2010年03月21日

FINISH!!!!! TRAJECTOIRE 1/43 Ferrari 412T1 J.Alesi

今回はあっさり完成です(笑)

製作のペースがあまりに早すぎてBLOGにUPするタイミングと製作のスピードが乖離してしまったんですが、実は正味1週間で出来ちゃってました。

IMG_8991.1.jpg


フォルムは良好。さすがBBR。
・・・じゃないけど、BBRそのものだから当然w

412T1らしいグラマラスなラインが良く出てて、いいフォルムだと思います。タメオのってこれに比べるとちょっと抑揚が抑えられてるんですよね。

この時代はメーカーごとに車のフォルムの捉え方が異なってたので、同一車種でもメーカーやキットによって作り分ける楽しみがったのに…それを考えるとイマの1/43の現状ってとても寂しいです。

IMG_8998.1.jpg

上から見るとこんな感じ。

リアウィングもフロントウィングも当たり前だけどちゃんと平行や垂直を出すこと、これが大事。どんなにフォルムの崩れた車でも最低限これだけやってればそれなりに見えますから。

IMG_8996.1.jpg

ちょっと地上高が高すぎるかなぁと思ってたフロントウィングですが、「まぁ、いいのかな?」と言うレベルになりました。キットのままで結局特にアレンジはしていません…というか手のつけようがありませんでした。それがプリペイントのネガですね。

それとも関連するんですが今回、プリペイントキットなのでボディは必要以上にはいじりませんでした。

だからアンテナ類が省略されています。これはこれですっきり見えるおかげでリアリティはともかくフォルムが強調されて「アリ」かなと思います。好き好きでしょうね、この辺も。

IMG_9000.1.jpg

コクピット周辺は…前回書いた通り給油口にBBRの物を墨入れして使ったのと、ヘッドレストを自作した以外変わったことはやってません。

あ、ミラーはタメオの412T1の物を使っています。このキットにもペイントされたものが入ってるには入ってるんですけど、ランナーに付いたままペイントされてる上、塗膜が厚くエッジが丸っこくなっちゃってるのでさすがに使えませんでした。こういうとき、パーツ取りのキットがいくつか積まれてると助かります。

IMG_9004.1.jpg

タイヤはいつもの通り、フジヤのもの。

でも、もうこれも在庫が無くなってしまったそうです。自分の在庫ももうこれが最後だったので、今後は再生産を待ちつつ、タメオ製の物なり、キットに付いてるものでそのまま作ることになっちゃいそうです。ショルダーの形状など、絶妙なんですけどね、これ。ゴムの質もいいし…

IMG_9006.1.jpg

こんなに手軽に1/43の完成品が手に入るのって悪くないモデリングライフです。

IMG_9013.1.jpg


・・・ココまで読んでくださった方ならもうお察しかと思いますけど、あまりにあっさり出来すぎて、特別書くことが無いという(^^;

いいコトなんでしょうけど、「BLOGを書く」という面ではかえって「あっさりモデリング」は大変なんですね。BLOGやるようになってから、あんまりあっさり作ったキットってなかったような気がするので初めて知りました(^^;

IMG_9015.1.jpg

サイドポンツーンのエアアウトレットはどうしようか迷ったんですが、結局墨入れしてみました。

エナメルのフラットブラックで塗装しているんですが、拭き取る時に黒を残したい側には極力触れぬよう、ボディカラーの側はちょっと工夫して出来るだけ拭き取ってみました。1枚上の写真とこの写真を比べると、アウトレットの色が付いてる面…と言う意味がわかってもらえるかと思います。

IMG_9028.1.jpg

こうして覗いたときにちらっと見えるラジエターがちゃんとシルバーになってるとなんだか嬉しくなります。

このクオリティのミニカーが1週間で完成するなら、プリペイントって自分は積極的に取り入れてみたいと思いました。実は今まで結構プリペイントに対して否定的だったんですが、作ってみたら好感が持てました。大概のモデラーは否定的だと思いますけど、割り切って作れるならこれはアリだと思います。

強いて挙げるなら製作段階でも書いたんですが、ウレタン(?)塗装のボディにデカールを貼りアクリルクリアでコーティングする際、ボディを丸ごとコーティングしないと塗料がボディに定着してくれないこと、これが一番大変でした。

それ以外は本当にスムーズ。


********************************************************


…と思っていたのが実は落とし穴。


なんと、出来上がってから考証ミスに気づいてしまいました。

一応これ、1994年の開幕戦ブラジルGP仕様のキットと言うことになってるんですけど、ブラジルではノーズに「FIAT」のロゴが付かないんですよね…。

当時、このマシンについて、超詳しかった自分。今回はそれを過信しすぎて失敗したという。誤魔化せないのがアレジって開幕戦後のテストでクラッシュして第2戦TI英田と第3戦例のサンマリノGPには出ていない…。その後の第4戦スペインではイモラで起きてしまったことを受けて急遽空力中心にレギュレーションの改定が行われてしまったので、この仕様は実在しないことになってしまいます…。

オーバーランした感じの自分ですが、ミニカーの雰囲気が悪くないのでまぁいいか…と思っています。ホントのところは「(無理に)思うようにしてます」って感じでしょうか。


現実に戻れば体調も相変わらず悪いまま、食欲も減退したまま、やたらと疲れやすい状態が続いてまして…。元気が出るまで充電期間が欲しいんですけど(もう散々充電したしてるだろと言われていますが)、歳も歳だしもう許されないよなぁ…と考えると悪のループに入っていくので考えないようにしています。


さぁ、次は何は何を作ろうかな。

もう、だいたい目星は付けてるので、近々公開できると思います。おひつじ@takさんとボクが大好きな"あのメーカー"のキットです。あ、ワタナベさんもお好き…なのかもw

乞うご期待♪
posted by Yoshitaka at 01:05| Comment(12) | TrackBack(0) | TRAJECTOIRE 1/43 Ferrari 412T1 J.Alesi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完成おめでとうございます。タメオかBBRの完成品と言っても全然分からないレベルですよ
ノーズのFIATロゴ、残念でしたねえ。でもそれも言わなきゃ多分分かる人いないよ。過ぎたことは許しましょうw
プリペイント・キットというのは、確かに色を塗る楽しみがなくなってしまうという考え方もありましょうけど、問題なのは塗装の質だとかモールドが甘いとか形状に修正の必要があるとかなんでしょうね。
完璧なモールドと塗装だったら、文句つける必要ないわけで、モデリングの方向としてはアリだと思いますよ。なかなか完璧というのは難しいでしょうけどね。

体調良くないようですが無理せず養生して下さい。人間、結局体が元気じゃないと何もうまくいかないですよ。
何かを犠牲にしても健康って守る価値はあると思います。

次のキット、何でしょう?「あのメーカー」に心当たりがないんですがwワタナベさんが現在取り組んでるあのメーカーでしょうか?
Posted by おひつじ@tak at 2010年03月22日 04:43
おぉ〜、412T1だ!
この肉厚感がいいですね〜。
アクリルクリアでコーティングということですが、まったく違和感なくつやつやに仕上がってますね。

あっという間に出来ちゃってますが、きっとある程度43のスキルがないと出来ないんでしょうね〜。
いろいろコンバートしているパーツがありますし、経験値が必要そうです。
Posted by FDM at 2010年03月22日 17:49
☆ おひつじ@takさん

ありがとうございます!
えぇ、完成した時はどんなモデルでも超嬉しいんですが、考証ミスに気づいたらテンション一気にダウンですょ...でも、全体のバランスが良く仕上がって満足しています。実はリアウィングのフラップの部分の白はデカールだけではなく塗り分けてあったり、普段自分がしなそうなことも取り入れて作ってみました。

プリペイント、実はうちにもう1個あるんですよ。そっちはtakさんが仰るように塗装もモールドもボロボロなので塗装を落とさなくてはいけなそうなのでなかなか作る気になりませんけど、これくらいスムースな塗膜(というか実はかなり塗膜が厚いので多少表面を研いでも大丈夫)があればボディは本当に最小限の仮組みをしてからならデカール貼れちゃいますからお手軽です。このキットが安く手に入るなら「買い」だと思います。

あのメーカー、その通りです!ワタナベさんが現在格闘されてるあのメーカーのCカーです。またこれ?って言われそうな車種ですね…(汗)
Posted by Yoshitaka at 2010年03月23日 00:52
☆ FDMさん

その「肉厚感」がBBRのボディの捉え方の特徴でした。他の車種に関してはBBRがスマート、タメオが肉厚なことが多いように思いますが、この車に関しては逆でした(この辺の印象はあくまで主観ですが)。モールドも細い割にちゃんと深いのでクリアをたくさん掛けてもなかなか埋まらなかったので助かりました。やっぱりヨンサンと言う世界はボディは嘘でもピカピカに仕上げた方が映えると思うのでそれは常々心がけてます。

あっという間でしたが、自分も結構頑張って作ったからこの期間だったというのもありますね〜。明らかに武富士ポルシェとは製作意欲&手を動かすスピードが違いましたから(笑) 仰る通り、このキットって43に慣れてる人ならそれなりに簡単に組めると思いますが、かといって初心者に薦められるキットではないです。デカールもキット付属物は使えなそうだし、ハンドルだって「?」なもの(しかもプラ製)が入ってたし、ミラーも厚い塗装が仇となりもうぐちゃぐちゃだったのでw
Posted by Yoshitaka at 2010年03月23日 01:04
完成お疲れ様です!
見事にオーバーテイクされチギられてしまった…うちのベルガー君は現在ピットイン中で再走に向け準備中です(^-^;
なるほど、開幕仕様はこうなるんですね。いや〜綺麗に出来てますよ〜。プリペイントなんて言われなきゃ全然解らないです。BBRのキットを作ったらこうなるんですなw
「FIAT」のノーズのロゴって本当は付いてないんですか?自分がもし作ってたら間違いなく貼ってたと思います。

決定済みの次が気になる…。
Posted by 新米パパ at 2010年03月23日 11:14
正味一週間て、早!

今格闘中のキットっていうとグンゼ産業製ですが。(笑
エレールっすね。うーん、私はエレールは好きとか嫌いとか言う前にこれしか持ってないし、当然作ったこともないので。

T1 のノーズ先端てこんなに平べったかったっけ?
プリペイントだから形状が云々は言っても無駄だけど。
Posted by ワタナベ at 2010年03月23日 17:22
完成お疲れ様ですな。
しかし、早いこと。
やはりボディーの塗装というのは思いの外時間がかかる訳ね。
改めてそう思いましたぞ。
デカールの問題は別に気にしない・・・笑
言なければ気がつか無いし。
こういうのは勢いでなんとでもなるのさ・・・謎
Posted by エル at 2010年03月23日 21:56
☆ 新米パパさん

ありがとうございます。
ぶっちぎってしまいました。こんなの自分でも久しぶりだったので楽しめるうちに完成に持ってこれたのは本当に良かったと思います。こういうのが模型的にある意味、「賞味期限」なのかもしれません。ピットイン中?あらら。

FIATのデカール、実はキットのダメデカールwにも入ってるんですよね。それで余計に油断してしまいました。昔は模型雑誌を見て偉そうに「ココをこんなに作りこむくらいならちゃんと考証しろよ!」って思ってましたけど、今の自分がまさにそれ・・・だから余計に悲しくなりました。

次ですか?サーバーメンテが終わったら、比較的すぐOPENに出来ると思います、ハイ。
Posted by Yoshitaka at 2010年03月24日 01:12
☆ ワタナベさん

作る手間よりココを更新する時間の方が長いんじゃないかと言うくらいでした(笑) でも、久しぶりにサラッと作る本来の自分のスタイルで作れたので楽しかったし、充実したひと時を過ごせました。ワタナベさん他皆さんと違って、塗装ってあんまり好きな工程じゃないので純粋にプリペイントに助けられたと(^^;

ノーズはこんな感じですよ。WAVEの1/20キットはもっと丸っこく作られてましたけど、タメオやBBRはこんな感じです(タメオはもっと平べったい気がします)。
Posted by Yoshitaka at 2010年03月24日 01:18
☆ エルさん

ありがとうございます。
「ボディの塗装」と一言で言っても、仮組みして、表面を整えて、サフで下地を作って、ボディカラーを塗って…とそこまでが出来てるわけですから、やっぱり致命的なエラーが無ければ早くできますよね。

デカールだけがホントに残念。しかも実は研ぎ出しで一部、デカールが「こんにちは」しちゃったところがあって、そこも無理矢理上から(ちょっとサイズの違う)デカール貼って誤魔化してあるので今回は実は最初から目標がさほど高くない感じで作りました。完成するかどうかも怪しいキットだったのでw
Posted by Yoshitaka at 2010年03月24日 01:22
こんな企画にしてみました。ご了承下さい(^^;
http://enjoymodeling.web.fc2.com/events/412t1/412t1.html
Posted by 新米パパ at 2011年01月19日 14:57
☆ 新米パパさん

あらあら、プチ祭りになってますね(笑)
一番手抜きして作ったボクのT1が一番上にあるのが申し訳ない感じがしますw
プリペイントキットをそのまま作っただけ、正味1週間の作品なのに(笑)

編集してくださってありがとうございます。
Posted by Yoshitaka at 2011年01月20日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。