2010年09月13日

forbidden...

先日の雨をきっかけに少しずつ涼しくなってきましたね。岩手はもう「寒い」との噂があるくらいw

そう。
涼しくなってきたからなのか、はたまた先日の「43modelers」で刺激を受けたのか、最近、模型熱が戻ってきました。
先週、ルマンの会の会長さんから是非!ということだったので、昨日もときわ台での定例会に「新入部員」として参加してきました。
(※それに伴い、リンク追加しました。是非見てみてくださいね。)

今年に入って新入部員(会員?)が自分で2人目だそうなんですが、なんと一人目の方というのも大先輩だけれど自分と同業の方。
昨日もその大先輩から「もっと頑張らなきゃダメだよ」とプチお説教されてしまいました(笑)
・・・あ、もちろん模型ではなく仕事の話ですよw

そうだよなぁ。
自分は現在、かなりアウトローな生活をしてる…だからルマンにもIRLにもWTCCにも行けるんだけど、その分、自分のキャリアという面では損してる部分もある。それは分かっているつもり。ただ、自分の健康問題もあるし、今くらいの負荷が、、、少なくとも今はいいのかなぁと思ってるからしばらくはこの調子で行こうと思う。


あ、話が逸れた。

で、昨日の定例会でメイクアップのバーゲンの話が出たので43熱が再び冷めないうちに(苦笑)行ってきました。

IMG_9141.JPG


結果これだけ買ってきたんだけども・・・

なんなのあの接客。

あり得ない。

「セール期間のためキットは開封禁止」といろんなところに書いてあったけど、どんなキットなのか最低限は知りたかったから店員に許可取って中身チェックしてると別の店員がやってきて「(チェックは)ほどほどにしてくださいね」だと。1個目を覗いてた時に…だよ?

あのね、パーツチェックをしてるわけじゃないの。なんのキットなのか、例えばどういうカラーのマシンなのかを知りたいだけ。『REYNARD 2KQ #34』とか書かれてるだけでその車の姿が出てくる人ってどれだけいます?こっちだって店内にあれだけ「開封禁止」とかいろいろ書いてあるから気を使って声掛けてから見せてもらってるのに。

箱だけ見て判断しろってか。10000歩譲ってF1やルマンなどのワークスチームばっかり並んでるならまだしも、そんなメジャーなのなんにもないじゃん。それでハコ見て判断しろっておかしいだろ?むしろ「セール期間だから返品交換は利きません。だから良くチェックしてくださいね」というのが筋だと思うのに。今はヤフオクだって「商品の詳細を説明しない」のは違反行為として通報されるのに店頭販売でこのありさま。

ホントあり得ない。

あんな店、永遠にアイドロンだか完成品売ってる店になってしまえばいいんだよ。そしたら自分もあんな感じ悪いところ、覗く必要が無くなるし。どんだけ殿様商売なんだよ。客(なんて思ってないんだろうが)をなめてる。これだから模型人口が減っていく、それを助長してるようなもんだよ。

久々に頭にきました。
といいつつ、せっかく行ったのに無駄足にするのはもっと癪だから、5つほどつまんできました。確かに安いからね、文句を言うなというのはわからなくもないけど、いい分はどうあれ、言い方、伝え方が下手すぎる。接客の勉強をして一から出直せ!!


*********************************************************


物欲日記はまだ続きます。

IMG_9151.JPG
SRC 1/43 FERRARI 312T4 1979 J.Scheckter & G.Villeneuve

話は前後しますが昨日の定例会でルマンの会、Uさんから「入会祝い」として譲り受けました♪
自分と同い年のマシン…リリース当時に買って今まで大事に持っていたそうです。

なので、店頭で今見かけるモデルよりもスがなく、とてもキレイなボディ。
ボク、実はエッチングよりメタルが好きなので、こういう車を作りたくなった時に選択肢に入れたい1台ですね。
こういうの、サクッと作れるようになったら大人な感じがしますよねw


********************************************************

そしてここ数日結構一生懸命作ってるレヴェントン。

仮組みするとこんな感じ。
窓パーツは当然まだ接着してないのでズレちゃってます。接着すればもちろんこんなにずれません。

F1000509.JPG

F1000510.JPG

パーティングラインを消して、ペーパーでならせる範囲のボディの凹みなどをヤスっただけでこの出来。素晴らしいです、このキット。パーツのクリアランスや精度も100点を付けれます。本当に素性がすばらしい。ここ数年で作ったキットの中で圧倒的に一番組みやすいモデルですね(比較対象が悪すぎるのもあるw)


ただ、いろいろなところで噂になってますが、ネックはホイールです。

というわけで、さっそく加工開始。

F1000483.JPG

カーボン調に見せるためにメーカー側も工夫してくれたんでしょうけど、ここはさすがにオーバースケール。
とりあえず全部ちょこまか削り飛ばしてみました。

うん、これだけで結構いい感じじゃん!
と言うことで、即塗装→デカール→クリア!

F1000512.JPG

全然悪くないじゃん!!
(※携帯カメラで撮ってるので接写に弱くピントが合ってませんが)

これなら行ける!
ということで、勢いはそのままにエナメル黒+シルバーでガンメタっぽい色を作ってやり、筆塗りで塗装。はみ出したところは多少拭いたり、爪楊枝で削ったりしてます。

F1000518.JPG

ここだけ見るとちょっとガサツな作りに見えちゃうかもしれませんが、原寸大で見ればno problem!


同時進行でボディ


・・・


・・・


F1000513.JPG

全然写真撮らずに黙々と作ったおかげで一気にこんなところまでワープ(懐)しちゃった感じですが、普通にサフを吹いて、ボディ塗装。

ボディは今回、せっかくの市販車=空想モデリングができるということでマット仕上げにしたかったのです。だから、最初につやありシルバー+チタニウム+黒でやや茶色がかった色を作り塗装。デカールを貼ってから(と言っても前後のエンブレムだけ)スーパーフラットコートをサラサラにして数回薄吹き。

今回はマットなので研ぎ出しはしなくて済む(省エネ 手抜き)・・・(笑)

ボディはこんなところです。あとはエナメルのセミグロスブラックでウィンドウ周りを塗装してます。


F1000520.JPG

ボディと同じくABS樹脂で出来た折り曲げ式バスタブコクピット。
おひつじ@takさんの作りかけ作品を見てあちらのコメント欄に「自分はこんなに凝らないで作ります」とか抜かしたくせに、結局ほとんど同じような塗り分けになってしまいました(苦笑)
なんかやってるうちに楽しくなってきちゃって♪こんな気持ち、久しぶりでしたね。やってるうちにどんどんノリノリになっちゃいました。


で、現在の部屋の中…つーか、机の上。

F1000515.JPG

・・・うーん、カオス。

これじゃ他のことが全くできません(笑)

カミングアウトすると、ここまでマスキングしたのはウィンドウ周りのセミグロスブラックを塗った時だけ。あとはフリーハンドで塗り分けています。
手抜き大好きw


最後に…
このキットって随所に作り手の立場に立ったキット作りがされています。

たとえばココ。

F1000519.JPG

ヘッドライトのレンズなんですが、ランナーについてる部分が最終的にボディに隠れるようになってる部分(裏打ちする部分)に付いているだけではなく、別パーツになっているライトハウジングのパーツで支えれば接着しなくていいんです。

ちょっとした事ですけど、特にクリアパーツ・・・しかもこんな小さいパーツを接着しなくて済むメリットって大きいので助かります。昔は日本のメーカーがこういうことにはトライ&エラーを繰り返しながらいろいろ試行錯誤していましたが、今ではそういう新しいアプローチなんて皆無。そんな中でこのシリーズって車種選択、スケール、クオリティ、そして何よりこの価格!

このキット、ホント総じて素晴らしいです。もう一個、買っちゃいそう。お布施…ではなく、作るのが楽しいキットなんです。

最近の日本車のようにいろいろ付いてるしスペック的にはすごいんだけど乗っても面白くない
・・・それと同じ事が模型でも言えるように思うんです。最近のタメオのキットとかカチッとしてて精度もよく、細かいところまで出来て、それでいて組みやすいのかもしれないけど作ってても楽しくない。

その点、このキットって原点回帰とでも言うべきか、特に変わったことをしてないんだけど、ちょっとした工夫の組み合わせがとってもうまいキット。


あー、ここまで来たら一気に組んじゃいましょう♪


posted by Yoshitaka at 00:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 1/43 Metal kits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、ホントにサクッと進めてますね!もう追い越されたーw
私は一日15分ぐらいしか作らないでいるので、全然進みません。でも、特につまづくところがないキットなので普通に進めれば1週間で出来ちゃうよね。模型として正しいあり方だと思います。
このキット、極端な話、接着剤一切使わなくても完成させられる構造なんですよ。しかもタミヤの昔のスナップキットのようにはめ込みのためにディティールを犠牲にすることなく、精度の高さと組み合わせの妙で実現してます。
マスプロ製品の開発力を持ってすれば、ここまで出来るんですねえ。
次なるシリーズ展開が待たれます。

ただ、タイヤ/ホイールはどのキットも難アリです。フォードも買いましたがメッキホイールは素晴らしいのに、タイヤがやはり…
クルマ模型では一番大事なとこなので、ここは頑張って欲しいですね。

メイクアップ、もはや作るモデラーの味方ではないのでしょうね。完成品のが儲かるんだろうけど、作る楽しみを売る意義を忘れて欲しくなかったですね…。
Posted by おひつじ@tak at 2010年09月13日 03:22
☆ おひつじ@takさん

えぇ、もう次回は完成報告です(笑)
今回は写真を取る間もないくらい過密スケジュールで作ってます。そのくらい躓かないからサクサクと作れちゃうんですね。プラモって簡単に組めたんですね…改めてそう思ってしまいます。

確かに小モノ以外は仮組みでも接着せずに組めちゃいますね。ただ、精度がいいのの裏返しで塗膜の厚みなど考慮してやる必要はありますよね。そのくらいカチッと組めちゃうので、2台目は無塗装をテーマに作ろうかと思ってるくらいです。

フォード、先日のオフ会に作りかけを持ってきてる方がいたのでちょこっと拝見したんですが、あのキットはホイールがデカすぎ…というか、モデル化するサンプルを間違った感じ!?レヴェントンとホイールサイズの真ん中を取って欲しかった感じですね。タイヤはゴムの質が硬くて削るににもうまく削れなそうだったのでスルーするつもりです。ホイールがちゃんとすればそこそこの外観ですよ!

メイク、本当にひどかったです。ヒトコト、言い返す寸前、口のちょっと手前まで「あ゛っ?」って出てきてました。模型屋は減って欲しくはありませんがああいう店は淘汰されて当然だと思いました。
Posted by Yoshitaka@すごい時間にレス at 2010年09月13日 03:52
ルマンの会にご入会ですな。
みんな喜んでいたでしょ、若いのが来たって・・・笑

レベントン、私の作りたくて積んでおります。
この値段だと実に積みやすい・・・
24のキットが出ても良さそうなのに、何故か43ばっかりですね。
ホイールの加工、参考にしますね。

インディー、何とか参加出来そうですぞ。
前日まで殺人的なスケジュールになりそうなのですが・・・涙
Posted by エル at 2010年09月13日 07:11
メイクって随分前に一度行ったっきりなんですけど、今はそんな感じなんだ〜。当時は別に悪い印象は無かったけど、たまたま店番しながらモデリングしてた方が良い人だったのかな?
また43が増殖してますね!と言ってる自分もGTさんとかでちょこちょこ増やしてますがw
312T4!ハセからプラキットが出ないかと待望してるんですが音沙汰無し。43で入手しようかウズウズしてるアイテム。

あれま?レヴェントン一気に進んでますね!こちらも参考にさせて頂きます、暫くはキットを眺めてるだけだけど(^^;
Posted by 新米パパ at 2010年09月13日 15:54
☆ エルさん

確かに最年少会員になったらしいですけど、それでもソコソコの年なのでアレですよね(苦笑) 自分より若い会員を入れることがとりあえず自分の仕事かもしれませんw

このレヴェントン、多分ヨンサンだからいいんじゃないでしょうかね?
このメーカーの良心というかいいところがにじみ出たキットだと思ってます。
さっき、童友社のwebを見て気付いたんですが、「(ブレーキディスクの)エッチングパーツ入り」というのは、
このシリーズでもレヴェントンとスーパーレジェーラだけなんですね。アメリカンな2台には付属しないようで。

ホイールイジって車高をちょこっと下げてやるだけでだいぶまともに見えるようになると思います。この2点は簡単だしお勧めですね!

インディ、今年は金曜の夜から参加です
…金曜の日中にイベントやるなんて聞いてないよーって感じです。
去年のあの閑散とした木曜日(去年は土曜決勝だったので)を見て「来年は走る日しか行くのやめる」と言っててタカをくくってました。
ま、いいですけど。ホンダのイベントプロデュース力には期待してないんで(笑)
Posted by Yoshitaka at 2010年09月13日 23:42
☆ 新米パパさん

メイクアップ、めちゃめちゃがっかりしました。
というより、かなりイラッとしました。普段見掛けない人ですけど、関わりたくない店員でした。あんな人、クビにしてしまえばいいのに。イメージ下げるだけです(…ってまだ怒りが収まってないんです(^^;)

えぇ、本文に挙げてないキットも多数あって…BLOGのネタがなくなってきたらそれだけでネタになるんじゃないでしょうかw
でも、ルマンの会のベテランモデラーさんたちに言わせると積ん毒が3ケタある方が大多数のようで…ちょい引きました。
と同時にちょっと安心もしたりして。

312T4ってかっこいい車ですよね。不思議な格好してますけど、なんかそそられます。エッチングよりもメタルだらけなのでキットの箱が重たいです…まぁ、エルさんから新米パパさんへのプレゼントほどじゃないでしょうけどw

レヴェントンはサクサクいけます!
こんな写真撮るのも忘れて作れるキット、なかなか無いんじゃないでしょうかね?ボクの採点では100点満点、フルマークです。
フォルムも、作りやすさも、アイテム選択も(レヴェントンに関しては)、価格も
・・・本当に素晴らしいですよ。是非一緒に作りましょう!!
Posted by Yoshitaka at 2010年09月13日 23:51
あ、なんかすっかりコメ付けたつもりでいたのに忘れてました。orz

レヴェントンのホイール、なんだかんだでうまく処理できましたね。原寸大でみれば問題無しってのはよくわかります。画像で拡大すると結構アラが見えるもんですよねぇ。

メイクの話、私は一度も行ったことがないのですが以前から店員の態度がよくないみたいな話はちらちらみますね。ただ、これって特にメイクに限った話じゃなくて秋葉原の某店のアルバイトが云々とか、結局アルバイトだと店・会社の理念とか無縁な連中だったりするわけで。
まぁ、それだけ若年層の「人」としての質が下がっているのかも知れませんけどね。
Posted by ワタナベ at 2010年09月15日 11:00
☆ ワタナベさん

ホイール、うまくできたかどうかは分からないですけど、最初のあのボコボコに比べればいい出来だと思います。1/24や1/20ならともかく、1/43以下のサイズってPCに載せた写真だとだいぶ拡大されちゃうんですよね、当然なんですけど。だから画像で見るとどうしてもアラが目立つんですけど、実物はそうでもないことって割と頻繁にあります。こういうの、ネットだとうまく伝わらないですね。そこが残念です。みなさんにリアルワールドで見せられたらいいんですけど。

メイクアップ、それが若い人じゃないんですよ!
ボクも年数回は行きますけど、今まで一度も見たことがない人で…でも、普段の店番してる人たちよりも上級社員って感じでした。モデラーなのかどうかもよくわかりませんでした。ああいう人がいるだけで感じ悪くなってしまうの、本当に残念です。今までいろんな噂はありましたけど、少なくとも自分は普段の店員さんたちに関してはあんまり感じ悪い思いってしたことがなかったんですよ。

うーん。結局、経営側と現場スタッフの思惑が異なる…というようなことなのかもしれません。
それにしても納得いかない・・・
Posted by Yoshitaka at 2010年09月16日 00:27
ん〜ん、なんとも困った話ですね。そもそもスケールを問わず、ガレージキットって購入前の内容チェックは凄く重要なんですけどね。売る側にすれば在庫の内の幾つかに過ぎなくても、喩えセール品でも客にとっては大切な買い物の一個なんだけどな。例えば「キチンと検品しております。問題があったらお申し出下さい」みたいな事が忠告されてる中であれば、狭い店内にて彼方此方で箱開け始められると困るから開けないでってのも判りますが、そういうエクスキューズも無いわけでしょ。

 でも、残念ながらプラモ屋でもそういう店が結構あったんですよね。箱が開けられないようにセロテープで止めちゃってる店とか、万引き対策とかで仮にテープで止めてても気軽に中を見せてくれるなら良いけど、中見たら絶対買えよ的な姿勢の店とかね。私の住んでる地元にも模型屋さんが一件実はあるんですが、店員のあまりな姿勢と、箱を開けるのを嫌がる点で遂にネット通販主体にして、その店にはもう2年くらい行ってないです。箱開けてパーツみながら脳内モデリングしつつwktkするのが店頭買いの醍醐味なのに、それを制限されるなら何処で買っても一緒。なら安い店とか客の要望に真摯に応じてくれる遠方の店とかで買う方が精神衛生上も良いですよね。
Posted by @河童 at 2010年09月20日 03:01
☆ @河童さん

そうですねぇ。これ、非常に悲しいことだと思います。これが家電量販店のおもちゃ売り場だったら何とも思わないかもしれませんけど、評判は悪いものの一応老舗。ごく一部のダメな人によってこういうイメージが植え付けられてしまうのは店側にとっても結局よくないんじゃないの?と思わざるを得ません。だったらセールなんかやるなよと言いたいくらいです。そしたら行かないから(笑) 店員の目の前ですら箱を開けて中身チェックが許されないならボクはもうそんな店で何か買おうとは思いません。これはモデラーだったら誰でも思うことなのではないでしょうか?

結局、こういうことが悪循環のきっかけだったりするんですよね。ホビーフォーラムの時にもメイクアップが出品するらしいですが、店を覗く気が湧きません。正直、しばらく距離を置きたい店です。それじゃ、@河童さんが仰るように通販で買うのと同じですから。通販じゃ嫌だから店に行ってるという気持ち、自分で手に取ったものを買うという行為がここでは許されないようです。

価格だって安いに越したことはありませんけど、安い結果これじゃ…。ため息だけですね。
Posted by Yoshitaka at 2010年09月20日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。