2012年10月26日

2012 WEC Rd.7 JAPAN, FUJI Vol.1

☆ LMP1 ☆

#1.1.jpg

#1 AUDI SPORT TEAM JOEST / Audi R18 e-tron quattro

今年もルマン24時間で優勝。これで2連勝となって迎えた富士のレース。フェスラー以外の2人には「ホーム」という意識が強かったはず。決勝では無理にインに突っ込み接触するシーンもあって遅れ、トヨタに負けてしまった。。。でも、富士においてはトヨタだけではなく#2にも負けていた感じもします。でも、ルマンで勝ってるトリオっていうのはやっぱりすごいよな・・・


#2.3.jpg

#2 AUDI SPORT TEAM JOEST / Audi R18 e-tron quattro

ルマンではカペッロも一緒に戦ったのに、ディンドのプロト引退宣言の後は代役を入れずにマクニッシュとクリステンセンだけで戦ってるこの車。クリステンセンも以前日本に住んでいたけど、改修なった富士を走るのは初めてだったはず。それでもあっという間に慣れてしまうってやっぱりレーシングドライバーってすごいよね。

しかし、R18ってブレーキングの突っ込みがものすごく深いんですよね。ルマンでは加速して行くところを中心に見ていたからか、はたまたここまで速度を落とす場所で見ていなかったから気付かなかったのかわかりません。ブレーキング、安定していて、でもものすごく深い。それじゃ止まれないだろ!!って思ってもちゃんとロックさせることなくササッと曲がっていくんですね。

その反面、そういったブレーキング時の相対速度差が危ういところなんですけどね。


#7.3.jpg
#7 TOYOTA RACING / Toyota TS030 - Hybrid

いやー、完勝。チームの、そして中嶋一貴にとってもホームでの優勝。こういうの、今までの日本人ドライバーではあまりなかったことでは?ヴルツ、ラピエールと3人乗ったけど、予選もタイム出したのは一貴くんだったし、決勝でも最後の勝負が掛かったスティントを担当したのも彼。

地元に錦を飾るということを文字通り達成したこの車。ルマンの時よりカッコよく見えてしまうんだよなぁー(笑)
実際、アウディに比べて(少なくとも)見た目でアップデートしてきてましたけどね。リアウィングなんか今まで見たことが無い造形になっていました。


#12.1.jpg
#12 REBELLION RACING / Lola B12/60 Coupe - Toyota

レベリオンのエンジンカウルには漢字で「反乱」の文字。そう言えばこのチーム、ルマンでのパドック輸送用カートにも「武士道」って書いてあったっけ。プロストJr.とニール・ジャニ組のこの車、ハイブリッド3台の直後、4位でフィニッシュでした。なんだか毎回こんな展開ですね・・・


#13.1.jpg
#13 REBELLION RACING / Lola B12/60 Coupe - Toyota

こちらはハロルド・プリマとアンドレア・ベリッチ組の13号車。LMP2の#31&32LOTUSでは本当に黒&金のカラーなのに対し、レベリオンの2台は黄土色と黒なんですね。ボクはやっぱり本当に金色のLOTUSの方が好きだなぁ。


#15.1.jpg
#15 OAK RACING / Oak Pescarolo - Honda

琢磨が乗りこんだOAK1台。
しかもルマンの時にはドライバーたちが異口同音に「エンジンパワーが無い」と言っていたジャッドエンジンがホンダにコンバート。ペスカロロ-ホンダとなって登場しました・・・が、やっぱり遅い。これがLMP1のオープンボディの限界なのかなと思わざるを得ない状態。基本となってるペスカロロのシャシーも登場してずいぶん経ってるし、ここはもう新しいシャシーの登場を期待するしかないかな。

それにしても琢磨の登場でチームメイトのバゲットとこれだけ会いにくくなるとは思わなかった・・・。


#21.1.jpg
#21 STRAKKA RACING / HPD ARX 03a - Honda

ストラッカはいつも着実。本当に着実。でも、同じマシン、同じスタンスで#22JRMも来てるからチーム側も内心焦ってる部分もあるんじゃないかな?数年間にわたってドライバー陣が3人とも変わらないチームって言うのも珍しい。ダニー・ワッツ、ニック・レベンティス、ジョニー・ケイン。すごいよね。キャリアを見る限り誰もペイドライバーではないし、継続は力なりって感じでしょうか。


#22.1.jpg
#22 JRM / HPD ARX 03a - Honda

デビッドブラバムが久しぶりに日本に来るということで、現地であった自分の友達の中では一番人気状態だったというのが嘘のような本当の話(笑)
1994年、シムテックでF1に乗った時以来でしょうか。やっぱり90年代にF1に乗ったドライバーって我々世代には特別なんだよね。今、現役で乗ってるドライバーよりも付加価値が付いているような感じ。憧れというかね。チームメイトも先日、WTCCのサポートレースで亡く
なったOSAMUさん率いるLeyjunからフォーミュラニッポンに出て一躍有名になったダンブレック、それに去年までF1に乗っていたカルン・チャンドック。

結局、今回もJRM vs STRAKKAはJRMの勝ち・・・となりました。

***************************************************************


☆ LMP2 ☆

#23.1.jpg
#23 SIGNATECH NISSAN / Oreca 03 - Nissan

LMP2クラスにおいて日産のワークスチーム的な存在のこのチーム。今年も2台体制で参戦です。


#24.1.jpg
#24 OAK RACING / Morgan - Nissan

OAKの1台ですが、エントリー名が他の車たちと違ってペスカロロのシャシーにモーガンの名前を冠しています。なので、本来は自動車メーカーであるモーガンの名前が日産と並列で書かれるという、なんだか違和感アリアリのこの名前になっています。


#25.2.jpg
#25 ADR-DELTA / Oreca 03 - Nissan

今回のWECでは中野信治さんが助っ人参戦したこのチーム。自分もルマンで初めて知ったんですが、「ADR」とはアランドッキングレーシングの略だと・・・実は名門チームなのでした。しかし、この富士では信ちゃんの作ったタイムギャップを最後まで保ってクラス優勝!本当にお見事でした。
・・・ですが、ノーズ部分に喪章があるのがわかるでしょうか?ドライバーのトル・グラベスの親族の方が亡くなったようで喪章を付けてるし、サイン会でもサインはしているものの笑顔はなく、クラス優勝の表彰台でもシャンパンファイトをせずにすぐに後ろに引きさがってしまいました。


#26.2.jpg
#26 SIGNATECH NISSAN / Oreca 03 - Nissan

#23のチームメイトととなる#26。サーキット仲間から聞いたんですが、昔F1に出ていたジョーダン→ミッドランドと名前を変えていたころ、何気にF1テストをしていたロマン・ルシノフがレギュラードライバーとして乗りこんでいます(・・・自分はルマンでも会っていましたが、そんなことすっかり忘れていましたw)


#29.1.jpg
#29 GULF RACING MIDDLE EAST / Lola B12/80 Coupe - Nissan

井原慶子さん、デレトラズ、ファビエン・ジロワ組の#29。ルマンでは最初の1時間で消えちゃったのに、今回は完走。井原さんのホームレースで見事でした。ちなみにデレトラズのファーストネーム「Jean-Dennis」は「ジャン・デニー」って感じの音でした。スイス人なんですがフランス語圏の方のようですね。


#31.2.jpg
#31 LOTUS / Lola B12/80 Coupe - Lotus

LMP2クラスの中で自分が一番好きな車がこのチーム。同じロータスのサポートを受けるLMP1のレベリオンと違ってこちらのカラーは黒金。なんだか今回のWECではそれを語っている人がとても多かったのが印象的でした。


#32.2.jpg
#32 LOTUS / Lola B12/80 Coupe - Lotus

ルマンでは上の#31のみのエントリー(※#32もリザーブエントリーはされていたものの予選には出られず)だったので、初見となるロータス#32。しかも、ドライバー的にトロロッソやフォースインディアからF1に出ていたリウッツィ、ホンダF1のテストドライバーをやっていたジェームス・ロシターなどが乗っている#31よりも本気なメンツ。その通り、決勝でもスタートからリウッツィがかき回してくれたので面白かったんですが、#29と接触しちゃったりとアンラッキーなところもあり、結果にはクラス5位まで下がってしまいました。


#41.2.jpg
#41 GRAVES MOTORSPORT / Zytek Z11SN - Nissan

ルマンではマーティン&アレックスブランドル親子が乗りこんだことで話題になったグラベスも、富士では地味な存在でしたね・・・


#44.1.jpg
#44 STARWORKS MOTORSPORTS / HPD ARX 03b - Honda

今回のLMP2で一番印象的だったのがこのスターワークス。ルマンの時と違い、3人目のドライバーにキンバー・スミスではなくサラザンが搭乗。そして、今回の2位フィニッシュで今年のLMP2チャンピオンが決定。
話によれば来年からはここのドライバー、ベネズエラ人ドライバーのポトリッチョが独立してLMP2に参戦とか。ベネズエラも先日大統領選挙が行われましたが、現職大統領が勝ったのでオイルマネーに助けられているドライバーには嬉しいニュースだったんだと思います。来年、ベネズエラマネーが無くなったらスターワークスはどうなっちゃうんだろう?


#49.2.jpg
#49 PECOM RACING / Oreca 03 - Nissan

元WRCドライバー、アルゼンチンの大金持ちw、ルイスペレスコンパンクが興したチームがPECOM。「ペ」レス「コン」パンクの略ですよね。ここも去年までプジョーワークスに乗っていたミアシアンが3rdドライバーに入りクラス4位でフィニッシュしました

***************************************************************


☆ LM-GTE ☆

#50.2.jpg
#50 LARBRE COMPETITION / Chevrolet Corvette C6-ZR1


#51.2.jpg
#51 AF CORSE / Ferrari F458 Italia



#55.3.jpg
#55 JWA-AVILA / Porsche 911 RSR



#57.1.jpg
#57 KROHN RACING / Ferrari F458 Italia



#70.1.jpg
#70 LARBRE COMPETITION / Chevrolet Corvette C6-ZR1


#71.1.jpg
#71 AF CORSE / Ferrari F458 Italia


#77.3.jpg
#77 TEAM FELBERMAYR-PROTON / Porsche 911 RSR


#88.2.jpg
#88 TEAM FELBERMAYR-PROTON / Porsche 911 RSR


#97.1.jpg
#97 ASTON MARTIN RACING / Aston Martin Vantage V8
posted by Yoshitaka at 23:54| Comment(9) | TrackBack(0) | MOTOR SPORTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
突然で しかも随分前のブログへのコメントで申し訳ありません

リウッツイがトロに居る時から大好きで
今年のレースを振り返っていて このブログ見つけました
リウッツイを応援してくれてる人もう居ないのかな・・・って落ち込んでたので とても嬉しくてコメントいたしました

結果は残念でしたが本当にスタートから面白いレースしてくれましたよね!
現地観戦 出来ませんでしたが もしまた来年も参戦したら絶対 行きます!

これからもブログ見させていただいても良いですか?
Posted by わんこの島ロック at 2012年12月09日 18:38
☆ わんこの島ロックさん

はじめまして、こんばんは。
リウッツィ、富士でも人気でしたよ!自分もレッドブルのサポートドライバーだった頃から注目していたレーサーなので実際、触れ合えて嬉しかったです。しかもルマン24時間には出ないのに、富士には来てくれた#32はそういう意味でも注目していたんです。

ミニカーがメインのようになっちゃってますが、自分としては決してそう言うつもりはないんです。レース画像などたくさんUPしているのでいろいろ見てみてください♪
Posted by Yoshitaka at 2012年12月09日 20:17

Yoshitakaさん

早速お返事ありがとうございます♪

長くリウッツイ応援してくださってて本当に嬉しいです
あまりの叩かれっぷりに撃沈でしたので(汗)
でも私が知らないだけで たくさんの方が応援してくださってるんですね

実際に触れ合えたなんて本当に羨ましいです!
行けなくて かなり後悔です
あの激しいバトルみたかったです
実は今年フル参戦していたレースの最終戦を現地観戦する予定が その最終戦だけキャンセルになりスケジュール変わったので行けませんでした(泣

これからミニカー集める予定ですし色んなレース大好きなのでブログ楽しみにしてます♪
Posted by わんこの島ロック at 2012年12月10日 00:09
☆ わんこの島ロックさん

リウッツィみたいなレーサー、好きなんですよ。元々はアレジが好きだったんですが、どこか繋がる所がありますよね。

ALMSを観戦予定だったんですか?
リウッツィが今年レギュラー参戦してたレース、ありましたっけ(笑)?

うちのブログで扱うミニカーとは既製品のミニカーとは少し毛色が違うものなので、『こんなのを作ってるヤツもいるんだー』くらいに思っていてください(^^)v
Posted by Yoshitaka at 2012年12月11日 17:28

Yoshitakaさん

こんばんは

同じです
私も1番最初に好きになったのがアレジでしたよ!

今年はSuperstarsと言うレースにフル参戦してましたよ!
日本では知られてませんが海外ではフリー走行 予選 決勝と全て放送せれてて かなり人気のあるレースです
ちなみにリウッツィはタイトル争いしてたんですが最後の最後で とんでもない不運でタイトル取れませんでしたが・・・(泣)

ミニカーは趣味で作ってるんですか?
Posted by わんこの島ロック at 2012年12月11日 20:20
☆ わんこの島ロックさん

そうですか〜それは奇遇ですね!
アレジもDTMで型落ちマシンで出る羽目になったり、今年のINDY500ではあのザマで・・・なんか政治的な力に弱いんですかね。ドライビングがああいうアグレッシブなスタイルの人にとっては今のレース界、生きていくのが難しいように感じています。

superstars、シリーズ自体知りませんでした。でも、参戦ドライバーを見たら90年代にF3で走っていたようなドライバーから、さらにステップアップしてF1にまで行った人、それからラリーニ弟まで(笑)いろいろ出ているんですね。F1よりもこういうテイストのレースの方が現地で観戦するなら絶対に面白そうです。

ミニカーは完全に趣味です。自分のスキルではプロにはなれません(苦笑) 好きで作り続けているだけです♪
Posted by Yoshitaka at 2012年12月14日 14:55

☆yoshitakaさん☆

本当に奇遇ですね!
何か嬉しくなりました(笑)
アレジもリウッツイも政治力には本当に弱いですよね
それに今はアグレッシブだと嫌われるみで・・・
実際 他のドライバーのファンに「リウッツイは爆弾走行」って言われました
時代が変わったんですかね・・・

Superstarsはレースも面白いですが私的にメンバーが懐かしくて余計 面白いです
アレジ参戦してくれないですかね
あとフレンシェンも(笑)
ラリーニ兄弟居たのもビックリしました
リウッツイとクリエンが一緒に表彰台上がった時は妙に嬉しかったです(笑)
動画ではハイライト的なものしか見れないので
来年もリウッツイが参戦すれば必ず行きたいです

もしプロでやってるのであれば作って頂きたいと勝手に思ってたので(汗)
手先が かなり器用なんだろうなって本当に感心してます!

Posted by わんこの島ロック at 2012年12月14日 21:24
☆ わんこの島ロックさん

レス、遅くなってごめんなさい。
トニオ、富士でもスタートドライバーだった(でしたよね?)んですが、スタートダッシュがすごく良かったのにアクシデントダメージなどでずるずる後退してしまったのが残念でした。

superstars、すでに現場に行って観戦したこともあるんですか?マシンがモロに市販車ベースであることの良しあしで、自分はもうちょっと派手なマシンの方が好きですね。でも、DTMだと行きすぎ・・・
Posted by Yoshitaka at 2012年12月18日 00:58

☆Yoshitakaさん☆

いえいえ気にしないでください♪
トニオはスタート本当に良くてクラストップに躍り出ましたよね
クラス表彰台あるかもって物凄くドキドキしましたが最後は残念すぎて崩れ落ちました
ペナルティーやオレンジボール本当に残念でした・・・
あまり知られて無いですがデーター見るとトニオはスタートが上手いことが証明されてるんですよね

Superstarsは行く予定だった最終戦がキャンセルになったので現地観戦は行けませんでした
なので毎回 動画で見てるんですがハイライト的の物しかないので実際に見てみたいです
マシンは最初見たときカッコイイのかかっこ悪いのか・・・なんとも微妙だ・・・と思いました
あえて市販車状態にしってるのかな?と思いました
個人的にはDTMの派手さくらいが好きですがレースが面白いから「ま、いいや」って思いました(笑)
あとトニオがレース出来てることが何より嬉しいので・・・
乗せてくださったメルセデスに本当に感謝です
WECでのロータスにも本当に感謝でいっぱいです
トニオだけではなくSuperstarsもWECも元F1ドライバーが元気に走ってる姿を見ると嬉しくなります
Posted by わんこの島ロック at 2012年12月18日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック