2013年02月18日

FINISH!!!!! PROVENCE 1/43 BMW LMR V12 LE MANS 1999 Winner

おはようございます。

まずはご報告から。先週、無事に結婚式と披露宴、終わりました。自分が撮った写真以外、まだ手元に写真データが無いので写真をUP出来ないのでアレですが、とても楽しかったです。写真が出来次第、UPしましょう。

自分が撮ったものを加工して出してみようかな?新郎自ら撮影するって新鮮とかいろんな人にいじられたけど、高砂の上にただ座ってるだけなんて自分には無理だった…
まぁ、いずれにしても次回ですね(笑)


***************************************************************

さて、BMW LMR V12、完成しています。


BMW LMR2.jpg


スタンダードなアングルから。基本工作的な部分・・・車高だとか水平・垂直がちゃんとしているキットなので極論、リアウィング以外は仮組みしないでも組めそうな印象です。サイドのエアインテークは掘り増しせず、断面を黒く塗っただけですが、それでもこのスケールなら充分かなぁというところです。モールドもシャープに仕上げられたし満足です。


BMW LMR3.jpg

同リア。パーツで見てるだけだと変な形の翼端板だなぁという感じでしたが、完成しちゃうといいアクセントになります。

ホイールは治具が付いてきてそれに沿って曲げる形なんですが、それだけだとリムに収まらないので現物合わせで曲げ増ししたり長さを調節したりしています。色もセミグロスで塗ってあるモノやガンメタの物、いろんな画像が見つかったんですが、他の黒い部分とのバランスを考えてガンメタにしています。


BMW LMR4.jpg

真後ろから。リアウィングが再び反ってきてしまったのが残念。それに、テールライトがデカールと言うのも・・・ただ、このデカール、3D曲面に貼るデカールとしては驚異的なフィット感。モールドの輪郭ぴったりに貼れます(笑)


BMW LMR8.jpg

コクピット内部・・・いつもにも増してシートベルトの抜けがキレイなキットでした。ただ筆塗りしただけでこの出来。素晴らしいです。このキットに付属しなかったんですが、カウル固定用のピンを追加してみています。前回作った、リスターストームに付属していたジャンクパーツなんですが。この車ならファスナーを付けてもうるさくならなそうだったので・・・いかがでしょうか?


BMW LMR9.jpg


ロールバーをくり抜き、サイドのエアインテークを深く掘り・・・給油口はデカールも付いていたんですが、実車が真っ黒だったので素直に筆塗り。エアインテークの周辺は塗料を入れるのに多少工夫しました。サフも白もクリアも…薄く溶いてここだけ先に塗り、全体を塗ったあと、もう一度ここだけ吹く…そんなイメージです。


BMW LMR7.jpg


リアウィング。レジン製のため少し反りが戻ってきちゃいました。おかげでスプリッターが少し浮いちゃてますが、追加工作のおかげで精密感は増した・・・かな?


BMW LMR5.jpg


斜め上から。ミラー、こうしてみるとデカすぎましたかね?キットについてきたその物のサイズなんですが・・・(^^; ミラー面にはミラーフィニッシュを現物合わせで貼っています。ミラーってどうにかなりませんかね?彫りたかったんですが、曲面だらけのこのミラー、彫ってる間、支えられないので断念。

リアフェンダー上のルーバーは墨入れしただけ。するとしないで全然効果が違います。


BMW LMR1.jpg


この車、こういうアングルから見た方が映えます。ボディフォルムもシンプル(過ぎて地味・・・)なのに、カラーリングもストイック。全体的に存在感がイマイチな感じになっちゃうんでしょうね。一応、ルマンウィナーなんですが、その割に露出が少なかった車だと思います。


BMW LMR6.jpg

全体的にとても作りやすいキットでした。前回も書きましたがヨンサン初心者の方にも勧められるキットじゃないでしょうか?あ、ヘッドライトカバーのデカールだけがネックかな?コメントでいただいたように最初から塗装しちゃうという手はありますが、それはそれで大変そうなので。



***************************************************************


さて、次は…テーマがBMWのうちじゃないと作らなそうなコアなキットに行きましょう。これ、今回逃したら絶対作らない(笑)

2013年02月09日

eye line

いよいよ今週末です。


P2022068.1.jpg

もうこのブログでも何度も紹介しているご近所にある飴細工屋さん、『飴細工吉原』さんにプチギフトを発注したらお祝いにプレゼントをいただきました。

前にも書いたけど、お店ができたときから通ってたし、顔馴染みになれたからこそ。近所にこんな素敵なお店があることが自分たちの誇りです。


P2022079.1.jpg

で…ネタバレだけど、発注したのはこちら。

かわいいでしょ?
大満足♪




**************************************************************


こちらは佳境です。

仏像作りで言うところの眼入れを行いました。


P2011947.1.jpg


こんなにライトレンズが黄色だったっけ?と思いながらも、そのまま組んでしまいました。



P2021966.1.jpg


先日載せたライトカバーの写真、あれはクリア塗装直後だったのでデカールがシワシワになっているように見えたかと思います。

しばらく時間が経ったら少し落ち着いたように見えます…ので、そのままボディにくっつけます。合いは決して良くはないのでちょこっとずつ、薄めたオートクリアを隙間に流し込み固定していきます。




P2021969.1.jpg


今まで全く手付かずだったリア周り。エキパイだけはレジンのパーツが入っていましたが、レジンじゃない方が当然ベターなので真鍮パイプで置き換え。



***************************************************************



さて。

すでにホテルに入りました。このホテル、さすがです!部屋の内部はもちろん、窓の外の景色が素晴らしい。

あとは自分の持病が悪化しないことと、突発的な悪天候がなければそれでいい。無事に式と披露宴が終わって欲しい…それが今、一番の願いです。

2013年02月04日

entry list

こんばんは。

今年のルマン24時間、エントリーリストが発表になりましたね。
残念ながらペスカロロが本当に消えてしまった・・・それにともなってLMP1が少し減ってしまいました。それに反してLMP2のオレカ/ニッサンがさらに増えた印象。LMP2、コンペティションとしては面白いけど、マシンにもうひとひねり欲しいよね・・・

反面、GTクラスは大盛況。アストンマーチンワークスなんて現時点で4台がエントリーリストに載り、さらにリザーブ登録が1台。ポルシェワークスがチームマンテェイとして出ることもあってか、ポルシェvsフェラーリvsアストンvsシボレー(コルベット+SRTバイパー)とワークス合戦の様相。これは楽しみですね。

でも、マツダが出すと言っていたスカイアクティブはどうなったんでしょうか?グレイズアナトミーでお馴染み、ハリウッド俳優パトリックデンプシーも#77のドライバーとして登録されてるし…チームとして出るんじゃなったの!?

***************************************************************
さて、どんどん行きます、LMR。

まずはデカール貼ってクリアコートしています。デカールはリキッドデカールフィルムを使わなくても何とか貼ることができました。

P1251806.1.jpg


ただ、このストライプのデカール(平面)をこれだけアンジュレーションがある面に貼るのはなかなかキビしいものがある。かといってデカールの劣化が少なからずあるので切れ込みを入れたりしたいものの、バラバラになるリスクを考えるとなかなかやりにくいんですよね・・・


P1020683.1.jpg

こういうの、苦手・・・
バキュームにデカール貼ってクリアコート。切りだすだけでも大変なのに…しかもこんな複雑な曲線が入るデカールで…ある程度難しそうに思っていた部分でしたが、想像以上に苦戦しました。


P2011927.1.jpg

クリアコートしたらここだけデカールが縮れてしまいました。多少、修正したつもりですが目立つ部分なだけに残念。


P2011925.1.jpg


研ぎ出しもして黒い部分をエナメルブラックで塗り分けました。これ、全部フリーハンドで塗り分けたんですがキレイに塗り分けられたかなと思っています。


P2011938.1.jpg

リアウィングは塗装前に一体成型して塗膜ですら強度UPにつなげようとがんばりました。

が、そういえば仮組みの時点でいろいろいじってたらスプリッターを壊しちゃったのでのっペーんとした面になっている事にこの時点で気付き・・・


P2011954.1.jpg

仕方ないので0.3mmプラ板でそれらしく作ってみました。ここにくっつけてから塗装・・・するつもりです。

***************************************************************


このキット、作り始めてからここまで、意外なほど順調なんです。
これ、安くていいキットかもしれません。

お持ちの方はぜひ作ってみては!?(※完成させてから言うべきですね)

2013年02月02日

clean up, my PC!

こんばんは。インフルエンザ、ものすごく流行ってますね。元々、流行りものがあんまり好きじゃない自分ですが、なかでもインフルエンザは嫌い(←当たり前w)。仕事してて、怪しいってほどじゃないけど、発熱の原因検索って意味でインフルエンザのチェックをやるとものすごい確率で(+) 圧倒的にA型が多いけど、Bもちらほら。

来週、結婚式なのでせめて今だけは避けたいところ。


ここ数日、パソコンのファンがものすごい音…異音とは言わないけど、必要以上に多く回ってる感じがしたのでオーバーヒートかぁと思って(本当はいけないことだけど)本体を開けてファンを見てみると・・・

PCclean1.jpg


ファンにこれだけ埃が付いてるのか…と思ってさらに奥を見てみたところ、冷却用フィンに大量の綿ぼこり発見w


PCclean2.jpg


・・・これじゃオーバーヒートするよね(笑)

PCclean3.jpg

ファンの裏側もこんな。こんな部屋に住んでて、このPCの隣で塗装してるのかぁと思って考えてしまった。これ、メーカー的には「PC本体を分解しないでください」とのことだけど、こうなっちゃたらどうすればいいのかね?PL法対策でこんなコメントも書かなくちゃいけなくなったんだろうけど、もっと現実に即した法律にして欲しいよね。

***************************************************************

さて、BMW LMRですが製作が進んでいます。

P1020671.1.jpg

内装とアンダーシャシーはカーボンブラックマットで塗った後、シートベルトのみフラットブルーで塗装。


P1020673.2.jpg

デカール貼って金具っぽいところにシルバーで色差しして出来上がり。


P1020686.1.jpg

インパネ周りはこんな感じ。この車ってコクピット、しかもインパネの中にニュートラルにするスイッチ(?)があるんですよね。模型においてもいいアクセントになっています。


ディフューザーはこの通り。

P1020677.1.jpg

強度を上げるために瞬着でくっつけた後、整形。サフも必要以上に厚く吹いてみました。


ブレーキディスクなど足回りはこの通り。

P1261811.1.jpg

ホイールスポーク部分は焼きなまししてから治具に合わせてカーブさせます。ただ、治具通りに曲げてしまうとホイールの中に収まらないので現物合わせしながら曲げたり長さを調整したりしておきました。


P1281913.1.jpg

ブレーキディスク部分はアルミっぽく塗装。その上に珍しくデカールを貼ります。こんなところのデカールが用意されているキット、珍しいですよね?


で、組み上げてこんな感じ。

P2011931.1.jpg


ブレーキディスクは実際はもっと暗い色だったみたいですけど、ホイールがガンメタなので嘘でもいいからコントラストをはっきりさせてみました。また、キットの指示通りだとキャリパーがないことになってしまうので、サイズが違うのを承知の上でタメオのF1から流用しました。


さて。。。
今日はもう寝ますかね。

なんだかもう疲れちゃった。