2009年01月27日

malicious...

久々にいじった、1/43を。久々登場のリジェです。

最近はすっかり「1/64の人1/64カスタムの人」になり下がっちゃったと思われてるかもしれないですが、本職(?)は1/43キット製作(のつもり)です。

IMG_7327.JPG

なんか、もうね、手が作り方を忘れちゃってるみたいで悲しかった。リアウィング作るだけで何時間掛かった事か。やっぱり何事も常日頃からやってないと力って衰えるね。

このリアウィングも何度も組み立て、気に入らずばらばらにして…の繰り返し。エッチングのウィングって平行、垂直が要だからやっぱり満足するまで作りこまないと。後々の修正は利かないからね。

IMG_7333.JPG

本当は半田で組みたいんだけど、最近の自分ってちょっと色んな事にこだわりすぎて完成しなくなるきらいがあるから、少しでもお手軽にと思って今回は(も?)瞬着。1/64でもそう。頭ではいろいろと考えるから頭でっかちにばっかりなっちゃって、ちっとも手が動かなくなる結果、作業が全く進まなくて。

でもね、やっぱり1/43って面白いんだよな。1/64マクラーレンがキットだったら話は違うかもしれないけど、所詮、ミニカーカスタムはミニカーカスタム。バカにしてるわけじゃないけど、ゼロから作るのとは全く話が違う。もちろんお手軽だし、あれはあれですごくよくできてるから1/64のミニカーいじりを辞めるつもりは毛頭ないけど、違うんだよな、作業としての魅力が。似てるように見えるかもしれないけど、作業としては全く別モノ。

そんなわけで時間はだいぶかかっちゃってますがリジェも忘れてるわけじゃありませんから・・・。

**********************************************************

あ、そうそう。ボクがキットを作る時や、昔の成績の悪かったマシンについて調べるときにフル活用するFormula One Rejectってページがあるんだけど、ご存知ですか?

このページ、「reject(=拒否とか不合格って意味)」なんていう名前が付いてるくらいだから、下位チーム(ほとんどがポイントを取ってないチーム)が大好きな人たちがやってるであろうページなんだけど、去年の秋ごろかな?からアンドレア・モンテルミニのインタビューが掲載されてるんですが、興味深くて割と真面目に読んじゃった。(もちろん英語ですが)超笑えます。

なにしろモンテルミニってシムテックパシフィックフォルティコルセ…と、最近(と言ってももう10年以上前ですが…)出てきて撤退した弱小チーム、すべてを渡り歩いた経験を持つ貴重なドライバー。しかもその前にはフェラーリのテストドライバーまでやってた彼が・・・っていうのがまた面白いところで。

ざっと内容をあげると・・・

1994年、シムテックでデビューしたのもサンマリノでの事故で亡くなったローランド・ラッツェンバーガーの代役としてだったから、「そもそも最初から雰囲気は最悪だった」らしいし、その中で起きた自分のデビュー戦になるはずだったスペインGPでのアクシデント→両足骨折でシーズンを棒に振り、翌95年、パシフィックに移籍。が、しかし、「予選は(アタックラップ入れて)2周だけ!」とか、「〇〇周したらピットインしてリタイヤってレース前から決まってた」とか。それが良くなると思って1996年にはフォルティに移籍したのに「フォルティになって余計にその状態がひどくなった」とか。。。

・・・という悲しいお話。でも、すごく興味深い話だった。日本のメディアなんかじゃ絶対に取り上げられないだろうけど、もしかしたら1993年の右京とか、同じようなことがあったのかもしれないよね。金のないチームで走るのってすごく大変なんだなぁ〜ってことがよくわかりました。

自分でも何となく理解できる程度のそんなに難しくない英語だと思うから、興味を持った方はぜひ読んでみてくださーい♪
posted by Yoshitaka at 01:06| Comment(8) | TrackBack(0) | TAMEO 1/43 Ligier Renault JS37 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗に行ってますな。
私もウイングを組むのが苦手でして・・・
ミラーも苦手・・・笑
塗装も・・・爆

綺麗に行くととっても気持ちがいいので
焦らずにやるようにはしてるのですが・・・

このサイト凄いね。
こんな画像は探してもなかなか出てこないでしょ。
いいサイトを知りました。
でも英語は読めない・・・笑
必要なところは翻訳しないとね。
そん時はよろしく・・・笑
Posted by エル at 2009年01月27日 12:50
☆ エルさん

ボク、普段はウィング組んだり、そもそも仮組みが大好きなんですね。全行程の中で1番好きなんじゃないかと思うくらいで。なのに、今回は苦戦しているわけじゃないのに手が動かなくて…それはBLOGのネタを見てもらってもわかっちゃうかもしれませんが(^^;

このウィングも何回組み直した事か…。タメオなのに。別にキットの出来が悪いわけではないですので・・・(^^;

あのサイト、マイナーなマシンばっかり集めてあって結構写真も見ごたえありますよ!画像があんまりきれいじゃないんですけど、それを許せてしまうほど「こんなのあったの!?」的な写真が山盛りで。

英語は…ボクもそんなに得意なわけじゃないので、ワタナベさんに聞いた方がいいですね(笑) でも、今この時期にモンテルミニの毒吐き…というか、カミングアウトを聞けるとは思いませんでした!
Posted by Yoshitaka at 2009年01月28日 02:15
現在初挑戦中のOO8のリヤウィング、厳密に言えば少〜し垂直がとれてません。最後は少々力ずくでw
いきなりハンダで固定はほんと難しいですね、思い知らされてますよハイ(^-^;

こ、こんなマニアックなサイトが…。
どこの国にもいらっしゃるんですね好き物がw
Posted by 新米パパ at 2009年01月28日 09:41
お〜、シンプル〜。最近のF1のリアウィングってウネウネ曲がってるのばっかりで個人的には好きじゃない。80年代後半から90年代半ばにかけての形状も枚数もシンプルなウィングの方が私は好きですな。作るのが楽であるというのが理由でもあるわけですが(笑
 ハンダ付けって、金属同士だと楽だし速いから用いることも多いですが、反面失敗時のリカバリーが面倒なんですよね。
Posted by @河童 at 2009年01月28日 11:33
☆ 新米パパさん

お返事遅くなってごめんなさい。

そうなんですよー。ハンダでやると強度が得られる反面、変な角度でくっついちゃった時の修正が非常に面倒で。いくらエッチングとはいえ、あんまり何度も熱を入れてると薄いところを中心に金属が痛んでくるし…。

このサイト、ボクみたいに変なマシンばっかり作ってる人間には欠かせないサイトです。アンドレアモーダの写真なんか、良くこれだけ集めたものだと思います(笑)

しかも、このモンテルミニのインタビューも企画勝ちって感じで(^^) 好きでやってるんでしょうね。だから見てても面白いんですよねぇ〜。
Posted by Yoshitaka at 2009年01月29日 21:08
☆ @河童さん

お返事遅くなってごめんなさい。

最近のマシンのうねうねウィングってどうしてもメタルで作らざるを得ないじゃないですか。そうすると、フラップの間の隙間は埋まってて。実際のマシンも今はフラップの隙間ってこの写真のようには開いてないんですけど、やっぱり実際に隙間があいてるならばそこを再現したくなっちゃうのがモデラーじゃないですか(笑) このマシンの時代にはウィングもまだ「板」だった時代なので作りやすくていいですね!っていうか、ボクが作ってるマシンってたいていこの時代の車なのでウィングなど、空力パーツが大変って感じはしないんですよね。どちらかと言ってキットの精度が今ほど良くはないのでソコで苦労する方が多いという…。

ホントはこの時代のマシンってハンダで組む練習をするにはいいんでしょうけどね〜。瞬着大好きなボクは今回も…(^^;
Posted by Yoshitaka at 2009年01月29日 21:17
64の人に「成り下がっちゃった」て。そりゃ、64好きな人に失礼ですよ。まぁ、私は興味がないのでどっちでもいいですけどね。w
同じカーモデルなんだし、スケール違いで表現方法も注目すべき点も違ってくるのは当然なわけで、どっちが「上」とかないですよ。
それはそれとして、


ウィング、いいすねぇ、なんか清清しさすら感じる。
瞬着は私も手軽さから結構多用しますよ。本来ならエポキシを使うべき部分も瞬着とか・・・。
Posted by ワタナベ at 2009年02月01日 10:58
☆ ワタナベさん

あ、そうですね(^^;
(モデラーではなく)「64カスタムの人になっちゃってる」っていう意味で書いたんですけど…舌っ足らずですみません!

43製作と64カスタム、作ってるモノは似てるけど、全然違う世界じゃないですか。ただ、自分の中でのプライオリティーではやっぱり43が上のような感じがして。サイズが大きいからとかじゃなくて、やっぱり1から作るかどうかの問題が大きいと思うんですよね。で、こういう書き方にしたつもりなんですが、語弊のある表現でしたね。でも、ボクもちいちゃいもの大好きなので64も大好きなんですよ!

ただ、他のブロガーのお仲間の方々のエントリとはちょっと趣旨がずれちゃってるかなって気がしてるのも事実で。。。

リアウィングは清々しい(笑)んですが、フロントウィングは去年までのマシンの方がさっぱりしてるかもしれません。この時代の車ってボーテックスジェネレーターが付いてるので・・・ってまだ作ってませんけど(^^;
Posted by Yoshitaka at 2009年02月01日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。