2010年08月09日

2010 SUPER GT Rd.5 SUGO(3)

いやー、始まりましたよ。

真夏の勉強会@某大学・・・

昨日から土曜日までほとんど休憩なしの座学・・・お昼休憩こそ50分あるもののそれ以外ほとんど休憩なし。なんだ、この生活?
初日だけでもかなりの疲労感…持つんだろうか、これから。ま、「+αの資格」のために頑張るしかないですな。


さて、GTの写真もいよいよ後編。

500っていつの間にか結構若いドライバーばっかりになってて、ここにUPするにあたってドライバー名を確認してみたけど、全然知らない人ばっかり(汗) オフィでドライバープロフィールなんか見ると、「この人、知らない」…というより「この子、知らない」という感じ。

いつしかGT500って下位カテゴリーで実績が無くても乗れるようになったみたいで…。過去の実績のところがあまりに寂しいドライバーもちらほら。自分はこれでは盛り上がらないわ…。やっぱりステップアップして行く姿って言うのも魅力の一つだと思うからね。

ますます、自分はヒトではなく「マシンだけ」見に行くことになりそう(笑)
そもそも、国内のレースはしばらくいいかな。どうせ遠くまで行くならいいものを見たいから…

というわけで、GT500です。


500-023.2.jpg

#23 NISMO MOTUL AUTECH GT-R  S.MOTOYAMA / B.TRELUYER

今回、大本命だったし、トラブルが起こる前まではトップ独走だった#23。まさか、自分の目の前で止まるとは。写真ばっかり撮っててレース自体はあんまりちゃんと見てなかったから、この車が止まった瞬間、ウィニングランの途中で止まっちゃったのかと思ったくらいで(笑) この車、やっぱりどこか「ワークスらしさ」があるんだよね。オーラがかっこいいです。


500-024.2.jpg
#24 KONDO RACING HIS ADVAN GT-R  J.P.OLIVEIRA / H.YASUDA

アメブロこと、サイバーエージェントもスポンサーになってるらしいKONDO Racing。自分もひそかにアメブロも持ってたりするのでちょっと応援しちゃったり(笑) 海外行く時もHISばっかりだし、そういう意味で親近感。しかし、ここは監督になかなか会うらしく会えない。いつも車ですれ違ったりとか、すごく遠くから見掛けたりとかばっかり。国内のレースで誰かの出待ちとか、バカらしくてしたくないからいつもこうなっちゃう。

でも、この前、友達からここの監督とのツーショットを見せてもらってちょっと羨ましかった、ねっ、NoBoRuさん。。。


500-032.2.jpg
#32 NAKAJIMA RACING EPSON HSV-010  R.MICHIGAMI / Y.NAKAYAMA

このチーム、ずいぶんさわやかなカラーリングになったのね。PIAAカラーよりずっといい!このカラーなかなか好きかも。監督と言えば、ここの監督にも会ったことが無い。やっぱり海外レースじゃないと燃えない自分、国内レースだとあからさまにやる気が無い(笑)


500-035.2.jpg
#35 LEXUS TEAM KRAFT MJ SC430  H.ISHIURA / K.OSHIMA

ここね、意外と速くてびっくり。カラーリングをもっと頑張って欲しい感じ。イエローハットスープラだった時は結構カッコよかったのに。速さはありそうだからちょっと期待したいんだけどね。石浦くんってなかなか職人系のドライバーなのかもね。派手ではないけど、着実に結果を出してくるタイプかな。あんまり器用そうじゃないところとか、ちょっと応援したくなってたり(笑)


500-038.2.jpg
#38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO SC430  Y.TACHIKAWA / R.LYONS

自分はすっかりこの車に虎之介が乗ってるんだと思ってたら、監督だって!信じられない。。。トラってもう現役では乗ってないなんて。そんな年じゃなかったように思うんだけど…でも、自分だってもういい年だからな(^^;
このチーム、日曜朝のフリープラクティス(この写真撮影直後)で最終コーナーでGT300の#27と絡んでクラッシュ。決勝もピットスタートだったのに、どんどん追い上げてフィニッシュ。なんだかスタートが後ろからだっただけにどんどん追い上げていくさまがなかなかかっこよかったです。


500-039.2.jpg
#39 LEXUS TEAM SARD DENSO DUNLOP SC430  A.COUTO / K.HIRATE

アンドレ・コート(最近、表記が「クート」?)が乗ってるけど、彼の子供が白血病ということで、サーキットでも献血のイベントが開かれてました
…が、こんな自分がこう書いちゃうのもどうかとは思うけど、あんな暑い中で献血して大丈夫なのか!?そりゃ献血ルームは涼しいだろうけど、外は猛暑…。イベントをやること自体は感心するけど、自分は申し訳ないけど協力できなかった…。脱水でぶっ倒れそうだ。何もしなくても脱水傾向だったのに。

でも、この献血イベントはいろんなところでやって欲しい。場所を選んで欲しいってそういうことが言いたいの(笑)
まぁ、それはともかくWTCCでも同じポルトガル出身のモンテイロの車に「Save Afonso」って書いてあったり、ドライバーの輪が見えてきて面白いんだよな、こういうの。


500-100.2.jpg
#100 TEAM KUNIMITSU RAYBRIG HSV-010  T.IZAWA / N.YAMAMOTO

この車、優勝した#18KEIHIN HSVと見分けるのがなかなか大変でしたー。KEIHINかと思って撮ったらこっちだったり、その逆もあった。メタリック好きだよねぇ、スーパーGT。HSVは青が似合うのかな?思った以上にカッコよかった。音もいい。
だけど、先日も書いたけど、こんな売ってない車、売る計画もない車を出しちゃダメ。こんなことやりだしたら空想選手権になっちゃう。それはそれで面白いかもしれないけど、まじめに売ってる車でやってる会社が馬鹿みたいになってしまう。ホンダにはさっさとこの車は考え直してほしい。最近、ますますホンダがやってることが気に入らなくなってきて(笑)  元々、かなりのアンチHONDAですが…。IRLもサポートしてくれてるし、感謝はしてるんだけど、なんか後手後手な感じが嫌い。


lまっ、好き勝手書きましたけど、BLOGなんて好きなこと書けなくってどうする?というのが自分の意見だから、テキトーに読み流してください。

次回でGT写真もおしまい。どうしよう、珍しくネタが無くなるかも(苦笑) 物欲日記でも書くか・・・
posted by Yoshitaka at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | MOTOR SPORTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GT500…3車種だけってのがつまらないんですよね。
チーム力の違いもあるんだろうけど、現行ルールではその違いも分かりにくいし。
そのなかでも自分の一番のお気に入りはZENT SC430ですかねー。模型として見るんですが、作ろうとしても塗装を完璧に再現するのが難しそうだけど、ぜひコレクションに加えたいカラーリングです。

NISMOのワークスカラーも馴染んできたけど、どうしてもGT-Rに見えないのが納得行かないな。
相変わらずZに見えちゃう。
GT-RもGT300で出てくれればいいのにって思います。

アメブロ、そういえば私もアカウント持ってますw
全然使ってないけどねー
そうゆう繋がりがあるだけでも、何となく応援したりしますよね。スポンサー効果ってバカにできないと思います。もっと企業もレースサポートを活用してくれればいいのにね。
Posted by おひつじ@tak at 2010年08月14日 01:52
☆ おひつじ@takさん

GT、自分の冷めてる目で見るとレギュレーションが現状に適合してないんでしょうね。GT500は原則ツードアのマシンでということになってるようなんですが、そもそも国産車にツードア車なんてそうそうない。だからホンダのこのマシンみたいになっちゃうんだと思います。それに駆動方式が変えれちゃったり、エンジンを全く別メーカーのものにしちゃったり…この辺が自分がGTに興味が持てない一因にもなっているような気がします。

SUPERGT、2クラスでやりたいならもういっそのことGT300をトップカテゴリーにしてもうワンクラス下を作ればいいと思うんですがね。GT500はデカすぎる恐竜のように絶滅する運命にあると個人的には思います。

アメーバ、お持ちですか(笑)
ボクは仕事のこととか、恋愛のこととか(笑)、そういうのはあっちに書いてます。seesaaは趣味用。明らかにseesaaの方が作業性がいいので使い分けてます。アメブロは基本的に携帯からの使用が前提なようですもんね。
Posted by Yoshitaka at 2010年08月16日 02:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック