IKEA(イケア)。

IMG_4610.JPG

今日まで知らなかったんですけど、行ってみたら完全にハマリマシタ!

ユニクロの家具版・・・って感じ、それよりも少しクオリティ重視な「ちょいプレミアム感」もある家具屋さん。

もうね、1日いても飽きないよ、これは。
今日(←夏休み最終日)もお昼過ぎに行ったのに、あっという間に夜になりかけたような時間になっちゃっててあわてて帰ってきたくらい。

場所が南船橋の駅のとこ(ららぽーと内)だから、家からだと約30km。平日だからそんなに道も混んでなく、1時間掛からずに行ってこれた。もう少し近けりゃね、とも思うけどお店の規模からして、都内じゃ無理だろうし、なによりこれ、都内だったら激混み確実。

今はこの船橋店と横浜・港北店、神戸店、大阪店とこれだけ。
お近くの方は行ってみては?行く価値ありますよ、きっと。

完全にハマったね。いきなりソファー買っちゃうし(爆)
おかげで現在、部屋全体の模様替え中でCLRは完全に製作ストップ中。
これからしばらくは模型じゃなく、部屋を作る事になりそうです。。。
posted by Yoshitaka at 03:28| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

gaze...

この前、「薄々攻撃がどーのこーの・・・」って言ってたら思い出したモデルグラフィックス。

昨日、仕事を終えてから話題の(?)秋葉原のヨドバシに行って、タワレコと本屋さんに寄ったついでに巻頭特集が面白そうだったモデグラを買ってきました。

IMG_3725.JPG

そう。ポルシェ956/962の特集。
43も作例があるかと思いきや、1/24だけ。それはちょっとがっかりだったけど、特集が「ポルシェ956/962」とかなってる割にマルティニカラーのランチアLC2とか、ジャガーXJR-9 LMの作例もあったりして、久っさびさに面白い本になってます!

別にこれを買いに本屋さんに入ったわけじゃないのに、ぱらぱら見てるうちに欲しくなってお買い上げ(笑)

しかも、次に作るネタとしてCカーもいいなぁとか思ってたり。。。
流されやすすぎないかい、自分!?って感じで。

Cカー…というか、その流れにある現代のクローズドボディのプロトタイプ。その代表がプジョー908だと思うんですが、しばらく前のMr.CRAFTマンスリーセールの時に購入したのがこれ↓。

IMG_3483.JPG
Spark 1/87 PEUGEOT 908 #7 2007 LM (M.Gene, N.Minassian, J.Villeneuve)

IMG_3484.JPG
Spark 1/87 PEUGEOT 908 #8 2007 LM (P.Lamy, S.Sarrazin, S.Bourdais)

この2台、ミニカーのサイズは5cmちょいだけど、エッチングパーツがふんだんに使われてサイズを考えたらとっても良く出来てます。デカールは結構個体差が大きくて、出来がソコソコのものからひどいのまでありますが、それは仕方ないかなぁ・・・

これが1/43のキットで出たら間違いなく作るだろうなぁ。ホントは未だに905の方が好きだけど、あんまり同じモデルばっかり作ってるのもヲタっぽくて嫌だから、なにか自分にとって新鮮なモデルを作ってみたいのです。

ウチにはCカー的な在庫は無いので、これから何に手をつけるか考えちゃいますね。

しかし、銀線Jordanの「200」デカールはどうなった事やら。忘れた頃にやってこられても困るよなぁ。
…来ないのはもっと困るけどサ...
posted by Yoshitaka at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

Transparent Speed -BMW Art Car Collection-

IMG_3233.JPG

ちょっと前の話ですけど・・・連休の最終日。

何しようかなぁと迷った結果、一人で美術館に行ってみる事に。

・・・といっても、所詮はボクのすること。車がらみに決まってます(^^;


BMWアートカーのイベントを今、六本木ヒルズ内、森美術館でやっています。

「透明なスピード / BMWアートカー展」として。

いわゆる「mm(ミリメートル)」とか今、日本に、ヒルズにあるんですよ!?

「こりゃ、見に行かなきゃ」・・・ということで、ほとんど「mm」と99年のルマン参戦車、「V12 LMR」の2台を見に行ってきたと言っても過言では無いツモリで行って来ました。

やっぱり現物はキレイです。
写真撮影禁止なので画像upできないのが残念なんですが、1台だけ撮影可能なものがグラントウキョウ(東京駅)に展示中なので、今回はこっちの写真をup。

IMG_3152.1.JPG

IMG_3148.1.JPG

この車は1975年のルマン参戦車、3.0CSL(デザイン / アレクサンダー・カルダー)。

ここ、グラントウキョウショールームは入場無料(まぁ、ショールームなので)で、撮影もOK。

話が前後しますけどヒルズではこれら展示されてる車に関して結構しっかりした解説ムービーをリピート放送してくれててわかりやすかった…というか、あの映像がなければ何がコンセプトなのかさっぱりわからなかったです。。。感性無いのかしら、自分!?

たまにはこういうアートとモータースポーツの融合みたいなイベントもいいですね。目の保養というか、自分にとって新鮮なものだから見ていて面白かったです。飾り方も結構凝ってて、ヒルズの帰りにプログラム…というより写真集をついつい買ってしまいました。いずれ模型用資料となるのか?!

しかし、あのヒルズの飾り方はすごかった。タイトルの「透明な~」を再現する為に天井から何百本(何千本?)もの透明パイプを吊るしてあって・・・。アレ、たとえ写真撮影OKであってもいい写真はなかなか撮れないだろうなぁ
・・・と思ってるところ、その写真集は篠山紀信撮影のかなりしっかりしたもので厚さ1.2cmくらい。理にかなってるというか・・・商売上手というか(笑)

ま、あんまり買ってる人いなかったですけど。

詳しくはこちらをご覧くださいませ…「 http://www.roppongihills.com/jp/events/macg_bmw.html
posted by Yoshitaka at 02:47| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

GIVES YOU WINGS

今日は模型話じゃありません。あしからず。
643はのんびりと、でも着実に進んでるのでまた次回UPします。

先日、新宿にいた時、目に飛び込んできたのがしばらく前にもUPしたレッドブルのミニ!
前に原宿で見かけたとき、「出没ポイントとかって決まってるんですか?」って聞いたら、
「ヒトが集まる場所!」って即答されたから、その近くでヒトが集まりそうな場所・・・アルタ前に行ってみると…

IMG_1247.1.JPG

いたいた(笑)
これからプロモーションをやる準備をしてるところでした。

IMG_1249.1.JPG

やっと明るい時に写真撮れたよ。ラッキー。
前回と違って明るいからRedBullカラーのミニがよく見えたんだけど、かっこいいなぁ、これ。

そして今回はもう1台・・・

IMG_1246.1.JPG

IMG_1245.1.JPG

・・・車種は不明。元々は軍用車だった物をレストアしてこの状態にしたって例のレッドブルのプロモーション担当のギャル(前回と同じギャルで覚えてくれてました)…明るいところで見てもかなりのギャルっぷりでした(笑)。

後にはDJブース、屋根上にはTVモニターも付けてあって、いつでもお祭り状態になれるであろう車。

車の名前を知ってる方は是非教えてください!

そして今回も1本貰って飲みながら新宿をぶらぶらと。

たまにしか出会えない、しかもどこに出没するかわからない・・・だから出会えると嬉しくなる車。

あ、ちなみにナンバーは両方とも「・283」だったから例のギャルに「なんで283なの?」って聞いたら、

・・・「283」でツバサなんだと。
「あ〜、なるほどねぇ〜」とは思ったものの誰もわかんないんじゃない?

要するにGIVES YOU WINGS・・・

今回もツバサを授けられてきましたとさ。。。
posted by Yoshitaka at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

1/64 ISUZU BU04 BUS...again

IMG_1499.JPG

IMG_1501.JPG

先日もupしたトミーテック、トミカビンテージネオ 1/64 岩手県交通のいすゞBU04です。
ちょこっと手直ししたので紹介です。弄る方、いらしたら参考にでもしてください。・・・いれば…ですけど。

IMG_1492.JPG

今回のメインはなんと言ってもこのミラー。
大型車特有のクルマの直前を見るための丸いミラーが省略されていました。
(※改造前の姿は前回の記事を参照してください)

IMG_1493.JPG

真鍮パイプ(φ0.5mm)の中に真鍮線(φ0.3mm)を通してぐにゃっとそれらしく曲げて、丸いミラー部分を切れ端のプラパーツから切り出し塗装、最後にミラー面を貼って出来上がり。

言葉で書けばそれだけ・・・なんですが、意外と大変だった。

IMG_1495.JPG

この真鍮線を通す意味は2つあって、1つは元々付いてるミラーステーと、新しく作ったミラーに挿すようにするため。もう1つは真鍮パイプを曲げた時に潰れなくする為。

最初の計画ではまず真鍮パイプを曲げて、両端に真鍮線を挿せばいいと思ったんですが、アタリマエのことながら、パイプを曲げると潰れちゃうんですよね。それの防止を兼ねて、多少曲がりにくくなるのは承知の上、真鍮パイプに真鍮線を通してから曲げました。

ミラー面は普段いじってる1/43レジンメタルキットのヘッドライトなんかに使う汎用ライトパーツを使用。これで、あのミラーの曲面を出すわけです。

IMG_1496.JPG  IMG_1498.JPG

ついでにホイールにも墨入れ。これ、最初になんでやらなかったんだろう?と思うほど効果的。
立体感とバス(というか、大型車)特有の重量感が強調されるようになります。

筆だと届かない上に、余計なところまで塗っちゃいそうだったので、爪楊枝の先っちょにゆるめに溶いたエナメルのフラットブラックを付けてちょんちょんと。はみ出したら別の爪楊枝でツンツンやって剥がしちゃえばいいから簡単です。
こういうとき、エナメルはやり直しが効くから便利。

IMG_1506.JPG

そして前回、ワタナベさんからリクエストがあった、「このミニカーのサイズを知りたい」というリクエストに遅ればせながら応えました。画像下が1/43メタルキットのボディ。こんな感じのサイズのものを弄ってます。バスだということを差し引いて、サイズだけで考えれば43を弄ってる感覚に近いです。

IMG_1505.JPG

最後は同じ1/64ミニカー同士を並べてみた図。
画像右はCM'sの1/64インプレッサWRC 2006。街で見るのと同じようなサイズの感覚になります。縮尺が一緒なので当然ですが。

本当は末期の岩手県交通のバスを再現したいので汚したり、広告をベタベタ付けてみたりしたいですね。

引き続き、どうやってカスタムしたらいいかアイデア募集中です!!
せめて広告用の枠だけでも付けたらもっとリアルになりそうですが・・・

次回は製作が止まったと思われていそうなMERIの643をUPします。

次の更新まで、そんなに時間を空けない予定です(苦笑)・・・でも、あくまで予定と言う事で...
posted by Yoshitaka at 03:17| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

1/64 ISUZU BU04 BUS...

1/64・・・で、京商/サークルK・サンクス限定のFerrari F1ミニカーについてのエントリーだと思った方、ゴメンナサイ。まぁ、タイトルにも書いてあるとおり、バスです。

前にどこかで書いたような気もするんですけど、好きなんですよ、バス。ヲタって程ではないにしろ、結構好きで実は大型自動車免許も持ってるんです(^^;
バスの運転手になる気はあんまりなかったので2種免許は取りませんでしたけど、将来バスを所有したいなと思って、時間に余裕があるうちに取りました。

で、先月下旬にトミカリミテッドから岩手県交通と国際興業のバスのミニカーが発売されました。厳密には「トミカリミテッド ヴィンテージ ネオ」というシリーズからのリリースで、モデルとなったバスは70年代後半から製造され、全国にかなりの台数がいたいすゞBU04というバスです。「知らない」もしくは「気付いてない」だけで皆さんもどこかで乗ったことがあるんじゃないでしょうかね。

実は大学時代にすんでいた岩手県においてはこのバス、岩手県交通にて2005年まで走ってました。去年の春まで住んでいた家の近所でもたくさん走ってたのもあって、「今回は買ってみよう!」と思って早速購入。

IMG_0579.JPG
左前方から。

IMG_0580.JPG
右後方から。

この写真を撮影した時には付属のミラーは付けていません。ボディのプロポーション等はかなりいいと思います。

ただ、実車の末期の姿を知ってる者としては、「キレイすぎてなんか変」と言うのが正直な感想です。実車にはいたるところに広告等が貼られ・・・、それ以上に融雪剤の影響もあってボディのいろんなところが錆だらけに。錆でボディのいろんなところに穴が開いてる車も珍しくありませんでした。

だから・・・これで満足いく訳がありません。
なんて言ったらいいんでしょう?昔のバス特有の重厚感があまり感じられません。

・・・ということで、早速ちょこっとですがいじってみました。

IMG_0587.JPG
同様に左前方から。
付属のミラーが問題で、まず色が違う。実車のミラーはネット等で資料を探したら白だったので塗り直して使用。また、左のミラーの取り付け位置が、そのままつけると右と比べてやたらと高い所に鏡面が来てしまっておかしいので高さ調整をして、ミラーが刺さるようにボディに開けてある穴を削ったパーツを使い埋め、それっぽく再塗装。

IMG_0590.JPG
左後方から。ここは主にモールドの墨入れと、ルーバーの塗装です。左後ろのルーバーはモールドが比較的はっきりしててこうやってメッシュになってる様子を再現できたんですが・・・。

IMG_0591.JPG
右後方のルーバー、右サイドのルーバーはモールドがすごく甘くてそのまま黒く塗っただけで断念しました。この辺は個体差かもしれませんね。

それからマフラーの先っちょを真鍮パイプに置き換えて中空構造を再現してみました・・・が、作ったときはさほど違和感を感じなかったものの、BU04に限らずバスのマフラーって丸かったっけ?という疑問が。ここらはちょっと資料をもう1度探してみます。

IMG_0593.JPG
「いじり」前と比べやすいかなと思って撮った右後方からのアングル。
ルーバーと屋根上の冷暖房排気口、スジボリにエナメルのフラットブラックを流し込んで、その後周りをふき取っています。

IMG_0594.JPG
そしてミラー部分。ミラーも実はパーツが足りないので今度時間を作ってちゃんとした形にしたいと思います。大型車には欠かせない、車の目の前を映す丸いミラー(本来左側ミラーに付くはず)が省略されています。これも再現したら・・・まぁ、それなりには効果があるかと。

ミラー面にはもちろんミラーステッカーを貼ってあります。後方からの写真にチラッと写っていますけど、ピントの関係であんまりわかりませんね。

これだけやるだけでもまっさらな状態よりはずいぶんしっかりしたモデルに見えるようになります。チープな感じが消え、少し重厚感が出た…でしょうかね?


以前の京商(サークルK・サンクス限定)フェラーリF1ミニカーや、CM’sのWRCミニカーの改造などの時に一部参考にさせていただいたサイトをやっている方も購入されたそうですが、この方の1/64の改造は半端じゃなくすごい!今回もアドバイスいただいたりしています。

でも、そのアドバイスの内容が・・・ウェザリング(苦笑)
錆や極度の汚れを再現していったらキリがなくなっちゃいそうです。むしろ鉄道模型とかやってる人の方が得意なカテゴリーでしょうね。

メリの643はまた少しお休み(?)です・・・

posted by Yoshitaka at 01:07| Comment(12) | TrackBack(1) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

TAMORI

あけましておめでとうございます☆

実は年末からギックリ腰で寝てる間に年が明けちゃった感じです。
年末から痛かったのをちょっと無理して実家にきたら・・・そこでダウン。

そんな中で聞いてたのがタモリの芸人時代の復刻CD。

IMG_8761.JPG


はっきり言って自分が生まれる前の作品(の再販)だけど、おもしろい!

IMG_8763.JPG
昔のドリフも大好きだけど、たまにはこういうのもいいかなと思って。

そしたら結構笑える(笑)
まずこのジャケット写真…特に裏…なんかこの写真見てるだけでニヤけてくる。

昔のお笑い、結構好きなんです。今のアドリブ的なお笑いよりも当時の作りこんだ笑いが好き。
ちょっと知的で、ちょっとパロってて、時事ネタもあって。

先月、3作品リリースされたんだけど、これが第1弾。
あと2作品も聞いてみたいな。


・・・そんなわけで腰の痛みが少しマシになったところで明日、東京に帰ります。
posted by Yoshitaka at 00:52| Comment(12) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

Merry☆Christmas

IMG_8628.1.JPG

日比谷公園の日本一の高さのクリスマスツリー…もはやツリーではないですが、実物は結構キレイ☆

今年はなんだか写真撮るのに凝ってて昨日の夜は写真撮りに東京駅付近をぶらぶらしてきました。

普段愛用しているHINT☆MINTもこんなカラーの缶で発売されてます。思わず買ってしまいました!
IMG_8646.JPG

んー、世の中クリスマス一色。

そんな中、週末に実家に帰ってきました。

幼なじみがプロの声楽家(の卵…さなぎくらいか?)になって浜松でソロ・クリスマスコンサートをやるって言うから行ってきた。小さい頃良く遊んだ友達。中学卒業してからしばらく疎遠だったけど、その間にこんなに本気でこういう道を目指していたこと、それに地元でソロライブをしかもクリスマスコンサートとしてやれるっていうのはすばらしいと思った。どこか羨ましかったし、感心させられてしまいました。

そのコンサートでも何人かの旧友にも会えたし、行ってみてよかったナ。
実はクラシックとかオペラとか全く興味ないんですけど・・・でも、それでも良かったと思えた!


で、(全然話は変わりますが)浜松みやげ(to 自分)

IMG_8643.JPG

とある模型屋さんに入ってショーケースの中を見たら「LM」のロゴが!
「これは!」と思って探したら・・・あったよ!

「1/87 PEUGEOT 905 Ev.1 1993」

最近、sparkから1/87完成品として発売されたんですが、その元となったキットです。

すぐに作るかどうかは決めてませんけど、ソレナリに興味があったキットだから、今手に出来て嬉しかったです。

これなんか全長5cm弱。

どんどん小さくなっていく自分の世界(笑)



P.S.
 前回のひき逃げについて。
 おととい、警察を通して被害者の方からお礼の電話をもらいました。
 アタリマエの事しかしてないのにものすごい感謝されちゃって・・・
 なんか、こういうのって嬉しいモンですね(^^)
posted by Yoshitaka at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

NISSAN GT-R☆

ここに書くべきかどうか…というか、書いていいかどうか迷ってたけど一応書きます。

先週の金曜日、JRの某駅に居たら偶然、目の前で事故発生。おっさんがバスに乗ろうと必死で走ってきたところを、某トヨタ車にはねられた。

しかも、事故を起こした(※後述するがどっちが事故を起こしたかは議論の余地があると思う)車が立ち去ったではないか!!!

・・・いわゆるひき逃げ

そのおっさんはすぐに立ち上がって、それでもバスに乗ろうと走ってたけど、
ボクはそのおっさんがボンネットで頭をぶつけたのを見たし、職業柄、止めずにいられなかった。バスの中まで追いかけていって説得し下ろした。バスの運転手さんも事故の直後から見てたし、ボクと一緒にそのおじさんにバスから降りるよう促してくれた。また、この運転手さんが逃げた車のナンバーを覚えててくれてた。そしてそのバスは発車していった。

他の目撃者の方が交番に届けてついでに救急要請もしてくれた。

その後、ベンチに寝かせ、もろもろの処置をして必要な話を聞いたりしていたら救急隊到着。必要な話を伝え、「脳外のある、もしくはアタマを診れる病院で」というボクのリクエストに応えて搬送先探しをしてくれた。
…それは事故直後はピンピンしてたけど、飲んでる薬の関係でハイリスクだと思ったから。

そして救急車出発(←しかもこの救急隊もちょっとかかわりのある救急隊(笑) )。

そうすると、次は警察からの質問攻め。
自分を含めてちゃんと事故を見てたのは2人。1人は名刺を置いて帰っちゃったから、現場に残ったのは自分ひとり。
実況見分をやってきた。自分が見たものを記憶の限り話した…つもり。

その間に、病院から警察に連絡。数箇所の切り傷以外は特に問題なさそう…とのこと。良かった。

実況見分、時間かかるんだねぇ、、、クソ寒い中待ってたけど、寒さに耐えかねてパトカーの中で待たせてもらうことにした。

そしたら、なんと目の前に同一ナンバーの某トヨタ車が!!警察がその車を取り囲む。
犯人の身柄が自分の目の前で確保されるのなんて初めてだよ、しかもこんなハデなかたちで。

それとほぼ同時にさっきのバスの運転手さんも1往復の運転を終えてちょうどその駅に戻ってきた。ボクは警察にその運転手さんを引き合わせ、警察は自分にしたのと同じように一連の話を聞いていた。そのあと、運転手さんがボクに「寒い中まだ居たの!?ご苦労だったねぇ〜」と言ってくれた。いやいや、お互いにとんでもない事に巻き込まれちゃったよね(^^;

気付いたら事故発生から約3時間。ようやくボクも警察から解放された。いろんな意味で感謝はされたけど、おいらの3時間がぁぁぁ・・・

ただ、時間は失ったけど、こんなに面白い体験、したくてもなかなか出来ないよね?
自分の目の前で事故が起き、自分が被害者を(多少は)助け、目撃者としても諸々話し、しかも自分の目の前で犯人の身柄が確保されるなんて。

貴重な体験をさせてもらいました。良かった、みんな無事で。

でも、警察にはしつこいほど言っておいた、「この事故、(逃げた事はさておき)これで『車だけが悪い』って言う事になったらあまりに理不尽だ」と。

だって、歩行禁止のところを歩き、横断禁止のところを横断、しかも左右を全く見ずバスに向かってまっしぐら。
これ、巻き込まれた方が不運だね。逃げた事以外は運転手に同情するよ。


****************************************

さて、前置きがやたらと長くなっちゃった。

ここからが本題。
土曜日、銀座の日産本社に行ってGT-Rを見てきました。

IMG_8471.1.JPG


この日産本社、GT-Rを6台全色置いてあってなかなか行く価値あり!
一生懸命、いろんなところを見てる人、とりあえずコックピットに座ってみる人、遠くから眺めてる人、いろんな人が居た。
中にはブレーキ部分のドリルドローターの写真を撮ってる人も。
・・・その人、モデラーかも(笑)

ボクもとりあえずボンネット、トランク、もちろん外観を一通り眺めた後、コックピットに座ってみた。

・・・こりゃ、すごい!スポーツカーとしてちょうどいいタイトさ。でも、決して狭いわけじゃない。ドラポジは色々調節できるようになってるから自分に最適になるように合わせられるでしょう。操作系も悪く無さそう。試乗したわけじゃないから詳細はわからないけどね。パドルの触感とか、ちょっと想像以上でした。

IMG_8470.1.JPG

そしてもっと驚いたのがこっち。
試乗車が用意されていいるんです!

・・・でも、希望者が超多数いるために抽選らしいんですけど。

しかもね、ビックリしたのはここじゃなくて、ビックリしたのはナンバー。
なんとこのGT-R、レンタカー登録なんです。

後で聞いたら、「試乗」として乗れる時間や場所以外を求める人が多いらしく、こういう設定もあるそうで。

どうでもいいけど、とにかく乗ってみたい!
久々に国産車でそう思わせてくれる車でした。

もちろん価格がネックなんですが(^^;
posted by Yoshitaka at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

Cockroach's nest - 1/80 2007 SUPER GT Models-

〜ここまでの経緯から〜

ローソン限定で缶コーヒーのキャンペーンとして11月の終わりから発売開始された1/80モデル。
実寸は全長5.5cmくらい。UPした画像で見るよりもずっと小さいんです。

ただ、原型を1/43 SUPER GTでおなじみのエブロが担当してるだけあってサイズの割によーく出来てます。
材質はABS樹脂ということで、模型に詳しくない方にはプラスチックと考えてもらっていい…ですね。
2007年SUPER GT、GT500クラスの全16台がモデル化されています。

それで・・・ついつい、こーゆーモノを頭の中でひらめいちゃったのがすべての始まり。
もともとテストカーとか試作車とか、ヒトと違ったものが好きなんだよなぁ・・・。

**********************************

で、ちょこちょこっと作業したらできちゃいました。・・・サイズ的にも色的にもゴキブリみたい(苦笑)

IMG_8360.JPG


改造メニューは各車一緒なんですが、まず、
 @タンポ印刷の塗料は#1000くらいのペーパーで磨いて基本的に良く落とす。
 A各ライト等の穴は大きめに加工。
 B下地(NSXはホワイトサフ、ZとSCはタミヤのグレーサフ)塗装。
 Cボディカラー(NSXはファンデーションホワイト、ZとSCはカーボンブラックマット)塗装。
 Dマスキングし窓をつや有りの黒で塗装。リアウィング、グリル、小物等を塗装し、組上げて完成。

3台並べるより、それぞれ見たほうが出来が良く感じます。


まず、先行テストを兼ねて作ったホンダNSX。

IMG_8367.JPG
これは(個体差で)出来の悪かったReal NSXをベースに改造したもの。
接着剤でべちゃべちゃ(←だったら「もっとよく見て買えよ」って感じだけど)だったから、バラすのも大変。
ボディの一部を割りながら解体。その修正からだったのでこのマシンは大変だった。
出来も3台の中では1番下。

続いて日産Z。

IMG_8370.JPG
これはなかなかの出来。コイツはきれいにばらせたからホントにバラして塗装して組上げただけ。
元々#23のワークスカーを改造した事を生かして窓とリアウィングの塗装だけそのまま生かし、雰囲気を出す。
どーよ、これ?

そしてレクサスSC。

IMG_8372.JPG
個人的にはコイツが一番良く出来たと思う。
グリルの「L」のマークも塗装で表現。テストカーっぽい雰囲気がいい感じ。
どーーーよ、これ???


問題はこいつらを作ってどうするかってことだよなぁ(苦笑) 全16+3=19台。
・・・まっ、あくまで自己満足ってことで。

しかし、ホントにちょっと大きめのゴキブリみたいだ、、、
posted by Yoshitaka at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

SPIRAL

IMG_8355.JPG

黒くなりました。

結局、サフはめんどくさかったので(笑)、タミヤのサフを出来るだけ細かく吹いただけ。

黒は迷った挙句、カーボンブラックマットに。なんか、この写真だけ見ると相当粒子が粗く見えますけど、普通に見る分にはこんなにブツブツしてません。

もう一度いいます、このミニカー、6cm弱です。

そして、これもこの画像からだけじゃ言わないと絶対わからないと思いますが、窓の部分にはピュアブラックをサラサラにして吹いてます。

・・・できた時にどうなるかなぁ。窓のお陰で少しはメリハリが出てくれるといいんだけど。

もうそうそう時間はかからないと思うけど、レクサスの方のグリルをどうするか。
Zはもうあと組み立てるだけ・・・かなぁ。

今年のGTはぜんぜん見てないからこんなもん、作ってもあんまり実感が無いというか、満たされないんだなぁ〜。

まっ、とりあえず、完成させよーっと。
posted by Yoshitaka at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

FLAT OUT! BURN OUT!!

メタルは気分が乗らないのでしばらくお休み・・・気まぐれですが。

IMG_8345.JPG


で、先日のローソン限定、エブロが監修した1/80 SUPER GTのミニカー。

多くの方の期待に応えて(?)、テストカー作りに勤しんでおります。

自分ってバカだなぁと思うのは、このミニカーなんて所詮、食玩の延長。全長約5cmのプラ(ABS樹脂)製。

・・・なのに、それを一生懸命改造しちゃう(笑)

どこもかしこも接着剤でがっちりと固定されてる(※←玩具だからだと思う)。
それを剥がそうとするもののなかなかうまくいかない。

リアウィングなんかはあえて剥がそうとせずステーの付け根を折っちゃって、断面を整形。
後で中に真鍮線を入れてボディに刺すようにしてみたり・・・と、改造メニューとしてはとても食玩をいじるレベルじゃない
・・・のは自分でもわかってる。

でもね、なんでもそうだけど、やるなら一生懸命やらないと楽しくないの。

結局、このミニカー、全16種類+テストカー改造用3台、スペアカー1台
 …と、計20台あります、、、

スペアカーって何のスペアだ!?
・・・と言った類の突っ込み、お待ちしております。
posted by Yoshitaka at 00:38| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

Coffee Break...

あーぁ、大人買いです(笑)

昨日27日から全国のローソンで始まった缶コーヒーのキャンペーン。

ローソン限定で缶コーヒー2本に1台、2007年のSUPER GTのミニカーがついてきます。

IMG_8059.JPG


コレだけだったら何も自分は買わなかったかな。

注目すべきは原型の製作がエブロだということ。

1/80だから全長6cmちょっとなんだけど、ウィンドウ、ヘッドライト、テールライト、リアウィングは別パーツ、タイヤもちゃんとゴム製でホイールとは別、しかもタイヤロゴの印刷まで入ってるんです。
やりすぎ感たっぷり(笑)

「これが240円に1台なら悪くない!」
・・・と思った結果、揃っちゃいました。

GT500の16台全部出てるんです。
もちろんボディはレクサスSC、日産Z、ホンダNSXと作り分けられてるし、カラーリングもタンポ印刷。
値段を考えたらとてもよく出来てます。

1つネックはパーツがABS樹脂だということ・・・ですかね。

これだけ買っても缶コーヒーがついてエブロのミニカー1台分にならないし(笑)
まぁ、いいか、と。

IMG_8061.JPG

問題は↑よりも・・・




































IMG_8064.JPG

・・・こっち↑でしょうな(笑)
posted by Yoshitaka at 23:19| Comment(14) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

2007 TOKYO MOTOR SHOW (3)

少し間が空いちゃいましたが、まだ作るものを決めれてないのでツナギとしてモーターショーネタで更新。

自分としては期待してるんだか期待してないんだか良くわかんなくなってきたスバルインプレッサWRC2008(仮)。

IMG_7169.1.JPG


今年も相変わらず散々なシーズンを過ごしてるみたいだし、来年だってこの新車が開幕から出るわけじゃないみたいだから期待していいのかどうか微妙なところ。

最近のWRCを見てるとデビューした年にチャンピオン獲るくらいのつもりじゃないと通用しない気がする。
ただし、フォーカスが例外で去年が全くのニューモデルのデビューで今年チャンピオン…になればいいかなって感じの展開で。
フォーカスだって最初から速かったし、自分の予想では去年チャンピオンになってもなんら疑問は無かった。

IMG_7171.1.JPG

そういうことがこの新しいインプにできるか!?

出て速かったらまた自分のインプに対する情熱とか、戻ってくるのかなぁ?

現物を見ての感想は、ノーマルSTIよりずっとかっこいいってコト。
それはね、もう間違いなくかっこいい。比較の話なら。

ただ、やっぱりここからは好み・・・かな。
セダンの方が好きだった自分にはGDインプのほうがかっこよく思えるってだけ。
もっとも北米用の今度のインプのセダンをラリー仕様にして出したらかっこいいかって言うと全然そうじゃないと思うし。


それにしてもスバルさん。
今度のインプSTI、イメージカラーはガンメタだそうですが、WRカーがブルーメタな限り、そのイメージを変えるのは相当難しいと思うんですけど・・・。
・・・どうなんでしょ?


GDもそうだけど、今度のインプも写真を撮った時にサマになるアングルとすごく間抜けに写るアングルがあるね。
現行モデルは間抜けな写真になるとキャビン部分とボンネットが一体感のない写真になる。

・・・この展示の仕方だと、なかなかいいアングルの写真が撮れないんだよなぁ。

でも、WRカーの参考展示車が思ったよりもかっこよくて一安心だったね。後は速さ・・・か。
posted by Yoshitaka at 21:38| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

2007 TOKYO MOTOR SHOW (2)

今日はTOYOTA系の2台をup。

F1000214.1.JPG


これ、某雑誌でスープラ後継車といわれてるFT-HS。

ハイブリッドのスポーツカーですね。

全体的にマッチョな感じ。
好き嫌い分かれそうなデザインだなぁと思っています。

個人的にはハイブリッドも大事かもしれないけど、
「車全体をちっちゃく軽く」ってコンセプトで作ってくるメーカーがあんまり無い事・・・かな。

けっこうソレを望んでる人たちは多いと思うのに、無駄にでかく重くなっていく。
矛盾を感じる車文化。

で、次はレクサスブランドのトップになるのか(?)というLF-A。

IMG_7333.1.JPG

IMG_7332.1.JPG

・・・今回見てビックリした!
前回に比べてだいぶかっこよくなってる!

しかも、デザインのどこか
・・・とくにリアのホイールアーチからフェンダーに掛けてのラインとかがレクサスっぽくて、なかなかいいんじゃないかなと思う。

好き嫌いは別にして、評価upの2台でした。


最近、微妙にスポーツカーブーム。
5年前くらい・・・GT-Rがなくなり、RX-7がなくなり、シルビアが無くなり・・・ってあの頃に比べたら楽しい話がたくさんあるのになんかみんなパンチに欠ける・・・

なんでだろ?

みんなハイテクすぎ?

でかすぎ?

高すぎ?

なんでなんだろう・・・?
posted by Yoshitaka at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

2007 TOKYO MOTOR SHOW (1)

日曜日に幕張メッセ・・・行ってきましたよ。

この方なんかは行く気もなくなったそうですが(笑)、ボクは行ってきました。

そうです、東京モーターショーです。

今回の注目は世間では「GT-R」なんでしょうけど、個人的にはやっぱりジラしすぎな感があって、見るだけだったら正直、あの車は飽きちゃいました。さらに言うなら、「顔隠してた時の方が魅力的・・・」って思ってしまうし。

皆さんはどうなんでしょう?

という事で、本命不在・・・強いて言うなら↓のマツダのコンセプトカー目当てに行ったわけですが、
やっぱりモーターショーはモーターショー。華があるものです。

前回も書いたような気がするんですが、本題とは外れますけど「車が好きな人がこんなにいるんだ!」って実感できる事が大きいです。

もちろん「カメラ小僧」が歳とって「カメラオヤジ」になった、ただのキャンギャルの追っかけもいますけど、それを差し引いたってこれだけの人が車を見に集まるって言うのは自分としても嬉しいものです。

IMG_7259.1.JPG

さて、本題。
これが今回のマツダのコンセプトカー。

昔は全然コンセプトカーになんか魅力を感じてなかったのに、2回か3回前からコンセプトカーを見に行くようになった自分が・・・。特にマツダの「流れ」をモチーフにしたコンセプトカー、美しいです。

この車自体は実現しなくていいんです。でも、この車の一部分でも、将来のRX-7やRX-8なんかに活かされたら、単純にかっこいいじゃないですか。



今回「結構いいんじゃない?」って思ったのがもう1台。

IMG_7292.1.JPG

HONDAの「CR-Z」

かつての「CR-X」の後継車と某雑誌中心に騒がれてる車です。
これ、ホンダのコンセプトカーの割に(失礼!)ボクは気に入りました。

デザインこのままで一回り小さくしてくれればいいかなって感じです。
顔も変な小細工しないでこのままでお願いしたいところです。
・・・まぁ、この辺は好みですけどね。

このモーターショーのシリーズ、しばらく続け・・・るつもりです。よろしく☆
posted by Yoshitaka at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

ING RENAULT at TOKYO STATION...

F1000031.1.jpg

なんだか機を逸した感じでいっぱいですけど、せっかくなのでUPします。

ショーカーだけど、今年はカラーリングが変わった分、さすがに新鮮な感じ。

ルノーのショーカ−自体はたしか去年も見たような。
去年は確か渋谷駅だったけど今年は東京駅地下。

F1000035.1.jpg

サイドポンツーンのスリット、作るとなると大変だけど見てる分にはかっこいい。

ルノーらしいリアウィングも近くでじっくり観察してきました。

F1000039.1.jpg

フロントノーズの下、Vキールもちゃんと見れます!
こんな場所でここまで観察する人が何人いるか知らないけど(笑)

そんなわけで、レイナードはまったくいじっていません・・・・・
posted by Yoshitaka at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

Motivation...

IMG_6352.1.JPG

昨日、日曜日という事で、いつもここにコメント書いてくれるminoriさんの知り合いの方々とクイック羽生(埼玉県羽生市のカート場)に行ってきました。もちろん行くのは初めて。うちから65km。

ちなみにいつも行ってる浦和のサーキット秋ケ瀬までは25km。
だけど羽生までは首都高+東北道で家からサーキットまで1時間以内。
ソレに対して下道で行った方が早い浦和は2時間くらい。夜の空いてる時とか最速でも1時間半くらい。

遠いのにアクセスがいいのはビックリした。
で、乗れるだけ乗ってきましたよ。
久しぶりにこんなに身体がヘロヘロになるまで乗った。
最後には1セット(10分?)がやたらと長く感じる始末。

身体がなまってるんだなぁ・・・。盛岡にいるときはレースもしてたし、乗り放題も今よりは多く行ってたからね。

IMG_6362.1.JPG

もっと体力つけることが大事だな…と思う反面、身体に合わない車に乗ると身体がぼろぼろになっちゃうのはどうにかしたいものだね。。。

腰には痣があり、特に左なんか2cmくらい腫れあがってる始末。こりゃ、途中で身体が入らないシートの車が出てくるわけだ。

IMG_6361.1.JPG

たくさん乗れるけどタイム計時が無いから自分のレベルがどうなのかがわからないのがネックかな。
コースが曲がりくねった部分がめちゃくちゃ多く、横Gが相当キツい。
今まで乗ったどのコースよりもきつかった。

IMG_6360.1.JPG

こんなクルマまで走ってるし(笑)
学生フォーミュラみたいなヤツらしい。大学とか専門学校とかで競うシリーズ…みたい。
自分もこういう世界に行きたかったんだよね、元々は。今はぜーんぜん違う世界に入っちゃったけどさ。

でも、こうやってたまには走ってないと腕の力も落ちちゃうし、何よりいいストレス解消になるよね。
こうして誘ってくれた仲間が出来たことにも感謝、感謝。

また行きたいな☆


しかし最近、特にオシゴトに対するモチベーションが上がらない。
なんだか辛い・・・。なんでだろ!?望んでる事と現実が違う…いわゆる理想と現実のギャップ…なのかな。

はぁ。出るのはため息ばっかりだ。今日も朝から休憩無しの13時間連続立ちっぱなし…。
カートの後だから余計かもしれないけど、今日はやたらと疲れちゃった・・・。
posted by Yoshitaka at 01:12| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

Burning...

先週の土曜日、浜名湖で釣りしてきました。

IMG_6200.1.JPG


目指すは今切口(いまぎれぐち)
浜名湖は川から淡水の水が流れ込み、外海から海水が交わるという魚にとっては理想的な環境にある
・・・らしいです(笑)

IMG_6205.1.JPG

朝6時スタートで、昼12時まで。
あんまり波のへヴィなところには行かずに最初2時間くらいでこの位。
悪くないペース。
(ちなみに周りにいる活車海老は「エサ」です。)

IMG_6221.1.JPG

で、最終的にこの釣果。船頭さん入れて3人でコレなら悪くないよね。
めちゃめちゃな大物もいなかったけど、セイゴ(スズキの小さいヤツ・・・40cmくらい)が9匹、22cmくらいの黒鯛1匹、30cmくらいのコチ2匹。

その日のうちに調理していただきました☆
お刺身が特においしかった。

で、昨日からは盛岡に遊びに行って来ました。
結果的に1泊しか出来なかったけど、行けてよかった。
今日は江刺と住田町の間にある種山高原に行ってきた。

IMG_6296.1.JPG

岩手県、超涼しい!
とても8月とは思えぬ気候!この位だったら過ごしやすいのにね。

友達ともゆっくり会いたったな・・・。

・・・というわけで、ワタクシの夏休み・・・でした。
posted by Yoshitaka at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

「復活」

IMG_6157.JPG

長屋宏和というドライバー、知ってますか?

2002年F1鈴鹿。
世の中が「佐藤琢磨、日本凱旋、初入賞」に湧いていた日。

あの日のF1前座で行われたフォーミュラドリーム。
レース始まって数周後のスプーンで前を走る車のリアタイヤに乗り上げる形で離陸。

そのまま縦に何回転もしながらタイヤバリアを乗り越え、フェンスに引っかかって落下。

あのとき、ボクはちょうどシケインにいた。そしてモニターを見ていた。背筋がぞっとした。
レースをしばらく見ている人なら「こりゃやばいクラッシュだ」とわかるほど激しいものだった。

はっきり言ってあの日、このクラッシュの衝撃が強すぎて素直にレースを楽しめなかった。


偶然にも自分の友達が長屋くんのファンでこのレースの前から長屋宏和という名前を自分も知っていた。

歳も同じ、誕生日も数日しか違わない。

そんなドライバーが頚椎損傷、脊髄損傷、四肢麻痺の大怪我を負ってしまった。

ショックだった。一緒に観戦していた人たちには申し訳なかったと思う。そのくらいショックだった。
自分のいる場所で誰かが大怪我をする瞬間を目撃するのなんて初めてだったし、正直、怖かった。

鈴鹿が終わったあと、本人が読んでくれてるかどうかもわからなかったけど、彼のwebのBBSにメッセージを何回も書いたりしたし。


・・・書き出すとキリが無い。


そんな彼が書いた自伝のような本。ようやく手に入れました。

途中まで読んだけど、あまりに自分の経験と似ていることが多くてビックリ。
レースに関係ないことを含めて。あっという間に読んじゃいそう。

あのクラッシュ、忘れる事は無いと思う。

これからも注目していきたいと思っています☆


良かったらこの本、読んでみてください。


長屋宏和著「それでも僕はあきらめない」 大和出版 ¥1575


長屋宏和オフィシャルサイト
「 http://www.piroracing.com/
posted by Yoshitaka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

Parasite...

日曜日、休みだったので目黒の寄生虫館に行ってきた。

IMG_6127.1.JPG

「何も休みの日までこんなところに行かなくても・・・」って思うかもしれないけど、
結構面白かった。名前しか聞いたことの無かったものの標本とか置いてあって。

IMG_6124.1.JPG

こちら、アニサキス(という名前の寄生虫。結構サバとかにもいます)が寄生したイルカの胃。
こんな胃じゃ、機能しないだろうなって思わざるを得ない(苦笑)

しかもね、ここ入場無料。
自分も「結構マニアックなところだから、薄暗くて辺鄙なところで~」って思ってたんだけど、立地的にもやたらいいところにあって、お客さんがたくさんいることにビックリ。しかも若い人が多かった。

いやぁ、前からずっと行ってみたかったから今回ようやく行けて満足。
最後にここ、寄付金だけで成り立ってるって言うから、そのまま募金してきても良かったけどそれじゃつまらないので「回虫Tシャツ」を買ってきました。

寄生虫館、気になる方がいたら是非行ってみてください!オススメですよ!!
posted by Yoshitaka at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

CRASH!!!

IMG_6108.JPG

昨日、北千住にある「CITY KART」に行ってきました。

本当は隅田川の花火を20年ぶりくらいに見に行きたかったけど、一緒に行く人が近場にいなくて断念。
行く途中、浴衣姿の人たちがたくさん・・・いいなぁ〜って思いながら向かいました。

走り出した。。。

最初にしては結構いいペースで走れてたと思う。

しかし、数周したところで右高速コーナーで左回りにスピン。
そのまま後向いたままスポンジバリアにクラッシュ。

真後ろにもう1台走ってたからプッシュされたのかと思ったけど、スピンして後ろ向きに走ってるときにタイヤがコロコロと自分に向かって転がってくるじゃないか!!
・・・要するにホイールナットが緩んでてタイヤがホイールごと外れたんですな・・・。

なんだかオソマツなトラブル。
カートやって4年になるけどこんな事故、出くわした事が無いよ。
しかも、店員がやってきて「5分経ったからこれで終わり」っていう。謝罪の言葉や身体を案ずるような言葉は無い。無事だったからいいけど。

さらに走行時間の5分が経過したのかと思いきや、あとでラップチャートを見てみると(クラッシュまでに)6周しかしてない。33秒/周くらいで走ってたから5分経っていたということ自体、『嘘』。

いきなり行ってケンカしたくなかったからソフトに「コレで終わりなの?」的なことを言ったらサービスはしてくれたけど、謝罪の言葉等、一切なし。

どうなの、このサーキット!?

それに、驚いた事に自分がクラッシュしたクルマ、すぐにナットだけはめて走ってるし!!!
テストランは何周かしてたけど、自分だったら乗りたくないね(笑)

IMG_6112.JPG

(この左リアタイヤが突然外れてスピン⇒クラッシュ)
これ、もう新しいナットがはまってます。このあとすぐ走ってました、このクルマ(苦笑)


〜さて、43製作予告〜

新作、入手しました。と言っても10年以上前のクルマ。
今日、ミスタークラフトのバーゲンに行ったら、欲しいもの見つけちゃった(^^;

1)将来ワールドチャンピオンになるドライバーが乗った車
2)1/43レジンキット
3)結局この年、このマシンのステアリングを握って実戦(予選含)に出たドライバーは3人。

・・・ヒントは以上。

ワタシは誰でしょう?????
posted by Yoshitaka at 00:43| Comment(10) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

The super express.



急遽、日帰りで浜松に行ってきた。

「親のクルマ選びを手伝って!」ってことで。

で、行ったもののちょっと待ち時間があったので、JR浜松工場に。

今日は工場を一般公開するイベントの日だったので、せっかくだから行ってみた。
・・・大盛況!!!・・・すごい人!人!!人!!!
工場周辺のクルマも結構他県ナンバーが多いのにはびっくりした。

IMG_5997.1.JPG

行ってみるとタイミングよくすぐに「新幹線車両のリフトアップ」をやってた。
車重22t・・・そんな新幹線が軽々しく目の前で持ち上がる。

これ、なかなか感動するよ。言葉で表現するのは難しい。
こんなの見たこと無いし、ふだんは絶対見れないからね。

IMG_6074.1.JPG

そして大人気のドクターイエロー。
こいつ、本当に大人気で写真もなかなか撮れないほど。
以前のモデルのドクターイエローを岐阜羽島(…だったかな?)で1回見たことがあるだけ。

他にも色々飾ってあったけど、暑かったしざっと見て終了。

ちなみに来週は仙台で東北新幹線の同じようなイベントがあるらしい・・・。
近くの人は行ってみると面白いかも・・・。電車バカじゃなくても新幹線なら面白いと思う。

自分としてはコレを見に来たんじゃなかったから、早めに切り上げて本来の目的地に。
数車種の試乗に付き合って帰ってきた。
・・・大体決まった感じ。

不本意な形での買い替えだから最初はどうなる事かと思ったけど、
1.6~2.0Lの3or5ドアハッチバックなんて今、一番アツいカテゴリー。
選ぶの、楽しい楽しい(笑)

自分の車とは方向性が全然違うから新鮮だしね。
しかし、WRCで考えるとおいらのインプとライバル同士・・・って事になるかもな。

・・・フフフ。
posted by Yoshitaka at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

Drive, again.



UPしないまま1週間経っちゃったけど、先週の土曜日、また秋ヶ瀬にナイターカートしに行ってきた。
今回は1・2セット目のみ、この写真くらいの明るさの中で走れた。

P7070021.1.jpg

まだコースを覚え切れてない者としては少しでも明るい方がタイムを狙いやすい。
今回は計4セット走ったけど、ベストを記録したのは2セット目。37秒2まで更新。前回より0.5秒刻んだ。

3・4セットは暗くてダメ。遅いクルマに引っかかった周もあったし。

もっと明るい中で周回数を重ねたいよ。しかもあまりに遅すぎる人がいないような時間帯に。
あまりにタイム差がありすぎて危ない。訳わかんないところでコースオフするクルマがたくさんいたし。

次はいつ行けるだろう?
雨の中も走りたいのに・・・。アソコ、雨だと中止なんだよね。
サンマリノでも走りたい・・・。
posted by Yoshitaka at 02:50| Comment(6) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

Locomotive!!!

週末は盛岡に遊びに行ってました。約3ヶ月ぶりの盛岡。

一風亭のラーメンを食べたり、小岩井農場に行ったり、日帰り温泉に行ったり、充実した3日間だった。

日曜には友達に誘われるがまま、SLの追っかけをすることに。
北上線でD51が走るというから、たまにはこういうものを撮るのもいいかなぁと思って喜んでついて行った。

最初は湯田くらいまで行ってみるつもりだったんだけど、こっちも段々熱が入ってきちゃって(?)、結局横手(※秋田県)まで行く事に。
このSL、JR東日本の北東北のキャンペーンのために7/1・2に限って北上⇔横手を1往復するんだけど、その往路が終わった横手駅でひとまず撮影。

IMG_5943.1.JPG

客車も結構リアルなのを用意してくれて雰囲気満点。
ここ、横手からの出発の時なんてもう鳥肌モノ。
汽笛が今の電車の電子音じゃないからすごく迫力があってゾクッとしたよ。

IMG_5954.1.JPG


そして復路は追いかけながらこっちも盛岡に帰る。
これは、ほっとゆだ〜北上の間(のどっか・・・場所の詳細は忘れた)で撮影したもの。

そんなに近くからじゃなかったけど、遠くから音が聞こえて、煙が見えて、汽車が迫ってくる、そして去っていく
・・・っていう一連の流れを体感。

いやぁ、感動。以前、釜石線を走ったSLを撮りに行ったことがあったけど、やっぱりD51くらい大きい機関車だと迫力が違うね。

普段車ばっかり撮ってるけど、たまにはこういうのもいいかも。
ただ、鉄道マニアたち、本当にマナーが悪い。路駐とか、えげつなさすぎ。
撮りたいのはわかるけど、車間もやたらと狭く迫ってくるし、切実過ぎる感じ・・・。
もっと楽しもうよ!って言ってやりたい。あの道(※国道107号)で路駐してたら普通に危ない。

結構いい気分転換になったとさ。

そしてR8は放置されっぱなし・・・。そろそろいじりたいね。
posted by Yoshitaka at 00:56| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

THE AKIGASE!!

やっと落ち着いて週末を過ごせるようになってきた。

今の仕事場にもようやく少しだけ慣れつつある感じ。嫌いだけど(苦笑)

天気もいいし、「どっか行こう!」と思って出かけた先は・・・

IMG_5820.JPG


・・・浦和にあるサーキット、「サーキット秋ケ瀬」。

ここは今、GTやFポンで走ってる本山哲の実家としても有名なサーキット。
また、Moto GPで活躍してた加藤大治郎が育ったサーキットとしてもね(←ゴメン、良く知らない)。

週末のレンタルカートはナイターのみ。夕方6時からスタート。

↑始まったときはこんな明るさだった↑。

けど、帰る頃には当然暗くなり・・・

IMG_5825.JPG
・・・こんな感じ。

初コースがいきなりナイターは辛かった。。。

でも、37秒台中盤までは持っていけて自分なりには満足。
初コース、ナイター、サーキット激混み、マイヘルメットじゃない(←ここ、ジェットヘルはNGらしい)、
・・・ってことを考えたらいいかなと。

ここ、結構いろんな事厳しくて、団体さんたちは結構色々注意されてました。
個人的にああいうこと(蛇行するなとか、ブレーキとアクセル一緒に踏むなとか)を注意するんだったら一緒に旗(特にブルーフラッグ)も振って欲しいけどね。
ホント、トラフィックに引っかかりっぱなしのセットとかもあってもったいなかった。



でも、、、


楽しかった〜!!!


こんなに外で遊ぶのなんて久しぶりだからね。ましてやカート。
超楽しい。コースを覚えたらもっと楽しめそうだ。しばらくは通い続けたいね。

ちなみにクルマはビレル+ホンダ4ストの組み合わせ。
サンマリノとは違ったエンジン。個人的には富士重工のエンジンの方が好き。
PKとはやっぱり違うけど、それでも今日使ったホンダのエンジンは踏み始めの繊細さが全然無い。

それでも楽しいんだからカートって面白いわ。
ここをビレル+富士重工で走ってみたいね!!!

ちなみにウチからは26kmくらい。息は渋滞にハマって1時間半近く掛かったけど、帰りはその半分以下の時間で帰ってきた。久しぶりにインプもソコソコの距離乗れたし良かった。
また近いうちに行きたいな☆
 
posted by Yoshitaka at 02:03| Comment(7) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

Homecoming...

昨日今日と実家に行ってました。さっき帰ってきたところです。
やっぱり疲れた。。。


何をしに行ってたかというと、盛岡から東京に引っ越す際に、東京に置いておけそうに無いものを大量に実家に送ったんです。実家に送った分だけでヤマトの引越単身パック2パック分(笑)
だからそれらを少し整理しに行ってやりました。



そしたら部屋に入ってビックリ。



部屋中ダンボール箱の山(汗)


帰ってすぐにダンボールを開けて片付け開始。
・・・まぁ、箱の中身なんて皆さんの予想通り、ミニカー、模型、F1速報10年分、CART・F1・DTMのビデオ、ドリフのビデオが主体なんですけどね。

クローゼットの奥のほうを開けてソコのスペースすべてプラモ、レジンキットのコーナーにしちゃいました。

IMG_5804.JPG

結構キレイに収まってるでしょ?これ、左のほうに見えるダンボールの奥にもROSSOのプラモが多数あって、マジでかなりの不良在庫を抱えてるサマがよぉぉぉぉ~くわかるかと思います。

ココで何年間「積ん毒」のかわからないけど、必要になったら取りに行けばいいので・・・。
ボクの倉庫ですな・・・。

IMG_5809.JPG

ビデオ類はとりあえず、一緒に送ったメタルラックに入れて置いておく事に。
これだけ片付いてれば問題ないでしょ!?
(※ちなみにこのメタルラックの奥がベッドです)


そうそう、こういう荷物をいじってたら懐かしいものが出てきてね。

IMG_5815.JPG

これ、なんだかわかります?

・・・これ、レースのときにピットウォールに貼るステッカー。
サイズは・・・1m×5mくらいかな。何しろでかい。巨大な強力ステッカー。
なにしろコンクリートのピットウォールに直接貼るんだから粘着力も強くないとね!

2000年CARTもてぎの時にクルーのご好意(?)によってもらってきたもの。
あれから7年。まだ大事に持ってるとはあのクルーたちですら思ってないだろうなぁ。

これはあの当時、PPIモータースポーツ(元のアルシエロウェルズ)で使ってたもの。
ドライバーはまだトヨタの秘蔵っ子として大事にされてたクリスチアーノ・ダ・マッタ。

去年、CHAMPCARのレース中に鹿と激突して急性硬膜外血腫を負ったカレです。

あれから歩けるくらいには復活したみたいで本当に良かった。また会いたいな、クリスチアーノ。


・・・懐かしいなぁ。あの頃のCARTは最高だったね。
いいスポンサーがたくさんあって、マシン的にもスポンサー的にもかっこよかった。

ちゃんと隅っこには・・・

IMG_5816.JPG

なんて書いてあったり、茶目っ気たっぷり。

なんだかしょっちゅう書いてるような気がするけど…CART、我が青春って感じ。
本当に楽しかったし、人生観が変わったよ。いろんな人たちと出会えたしね。

CARTには感謝感謝だ!!!

posted by Yoshitaka at 00:45| Comment(8) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

2007 INDY500(1) and more...

終わっちまいました、インディ500。
 
そしてダリオ優勝おめでとう。ダリオってこういうビッグタイトルは取っていそうで取ってなかったからなんだか新鮮。
 
今回は深夜って言うこともあり、LT+ストリーミングラジオを聴きながら寝たり起きたりという観戦(?←見てない)でした。朝方、マルコのクラッシュのあたりで出勤時間を迎えてしまった。そしてソコにバディも巻き込まれたのを知ったからかなりブルーなままの出勤となりましたとさ。
 
マルコ、あれはないよね。
こういうドライビングをしてるうちはダメだよ。
オーバルのレースであんな動きをしてたらいつか死んじゃうよ。
 
コレ、冗談じゃなくて本当に。今回だって運が良かっただけだと思う。
タイヤ同士があの速度で触れたら当然こうなる。不注意なドライビングだと思うよ。スポッターからの指示が聞こえてないのかもしれないけどね。マルコ、前しか見てなかった感じ。
 
しかし巻き込まれた側(ウェルドン)はさすがだなぁ。1歩も2歩も上手です。リタイヤこそしたもののダメージは最小限。
 
そして今回光ったのはライアン・ブリスコー。
F1では結局いいところを見せる機会もなく終わっちゃったけど、今回は光ってた。しかも予選からね。
この人はおととしのIRLミシガン(だっけ?)ででっかいクラッシュしてから変わったね。リスクを考えて走るようになったように思う。去年ロードで光るものを見せた時もそう。
 
マルコもこうなっていけばいいけどね。
・・・まぁ、個人的には全く期待して無いです(笑)
 
さて、久々更新の333SP。 
 
IMG_5714.JPG
 
ボディを塗ったんですが、イマイチエアブラシで使う塗料の濃さのポイントがわからず、一度ボディを赤くしたもののシンナー風呂行き。いままたサフからやり直してます。濃くしてみたり薄くしてみたり、コレばっかりは試行錯誤を繰り返すしかないかな。
 
今日も睡眠時間4時間コースですな、こりゃ。
 
しかも、明日はまた当直。
 
・・・ガーーーン。 おやすみなさい!
posted by Yoshitaka at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

Make it white!


 
先日の富士でのヒトコマ。
うまくムービーとして見れるでしょうか???
 
ホームストレートを全開で駆け抜けていくフェラーリたち。
凄まじい迫力。音も乾いた音で「騒音」とは違うよね、やっぱり。
 
欲しいねぇ、フェラーリ(^^)
 
ちなみにコーンズのサイトにも特設ページが出来てました。
こっちも見てみてくださいね。
 
 
さて、こっちはこっちでフェラーリ。
 
P1080206.JPG
 
サーフェーサー吹いてみました。
実はコイツでエアブラシデビューです。サフはフィニッシャーズのアクリルプラサフです。
まだ何もかも初めてなのでわからない事だらけ。
少なくともサフだけならスプレーのほうが早いしうまく行く気がした。
 
ただ、コレも生みの苦しみだと信じてこいつを完成させたいな。
日々、少しずついじっていくつもりです・・・これからも。
posted by Yoshitaka at 01:45| Comment(8) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする