2011年10月02日

2011 IRL Rd.15 INDY JAPAN FINAL(2)

気仙沼10月。.jpg

気仙沼へ行ってきました。

なんかね・・・もう、想像以上。釜石・宮古あたりと雰囲気が全然違ってた。海の満ち引きで街が未だに半冠水状態。予定されていた仕事場も被災していてとても仕事なんかできる状態じゃない・・・と思ったら、その会社はもう別の場所へ仮移転していました。

街の中も歩いてみたけど・・・せめて経済的にはと思って力になりたくても、被災状況のひどいところにはお金を落とせるような場所もなく(当然と言えば当然ね)、あまり貢献できなかったのが悔やまれるところ。


***********************************************************


今からまた北東北へとんぼ返り。
先週、今週で移動距離が3000kmくらいになりそう・・・

MA2011.jpg

・・・とてもインディの写真整理もできず、もちろんミニカー作りもできず。
はぁ。。。(移動による)肉体疲労がすごいことになってきた。
posted by Yoshitaka at 12:29| Comment(6) | TrackBack(0) | MOTOR SPORTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
気仙沼はまだ見たこと無かったのですが酷いですね…。
復興にはまず仕事だと思うのですが
被災された方が働きたくても仕事が無いのが現状らしいです…。

3000キロ…桁が違いますね!
Posted by きょうこ at 2011年10月02日 19:55
☆ きょうこさん

ありがとうございます!
今日はこの出張ではじめてネット環境があるホテルwなので早々にお返事が書けます。

気仙沼、町の一部は何事もなかったかのような状態だったんですが、港を中心とした市の中心部がいわゆる壊滅状態。バスがこんなにたくさんつぶれて水に浸かってる姿って写真じゃなく現地で見ると怖かったです。それに何とも言えないドブ臭いような匂いや、道路が舗装されず砂利のままなのでものすごい埃。そういう意味では貴重な体験になりました。

3000kmとはいうものの、自分はただ乗ってるだけなんですけどね(笑)
Posted by Yoshitaka at 2011年10月02日 23:50
半年以上経ってるのに、せいぜいガレキを撤去したぐらいで復興に向けて何も動けてない場所がほとんどなんですよね…。福島なんか放射線の影響もあってガレキすら撤去されてませんし。
今頃になって先日公表された放射性物質の飛散状況を見たら、福島だけでなく群馬のほぼ全域や栃木や茨城の北部も汚染地域だとかで「何を今更?」って気がしてます。
一体いつまであのダメ政府は続くのか…。

何度も言ってるけど身体を大事に無理はしないようにね!
Posted by 新米パパ at 2011年10月05日 11:13
大変ですな。お忙しい事は何よりなのでしょうけど、
体調にはくれぐれもお気をつけて。

この間メールが途中になっちゃったけど、暇になったら餃子の町にいらっしゃれ。
おいしい餃子でお迎えいたしますぞ。
遊びにおいでって言いたかった訳ね。
ホビーフォーラムも行ける様に調整中です。
Posted by エル at 2011年10月08日 18:11
☆ 新米パパさん

毎度ながらレス遅れてごめんなさい。
そうですね…今まで自分が見てきた町・・・岩手県を中心にしたエリアは地震と津波の直接的な被害だけだったんです。でも、気仙沼に関しては地盤が下がってしまったせいで未だに冠水している状態が続いていて、まずはココをどうにかしないことには復興はありえないのかなぁというところです。

うちの近所の小学校でも枯れ葉で作った腐葉土からセシウムが出たとか・・・。もう、日本中、放射能汚染されてない場所は無いと考えていいのかもしれません。あとは程度差の問題でしょうか・・・。
Posted by Yoshitaka at 2011年10月10日 23:22
☆ エルさん

やっと家に帰ってきました...
約2週間ぶりの自宅って(^^;

まずは荷物の整理やらインディの整理からになってしまいますがぼちぼち片付けて通常の生活に戻りたいなぁと思っています。

ホビーフォーラム、いつでしたっけ?
今年の秋は出展なしかもしれません・・・。
Posted by Yoshitaka at 2011年10月10日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック