2008年10月04日

Still...

先月の天国みたいな生活が終わってまたちょっとだけ現実的な世の中に戻ってきました・・・。

で、来年の春からの、と言うよりも、自分の将来のことを考えた。このまま大学勤務だとしたら(あって無いようなものの)締切が先月一杯だったから。タイムリミットがあるから考えざるを得なかった。

ずっと迷ってたけど決めた!
実は心の中では結構前から決まってたのかもしれない。時期がきたら迷いが自然に消えてたから。

一応、今月中に採用試験を受けなきゃいけないけど、これで方向は決まった。
形だけ(?)、試験があるからまだすっきりはしないけど、この方向で頑張ってみようと思ってる。


さて、昨日今日でだいぶ進めたCLR。

IMG_6278.JPG

ボディ以外は今、こんな感じ。
意外とタイヤ関係のパーツが多いような気がする。

ハンドルは見えないのはわかっててもなんかこだわって衝撃吸収材を再現してみる為にレジンのカタマリに瞬着を盛って削ってそれらしくしてみた。

ホイールはボディと同じくCLKシルバーで、それ以外はだいたいカーボンブラックマットで塗装。
シートベルトは赤いサベルトなのでリッチレッドを塗装した後、デカールを貼ってスーパーフラットコートの予定。

IMG_6281.JPG

ボディは前回、失敗したらエルさんにばれちゃったので、やり直し。
・・・といってもボディ全部だとスペアデカールが無いから、ボンネットの一部だけシルバーから再塗装。

周りはもうクリアを掛けちゃってるから、その周囲を上手くぼかすように塗装してみた。

こんな事やるのは初めてだったけど、案外うまく行って自分でもビックリ。
光当てながらじーっと見るとそりゃ多少ムラっぽく見えちゃうけど、大きな失敗作になるよりいいからここで妥協。

ベンツのマークのデカールを貼ってクリアコート。

このベンツのマークね、TAMEOのザウバーC13から持ってきたんだけど、この1枚を貼るのに3回失敗して(汗)、スペアデカールを2セット、メイクアップで買ってきた。この直径1mm以内のデカールのために1000円/枚、出すのもどうかと思うけど大事な部分だし仕方ない・・・。しかし高くついたなぁ。
それでもスペアがある・・・というか代用が効く部分で良かった。

ただ、このデカールはクリアの上に白でスリーポインテッドスターが描いてあるだけだから、ベースの青はジャンクデカールから目分量で切り出し。何枚も失敗作が出来るかと思いきや、この超小さいデカールとか一発で切り抜いちゃう不思議な自分。

何はともあれ、ここまでリカバーできてよかった。


今日(土曜日)が予定外の休みになってくれたおかげで昨日の夜中は秋の夜長の模型いじり。
久々にたっぷりと充実感を感じられた(^^)

今晩もこれから多少弄れると思うから弄って・・・明日は当直(嫌)。
この記事へのコメント
このブログを見ていると本業は実はどれ!?
なーんて思ってしまったりして

私も今朝、ちゃりんこ通勤しながら自分の3年後を考えたよ。一瞬だけだったけどね(笑)
Posted by ちはる at 2008年10月05日 08:33
☆ ちはる

ね、ブログだけ見てると、「どれだけヒマなの!?」って思われちゃいそうな・・・(滝汗)
でも、ちゃんと仕事(も!)してるのよ!

なんか、先月今月と精神的に充実してるからかupしたいことが多すぎて!また全く違うカテゴリーの事とかupしそうだけど、見てる分には飽きなくていいでしょ!?

3年後か。あんまり想像できないな。東京にいるかどうかも分からないよ(^^;
Posted by Yoshitaka@当直中 at 2008年10月06日 01:56
あらら、またおいらのせいで犠牲者が・・・笑

自分の進むべき道。
こいつは難儀な問題だ・・・

私の場合、時代背景も良かったのかもしれないし、年齢も良かったのかもしてないけど、早いうちに自分の道を見つけられて良かったかなってね。
その道が果たしてこれからどうなるかなんて分かりませんが・・・笑
Posted by エル at 2008年10月06日 13:57
自分の将来…。
う〜む、自分の場合は子供が生まれる前と後で考え方がかなり変わりました。
多分お子さんがいらっしゃる方はみなさんそうだと思うのですが(^-^;
基本その時々にベストだと思う方向に進めればと単純に考えてます。
年齢も年齢なんで思い切った事が出来なくなってるのも正直ありますが…。

ベンツマークのリカバリーお疲れ様です、
どうしても目立つとこなんで大変ですよね!
Posted by 新米パパ at 2008年10月06日 18:27
☆ エルさん

いえいえ、「せい」ではなく「おかげ」です(笑)

学生時代からやりたいことはいくつかあるのに、なかなかそれで生計を立てていく事が難しそうなことが多かったんですよ。だからやりたいことが無かった訳じゃないのにここまで決定がずれ込んじゃったような形です。

ボクらの仕事って、今は売り手市場なんです。大学なんかはとにかくマンパワーが欲しいから、どこも誘ってくれるんですよ。だからこんな時代なのに恵まれた職業なのかもしれないですよねぇ。あんまりそういう自覚は無いですが(^^;

ただ、これがいつまでも続くとは思えないし・・・。自分の人生も、社会の動向もどうなるのか、いまいち読みきれないんですよねぇ・・・
Posted by Yoshitaka at 2008年10月07日 03:32
☆ 新米パパさん

たしかに「家庭を持つこと」や「子供が出来る事」で意識の変化があるのかもしれませんね。ボクはまだどちらも経験してませんけど。

それこそ家庭が出来たらこの趣味を続けるのだってなかなか難しかったりしそうですもんね(苦笑) 子供なんか出来ちゃったらますます。。。

でも、その時々、楽しめる事を楽しめばいいかなぁと思います、今は。突然、仕事に目覚めるかもしれないし(←無いな、これは / 笑)、今以上に趣味人になるのかもしれないし・・・。

ベンツマークの周囲、修正してる時はドキドキでしたよ!直してるんだか壊してるんだかわからなくなってきたり。いくら43で細かい部分とは言いつつも絶対眼の行くところですからね〜。

今日も弄ってたらこんな時間になっちゃいました(汗)
Posted by Yoshitaka at 2008年10月07日 03:38
私なんか同じ業界、でも扱う品目が異なる会社を何社も渡り歩いて(流れ流れて?)来ましたけどね、目標が持ててる内はそれに向かってガンガン進んでみてください。時々最初の方向性と異なってきてもかまわないですよ。
一筋にいけるならそれもよし、違った方向に手を出すのもまたよし。全然違う業種に手を出して落ち着かないっていうんじゃ意味がないですけど、Yoshitaka さんの場合はそうはならないでしょうから。


つか、塗装の持ち手(台座)がトナーカートリッジなのはなんか意味が?
Posted by ワタナベ at 2008年10月07日 18:21
☆ ワタナベさん

まぁ、決めたものの、具体的な目標は立てれないんですけどね。ココからは自分にとって未知の領域なのでしばらくやってみないと何にもわからないので・・・。自分が元気でいられればそれでいいかなぁと、その程度しか考えられません、今は。

趣味の事だったらいくらでも考えられるんですけどね(笑)

トナーな理由ですか?
適度な重さで適度なサイズで不要なものだから・・・ですかね。あんまり考えたことなかったですけど、良く考えたら10年以上前からコレを使ってますね。こいつと目玉クリップは必需品です!
Posted by Yoshitaka at 2008年10月08日 01:47
うーーむ、実にプロバンスらしい割り切ったパーツ達だw。
これが組んじゃうと全く以てシャキッとなっちゃうんだから面白い。
恥ずかしながら、プロバンスのキットを作るとき、
そのあまりに割り切ったパーツ達のお陰で
「本当にこのままで良いんだろうか?」
と不安に苛まれたことが有りますで。yoshitakaさんは感じませんでしたか?w

 人生の目標ですか?究極的な目標というか目的は持ってるつもりですが
趣味や仕事や家庭生活には目標は設定しない主義ってのもありますで。
私がそうなんですが、先に目標を持つことで、到達した際に
今度は己が衰えていく様態に恐怖するという気がしてですね、
先は考えず、その時したい事、出来ることを出来る範囲で一生懸命やろうと言えば多少聞こえは良いか?w
ある人曰く
「過去は不可逆、未来は不確実、私という存在とその活動しうる場所が確実なのは”今””此処”しかないのだ」
というのを常々重んじておりますで。そう思えって意味で書いたんじゃなく、そういう価値観もあるということで・・。
 まぁ、当面の目標とか目的なんつーもんは、今自分に何が出来るかを考えるための材料程度に考えて、やりたいようにやってみるんがいいんじゃないですかね?やんなきゃ始まらないし。
Posted by @河童 at 2008年10月08日 02:15
☆ @河童さん

パーツ構成についてはホイールのパーツ割が面白いなと思った程度で、あとはなにも・・・(笑)
もう、なんていうか、こういう刺激に慣れちゃってるんですよ、きっと。仮組みするまでは「コレ、ホントに組めるんかいな?」って思うものならたくさんありますが、仮組みできちゃえばこっちももんで、あとはサクサク進めちゃいます。

ホントに組めないものもたまにあるんですよね・・・。そういうものは、自分なりにパーツ構成を変えて作り上げていくんですけど、こういうのもキットの面白さなんでしょうね。精神的に安定してる時にはそう思えるんですけど、イラついてる時には投げ出しちゃう時もあります・・・。

最近であった「素のままじゃ組めないキット」はしばらく前に作ったF3000のキットですね。あれ、サスアームに難アリでそのままだと仮組みすらできないんじゃないですかねぇ。

人生についていろんな方からメッセージ頂いちゃってますね(^^;
「過去は不可逆、未来は不確実、私という存在とその活動しうる場所が確実なのは”今””此処”しかないのだ」というの、いい言葉ですね。

今はとにかく来年春までの卒後研修期間を無事に終えることを優先して考えようと思います。それからの世界は長い付き合いになりそうなので(苦笑)
Posted by Yoshitaka at 2008年10月09日 02:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。