2009年01月06日

1/64 KYOSHO McLaren MiniCar Collection

新年、明けましておめでとうございます☆

今年はヒロ祭りにも参加してないので、お仲間ブロガーさんたちが頑張って作品を作ってるのを眺めてたり、旅行したり、年賀状書いたりとのんびりなお正月でした。

・・・そんなわけで、本年もよろしくお願いします。


さて、新年早々、本日発売のサークルK・サンクス限定、京商 1/64マクラーレン ミニカーコレクション。(※今回、リリースされた車種一覧はこちらをどうぞ。)

さっき、帰ってきたところにちょうど宅急便が届き、偶然スムーズに受け取れた。ラッキー!

さっそく中身チェック。

IMG_7318.JPG
・・・結果論、2箱でコンプできた。今回は12車種、計24台でコンプ。何箱買ったか…それはヒミツです(笑)

今回から組み立てキットとしてではなく、完成品ミニカーとしての発売。これ、自分にとってはかなりのマイナス。
…だって、これ、バラせないんだもん!

開けられないように裏からがっちりと金属で固定されています。

IMG_7325.JPG
2009.01.08 裏面写真追加。


参考までに・・・

IMG_7321.JPG
1/64 McLaren HONDA MP4/6 A.Senna

ミニカーの出来、特にフォルム自体は完璧と言っていいほどいいんだけどね。せめてバラせれば良かったのにと強く思う。改造するにも相当厄介だと思う。

今回からデカールではなくタンポ印刷になってるし、それもいじる人間にとってはやりづらくなる要素。もともと、これはそういう人のための商品じゃないからしょうがないんだろうか。

そう考えるとフェラーリの方がいじりやすそうだけど、ボディフォルムの表現では完全にマクラーレンが上。ただマクラーレンは完全にノンタバコ仕様になってる(※マルボロロゴがないだけじゃなく、HONDAのロゴの位置など違う)から改造するのは大変だな。これじゃコクピットの中もこれじゃ塗れないし。

そういう意味ではがっかり。まぁ、とりあえずコンプできたからよしとせねば。


しかし、1/64にこんなにハマるとはなぁ…。今回だけで24台。前回のUP後もフェラーリ第2弾にはまったく手つかずだから一体これからいじる予定の1/64は何台あるんだろう!?
(※知らない方が幸せそうなのであえて数えませんw)

友達とも話してたことだけど、このマクラーレンも絶対に第2弾が出るよな。MP4/5B、MP4/7あたりがないのは不自然だから。

第2弾はまたキットで出てきてくれることを祈るけど・・・無理だろうな。


P.S.
このミニカーを独占通販してる会社の名前が「ときめきモール」なんて怪しい名前じゃなければもっと注文しやすいのに(^^;
「〇〇さん、ときめきモール様から宅配便でーす!」なんてご近所さんに聞かれた日にゃ、恥かしくて恥かしくて(笑) リアルな話、自分は会社の名前のせいだけでオーダーを躊躇したものの、家の近くにサンクスがないから、こんな東京のど真ん中なのに、結局この通販で頼むことになってしまいましたょ。。。
【関連する記事】
posted by Yoshitaka at 23:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 1/64 McLaren Collection | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
祭り参加者なのに頑張って作ったりしてませんが何か?w

裏からがっちり固定されてるってそれは「カシメ」というやつですかね。ググると色々ヒットしますぜ。
43モデラーさんで完成品も買ってる人はここをぶち壊して組み直したりする例をよく見るので、可能だと思いますけどね。
Posted by ワタナベ at 2009年01月07日 11:11
MP4/6いいフォルムしてますね〜!
しかしタバコロゴ無しでただでさえ間抜けな外観になってるのにホンダのロゴ位置をズラしてしまう感覚が解らない…。ちなみにバーコードもダメなんですかね?それとも改造する方用に気を使ってバーコードも無しにしてる?
MP4/20が欲しいかも…。
Posted by 新米パパ at 2009年01月07日 13:40
おれも気づいたら大人買い…しちゃってました…
で、エンジンメーカーのマーキングのずれは自分のだけじゃないんですね。
フォルムはいいのに、なんでこれを間違える!?
Posted by さいとー@盛…いや山形 at 2009年01月07日 21:25
☆ワタナベさん

こういうのカシメっていうんですか?
裏面の写真UPしました。

ネジで止まっててもカスタムは結構大変なのに、ここを開ける作業が加わっちゃうとさらに作業しづらそうです。1台とか2台ならいいですけど、24台なので(;一_一)

エッフェあたりからまたマルボロデカールは発売されるんでしょうけど、今回はどこまでできるか…。いかんせんサイズが小さいのでフェラーリでも結構苦労してるのにマクラーレンは…。

というわけで、こっちもリジェが全く進んでませんが何かw
Posted by Yoshitaka at 2009年01月08日 01:14
☆新米パパさん

フォルムだけなら文句のつけようがないほど出来がいいです。だからこそ完成品ミニカーとして発売されてしまったことが自分にとってはネックです。

今ってバーコードも入れれないんじゃないですかね?フジミの641/2もマルボロの部分はただの白いデカールが付いてくるだけみたいですし…。

MP4/20あたりになると、「よくこれを1/64で作ったよな!」って感じがしてきます。フォルムもカラーリングも。20に限らずリアウィングにちゃんとフォワードフラップが付いてる車もあったり。フェラーリの時より確実に設計にお金掛かってます(笑)

良かったらいくつかツマんでみたらいかがですか〜。キットを作るのとは全く違った魅力がありますよ、ミニカーカスタムって。
Posted by Yoshitaka at 2009年01月08日 01:19
☆さいとーさん

給料の額はともかく、(一応)社会人になるとチマチマ買うより、一気に…って思ってしまいますね。自分も(笑)

ホンダのロゴの位置は自分は若干前過ぎるかなぁと思ったんですけど、写真とか改めてみるとこれでいいのかなぁ?とも思えてくるし…。自分で一から作るんじゃないとこういうカラーリングやロゴのバランスがかえって難しい気がしちゃいます。

よく考えたらMP4/6だってもう18年も前の車なんですねー。自分の記憶も18年前の記憶・・・ということで、多少記憶があいまいになってる所があるようですけど、ソコはスルーしてやってくださいw
Posted by Yoshitaka at 2009年01月08日 01:35
ときめきモール、略してときメモか。
Atokは一発変換で”ときメモ”と変換しやがったw
「詩織が落ちん!」無駄に萌えてた痛い日々が懐かしいw
世代的にズレてっから判らんか?

MP4/6が走ってたのが1991年。で、その18年前が1973年。
フェラーリB3とかロータス72Dの時代なんすね。最近見だした
若い人だと、MP4/6とかFW14を斯様な感覚で捉えるんですかね?
Posted by @河童 at 2009年01月08日 02:36
あ、こりゃ紛うことなきカシメ留めですね。

これはもう再利用することは端からあきらめて、ドリルとかで粉砕しちゃうんですよ。完成時には再度ボルト締めにするとか、接着しちゃうとか。
Posted by ワタナベ at 2009年01月08日 10:17
そうそう、気になっていたのですがいい感じじゃない。買いかなこりゃ。
最近ね、この手のモノがうちにも溢れてきていて、うちの家具屋に頼んでケースを作ってもらっても、もう既に飾りきれない・・・笑
フェラーリで随分使ったし・・・財布も軽いのですな・・・笑
Posted by エル at 2009年01月08日 15:18
☆@河童さん

確かに略すと「ときメモ」ですね(笑) 気付かなかった〜。世代的にはズレてませんよ!自分はハマらなかったんですが、周りでは熱中してるやつらがいました(懐)

最近のファンってセナとかマンセル、プロストなんか知らないでしょうからね。ピケと言ったらジュニアなんでしょうし。自分ももう人生の2/3以上、モータースポーツファンですから古いファンの中に入っちゃうのかもしれません。。。

でも、周りに最近のモータースポーツファンがいないんですよね。周りはたいてい「あの頃は良かったなぁ」的ファンで。やっぱり現代のF1が好きな人にとっては今のマシンが一番かっこよく映るんでしょうね。自分も自分がF1熱が高かった90年代のF1が一番かっこいいと思ってしまうので。

新しいファンの新鮮な意見っていうのもたまには聞いてみたいものです。
Posted by Yoshitaka at 2009年01月09日 01:32
☆ ワタナベさん

フェラーリいじるのにいい加減飽きてきたので、せっかく入手したんだしマクラーレンもいじってみようかなぁと思っています。ピンバイスとかでこじ開けられますかね?ルーターで削っちゃう方がいいんでしょうか!?

いろいろやってみたいと思います。幸い(?)スペアがたくさんあるので(←普通は「ただのダブり」と言う)…。
Posted by Yoshitaka at 2009年01月09日 01:35
☆ エルさん

フォルムはフェラーリの時と比にならないほど良いですよ!マルボロカラーのよりもウエストカラーのマシンの方が「1/64でよくぞ作ってくれました」的なありがたみが大きいです。塗装もディテールも適度に省略してあって、うまい作りだと思います。

1台、650円、しかも箱の中身はわからないシークレット販売…と言うところを受け入れられるのであれば買いだと思いますよ!特にセナ、ハッキネン、クルサードのファンは買いなんじゃないですかね?

自分の印象として「クルサード、多くないかい?」っていうのがかなり強いです(汗) この時期のマクラーレンに長いこと所属してたからしょうがないんですけどねぇ…。

エルさん、1/64フェラーリは集めてたんですか!?少なくとも2005年発売のフェラーリ第1弾と比べたら今回のマクラーレンはすごく良くできてますよ!
Posted by Yoshitaka at 2009年01月09日 01:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。