2005年12月22日

1/64 FERRARI F310B M.Schumacher


FERRARI F310B M.Schumacher

1997年、前年と同じくシューマッハとアーバインの乗ったマシン。
 
シューマッハが最終戦でヴィルヌーブに体当たりして自滅したサイテーなフェラーリ。ランキング2位も抹消に。マシンは美しくないわ、やってる事も醜いわ、最低でした。
 
しかも、この年からマルボロの意向でボディカラーが変更。イタリアンレッドからブライトレッドというか少し明るい蛍光色に。

このミニカー、そういうところも再現してあるからなかなか侮れない。 このシリーズにおいてF310Bは結構レア車種みたいです。

さて、改造のポイントですが、コクピット内、インダクションポッドの中、サイドポンツーン後方のエアアウトレット部をつや消しブラック塗装、ラジエターをシルバー塗装、シートベルト塗装、タイヤ皮むき、ホイールセンターの塗装です。
 
自分の中で一番嫌いなフェラーリですが、こうやってミニカーが揃ってくると(揃える為に)欲しくなるから不思議ですね。
posted by Yoshitaka at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 1/64 Ferrari F1 Collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック