2008年12月11日

noctune...

まずは、前回のエントリの続きから。

未だに本調子にはなれないながらも一生懸命やるだけはやってます、これでも。そう見てくれない人たちには悩まされっぱなしだけど、それはそれ、これはこれ。頑張るだけ頑張ってみます。

たくさんの方からコメントいただけてうれしかったです。
ありがとうございました。

**********************************************

で、いきなり話題は変わります!

岡山でのWTCCで知り合いになったマシュー・マーシュという香港国籍のドライバーがいるんですが、彼から「いいムービー作ったから見せたい」という旨のメールをもらいました。

せっかくだから紹介したいと思います。You Tubeなので。


4分くらいのムービーで彼のマカオでの予選からレースまでのダイジェストのようなムービーです。

ちなみに「City of Dreams」っていうのは彼のスポンサーでマカオの行楽施設などの会社だそうです。マカオ、ギアレースでインディペンデントクラスにもかかわらず、総合でも8位入賞を果たした彼のムービー、良かったら見てみてください!

しかし、親切なドライバーがいるものですね!
ちょっとしたきっかけでメールするようになって、こんなことまでわざわざメール送ってくれるんですから。
嬉しい驚きでした。最近、ツイてない自分にはすごく嬉しかったです。

*********************************************

さて、前回ちらっと紹介した車、これは1992年のリジェJS37だったんです。

地味ぃ〜な車ですよね。 みなさんの記憶の中にはないようで…(^^;
そんな車をこれからしばらくの間作っていってみます。

製作の方はあんまり進んでないですが、これを書かないと他の人が作ったYoutubeの動画を紹介するだけのエントリになっちゃうので(^^;、一応載っけておきます。

IMG_7171.JPG

相変わらず体調も優れないので時間の経過の割にあんまり進んでません。
サスを差し込んでみた程度。まだ車高出しもしてないし、そもそもブレーキローターやらホイールも作ってないし。

車高出しまでにももう何工程かかかりそうな状態。

しかし、地味な車だなぁ…。ネットを探してもあんまり画像が出てこないんですよ…。めちゃめちゃ戦績の悪かった車でもないし(体制の割には悪かったが)、もちろん良くもないし・・・。

中途半端なリザルトを残した車って印象にも残らないし、ネット上にも残ってないみたいです(^^;
posted by Yoshitaka at 23:52| Comment(10) | TrackBack(0) | TAMEO 1/43 Ligier Renault JS37 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
雑食モデラと申します。

リジェ好きにはたまらないサイトがあります。
http://bcasell.free.fr/2bgal/index.php
JS37の写真もたくさんありますよ!

ご参考になれば幸いです。
Posted by 雑食モデラ at 2008年12月12日 00:41
☆雑食モデラさん

はじめまして!
でも、サイトは時々見てました(^^;

おぅ、なんと!!すごいですね、このページ。
あとでじっくり資料になろそうな写真を探します。資料を選べるなんて幸せな状態です(笑)
いいサイトを紹介してくださってありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします☆
Posted by Yoshitaka at 2008年12月12日 00:45
92年ていうとF1よりWRCにはまってた時期なもんで・・・。

マシュー・マーシュって Yoshitaka さんが撮った写真をオフィシャルページに使ってくれた人でしたっけ?
だとしたらお礼の意味もあるんでしょうね。
Posted by ワタナベ at 2008年12月12日 11:16
YouTubeが見れない…orz
実は会社のサーバーが先月リニューアルしまして、YouTubeなどの動画サイトや業務に関係無いサイト等へは完全アク禁になっちゃいました(-.-;
自宅のパソコンから後で見ます。

JS37でしたか〜ノーズの太さがリジェっぽいとは思ってましたが確信が全然無かったもので(^-^;
以前乗ってたのはステップワゴンです、
今は嫁サンが乗ってた初期型キューブを乗り続けてて、
それなりにもう古いので1/1サイズのプラモ感覚で弄ってます。
先日もハッチバックにドリルでガンガン穴あけしてスポイラーをDIYで取り付けました(w
Posted by 新米パパ at 2008年12月12日 18:28
☆ワタナベさん

またまたマイナーなマシンですいません(^^;

マシューはそうです。ボクが撮って送ってあげた写真を彼のサイトのトップに貼ってくれたドライバーです。イギリス出身ですが香港国籍なので、「香港国籍のドライバーとしてWTCCで初めてポイントを取れたこと」、しかも「マカオで」というところがよーく分かるムービーです。

こうやって自然にメールのやり取りとかで英語が身に付いたらいいんですけど…。こういうのが勉強には一番のモチベーションでしょうから。
Posted by Yoshitaka at 2008年12月13日 03:14
☆新米パパさん

うちの大学は2chが「Forbidden」ですw

なんか今、国家試験には2ちゃん情報が欠かせないらしくて、学生たちが困ってるという話を聞いたことがあります。自分は2ちゃん情報なんか信じないけど…どうなんでしょうね。

ちなみに携帯からでもパケ代はかかりますがこのBLOG経由でYoutubeを見ることができますよ。通勤中にでもぜひ(^^)

キューブですか。意外と「元ホンダ党」の方って多いんですね!ボクの周りにはあんまりいないんですが・・・。ワンボックスって結構魅力的ですよね!ちょい豪華なワンボックスってボクも案外好きだったりします。

ノアやヴォクシーも道具としたらこれ以上ないくらい良くできてますよね。燃費もいいし、とても2t近く車重がある車とは思えないほど軽々走るし
…ってなんか話題が逸れてしまいました(汗)

JS37、地味ですよねー。ボクもあんまり戦績が出てきませんもん。これからこのマシンについて勉強です。当時は相当詳しかったんですけどね〜(笑)
Posted by Yoshitaka at 2008年12月13日 03:23
JS37、大好きなんですよ〜。
あのぶっといモノコックからノーズにかけてのラインが、なんとも好きです。
あと特徴的なのがあのフロントウィングの形状ですよね。
ガレージキットも出てないのかなぁ。JS39はもっているんですが、JS37は見たことないです。

ブーツェンとコマス、どっちの仕様で作るんですか?
プロスト仕様なんてのもマニアックかもw
Posted by FDM at 2008年12月16日 01:32
☆FDMさん

鋭いところツカれちゃいました(汗)

えぇ、今誰で作ろうかは決めてるんですが、その資料探しに予想外に時間がかかっちゃってます。と言えば自ずと答えは出てきちゃうと思うんですが・・・。

JS37、通好みのマシンですよね。ダーニーが作っただろうなって外見だけで判断がつきそうな、モタっとしたラインというか、ノーズからモノコックまでの太さやラインですよね。

JS39は2年間使われたし、表彰台に上がれるくらいの実力もあったマシンでしたからね。キットもスケール問わずいろいろ出ていましたが、JS37は自分が知る限りTAMEOのこれと、確かCLUB Mから1/24で出ていただけのような気がします。
(※他にもあったら教えてください!買わないでしょうけどw)。

この車らしく作れたらいいかなぁと思っています…が、全然、製作が進んでません(汗)
Posted by Yoshitaka at 2008年12月17日 02:16
けっこういつも更新を楽しみにしているんでこれからもよろしく!

WTCC+マカオ・・・そりゃ。ああはなるよな〜
でも1台3シリーズはしいな、まじで
E36のM3とか318とかね!

ただやっぱり買っても整備するお金が…
Posted by はね at 2008年12月20日 19:18
☆はね

今日(昨日)の当直は超ハードだったー。2時間寝れたからまだマシだったのかもしれないけどサ。

WTCC、もう来年以降も行く気満々なんだけど(笑) 本当はマカオにも行ってみたい。F3よりももう完全に「こっち」の虜だよ!

3シリーズって好きなんだけど、街で乗るには台数が多すぎるのがネック(^^; へそ曲がりなおぃらには向かないかも知れないのです…。中古のM3買ったりしてサーキット専用車に仕立てたりしたら超面白そうだけどね。でも、今の自分にはサーキットに行く環境がない(汗)

まぁ、いろいろあったけどちょっとずつ、自分も復活してると思うし、こちらこそこれからもよろしく☆
Posted by Yoshitaka at 2008年12月20日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック