2013年12月23日

STARTER 1/43 MAZDA MXR-01 #6 1992 LM

こんばんは。

ここ数カ月、決して調子も良くないので仕事をセーブ気味にしているんですが、そのおかげでミニカー製作に関しては進む進む(苦笑) 夜中の作業って自分にとっては安らぎだな。もっとも周囲から見ると調子悪そうには見えないかもしれません・・・でも、今年はなんだかとても疲れた1年でした。まだ締めくくるには早いけど、ホントに疲れた。やりがいを多少感じられる部分もあるから持つけど、そうじゃなきゃ、ぐったりだっただろうな。

さて、次作です。

DSC_0808.1.jpg

またWs43さんのところとちょうど良くバッティングさせれるし、ここのところこの車(というかベースとなったジャガーXJR14)のラインの美しさを改めて実感しまくっているので、そういった初期衝動を形にできたらいいな・・・なんてアーティストみたいなこと言ってみたりw


DSC_0812.1.jpg

なんかヘッドライトがデカすぎませんか?というのが正直な感想だけど、プロバンスと比べるとウィングの構成やなんかはこっちの方が組みやすそうだから、ちょっと迷った挙句、スターターを選択。

インダクションポッドは開口させなくとも、穴を深くしてあげましょう。ラジエターダクトはどうしようかなぁ。ここ、ボディが肉厚だから抜いてもしょうがないような感じがあるし・・・それよりも先にラジエターっぽく何かを入れられるように地味ぃな作業をしておくとしますかね。


DSC_0815.1.jpg

ボディのいたる所にあるこのNACAダクトはどうにかするつもり。エンジンカウルの上にある2箇所はモールドがあるから厳しいかなぁと思うけど、ボディサイドのやつに関してはいじろうかな?


***************************************************************

どんなに頑張ってももう年内完成は無理だし、のんびり行きますかね。。。
posted by Yoshitaka at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | STARTER 1/43 MAZDA MXR-01 #6 1992 LM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マツダ作ろう、参加するんですね。
私は今回はお休み。w

マツダっていうとどうしてもル・マン絡みが多くなりますね。私は耐久レース系車両はとんと疎いもんで、なかなか手が出ません。昔の Gr.4 あたりだと耐久レースモノでもいくらか興味が出ますけどね。
Posted by ワタナベ at 2013年12月24日 11:04
☆ ワタナベさん

これまで、ルマンを中心に追いかけて行くと、やっぱりマツダの存在って気になっちゃうんですよ。それに本文中に書いた通り、ジャガーXJR14の美しさを今更再確認しちゃったこともあって、二つの要求を一度に済ませられる折衷案ですw

しかし、F1の格好がどうにかならない限り、もう新しいF1は作りません作れません。魅力がなさすぎて。

インディのキットを何処かが出してくれたら面白いんですけどね。そうすればデカール(とホイール)だけでどうにかなりますから。
Posted by Yoshitaka at 2013年12月24日 22:22
あっ、もうマツダですかw私はまだレーシング43作ってるんですけど・・・www
XJR14は地面に張り付くような重心の低いシルエットが美しいですね。このスタタはちょっとマッチョに見えますが、どうなんですかね。
MXR-01だとレナウン・カラーが派手で好きですが、インストは白いほうですね。スタイリングの美しさは、シンプルな白のほうが分かりやすいかもです。
Posted by おひつじ@tak at 2013年12月25日 19:44
☆ おひつじ@takさん

周回遅れにします(笑)
フォルムは・・・プロバンスの方がずっといいです。それにこのキット、インストを見てる状態で考証ミスはわかっていますw でも、素組みだったら組みやすいかなぁと思ったのと、takさんがおっしゃるように。白い方を作りたかったっていうのもあります。これだけ毎年、寺田さんにお会いしてるのに、寺田さんの車を作ったことがないのもアレだなぁと思ってたのもありますし。

フロントフェンダーが太すぎるんですよね。そこはもちろん、スルーで行きますがw
Posted by Yoshitaka at 2013年12月26日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック