2012年09月26日

FINISH!!!!!PROVENCE MOULAGE 1/43 LISTER STORM LMP LM 2003

P9230059.JPG


いやー、遅くなりましたがプロバンスムラージュ、1/43 リスターストームLMP、ようやく完成報告です。

出来ちゃえば意外とかっこいい(!?)でしょ。
・・・第一印象、「長い!!!」

これ、先日の43modelersの際に他の方が作ったモデルと並べて気づいたんですがホイールベースは特記すべき長さではないのに、全長がやたら長いんです。さらにシルエットが四角いので余計にそう見えてしまう錯覚もあるのかもしれません。


P9230065.JPG


キットの内容としてはプロバンス末期のモデルなので、ある意味集大成的なもの。なによりホイールの構成が違うのがインパクト大(笑) それにモールドも細く、でも深くシャープ。


P9230091.JPG

ホイールはスポーク部分だけでも3ピースに分かれているものの、かっちり確実に組めます。それにこの変なウィングレットの類もサクサク組めるような感じ。


P9230084.JPG

上から見ても、横から見ても翼断面じゃないんですよね(笑) なんでこんな格好にしたんだろ?それにこのカラーリング・・・なにを意図したものか良くわからないけど、いずれにしてもこのデカールを貼るのは想像以上に大変でした。


P9230085.JPG

シートベルトはタメオのF1から持ってきました。コクピット周りのカーボン模様はやりすぎかなと思うけど、ボディが全体的に黒いのでココも黒いだけだとやっぱり変だし、貼らないよりマシというレベルかな。給油口はキットに付いてたものをに墨入れしたものです。


P9230078.JPG

リアウィングは2本のステーを除いた部分がメタルでの一体成型。これがまたプロバンスらしくないほど(?)すごい精度。カッチリと組めるんです。ただ、レジンのボディにこれだけ重いウィングを付けるには固定方法をもっと考えた方が良かったかな?

テールライトはこの時代としては画期的であろうLEDなのでエッチングを白っぽいシルバーに塗装してそれらしく仕上げています。


P9230098.JPG

前から見ると・・・なんだか瞼が重たそうなこの表情w
バキューム製のライトカバーの切り抜きは大変だったけどココは頑張った甲斐がありました。ピタッとハマって隙間なんて皆無。このキット最大の特徴はこの「精度」かもしれません。

見るからに抵抗が大きそうなライト脇のエアインレットは一応マットブラックで塗っていますが・・・塗った自分が見てもどこを塗ってあるのかわからない程度。。。

****************************************************************

という訳で、ホビーフォーラム要員はこの車に決定。
それまでにもう1個作れたらいいんだけど・・・無理だろうな。

あ、最悪、この前の"実験くん"スーパーレジェーラもいたね。
出来としちゃ、相当微妙だけど・・・
posted by Yoshitaka at 23:15| Comment(6) | TrackBack(0) | PROVENCE 1/43 LISTER STORM LMP LM 2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

detour

完成報告もちゃんとしてないのに、寄り道(笑)

なんかサラッと作りたくなってそれにはもってこいのキット・・・


tと言えば童友社の1/43プラキットたち。

今では時々、半額くらいで売ってるお店を見掛けますよね。そういう時にまとめ買いしておいたものです。今回は試験的要素を盛りこんでの製作です。その実験とは・・・ボディ無塗装。

なんかこの前からおひつじ@takさんのところのコメント欄などで「本気のカテゴリー、本気の車ほど手軽に作れず、ハードルが上がっちゃう・・・」というようなやり取りをしていました。

今回は「お手軽に作れるんだよ!」っていうアピールというか、メッセージを伝えられるような作品にしてみたいと思っています。


P1020421.JPG

キットメタリックイエローの成形色でとてもキレイ。モールドもエッジ上に付けられており、そのまま組んでもあまりバレないほど。フロントバンパーのところだけがちょと目立つかな?って言う程度。


P1020424.JPG

でも、このサイドエアダクトが開口されてないのがねぇ・・・


というわけで・・・


P1020430.JPG

開けてます。


自分で定めたルールはボディは塗らない。エアブラシは使わない。基本筆塗りも避けれる限りは避ける。でも、時間がかからない工作はアリ。


あんまりがっちりルール作っちゃってもしょうがないので、フィーリング重視で。
posted by Yoshitaka at 00:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 1/43 Metal kits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

Alex, Alex, Alex!!!

こんばんは。

前回の更新時、トップに載せたザナルディの記録、すごいですね。初めて出るパラリンピックで3種目出て金メダル2つ、銀メダル1つ。

F1デビュー戦の頃(※・・・1991年スペインGPですね)から知ってるんですが、93年のサンマリノGP終盤、単独スピンから火を噴いたまま走りタンブレロで停めたあのレース、そしてその次のスペインGPでエンジンブローしたまま最終コーナーを走り、彼をラップダウンしようとしていたシューマッハをコースアウトさせたり。また同じ年のベルギーGPフリー走行ではオールージュを登ったところでスピン、大クラッシュ・・・などなど。

これらの暴れっぷりしか知らなかった自分には96年からCARTであれだけ速く走り97年からはシリーズ3連覇はちょっと信じられなかったんです。

そしてCARTを生で見た98年もてぎ。その時にも人気ナンバーワンな感じがあったんですが、パドックででっかい傘を差しながら私服でクルーに囲まれていたのを見つけてサインを貰った時のこと、「見つかっちゃったかー」みたいに言われたのを覚えています。その時、自分もまだ10代だったのでね。ヨーロッパの人から見たら子供にしか見えなかっただろうしw

それから2001年まで毎年会っていましたが、この年の夏、あの事故が・・・

でも、まさかのWTCCドライバーとして再来日♪2008年、2009年は岡山で会いました。もっとも2009年の時はかなりぐったりしていた姿しか見ていませんでしたが。週末通して09年の時ほどみんなの前に姿を見せなかったのは初めてだったので調子悪かったのかもしれません。

それから3年、こんな嬉しいニュースが入ってくるとはね!!
日本ではパラリンピックの自転車は放送が無いようなのでそれが残念。。。


*****************************************************


さて、リスターです。

P1020382.JPG

デカール貼って、そのままクリアコートして。
(※デカール貼った状態の写真を撮りそびれていたというw)

P1020336.JPG

足周りにはあらかじめ台座固定用のナットを埋めこんでおきます。


P1020343.JPG

こっちはそのまま黒塗りに。


P1020345.JPG

シートベルトは付いてなかったのでタメオの412T2から移植。自分はF1にこのバラバラになってるパーツは使わず、一体になってる方のエッチングのみ使うので、こっちだったら家の中を探せば在庫(?)があるのかも。


P1020366.JPG

で、組みつけ。


P1020341.JPG

リアウィングはメタルの一体パーツ。翼端板の下の部分が3D曲面になってるので変にバラさない方がいいと思ってそのまま作ってます。あ、もちろんセンター二本のステーはエッチングです(これがまた厄介者でした・・・クリアコートが終わるまでに何度落として割ったことか・・・)


P1020340.JPG

せめてアッパーフラップだけでも置き換えればよかったかな?メタルパーツなだけにフラップの間が抜けてないのが気になりだすと止まらない。


P1020353.JPG

ブレーキ関連のパーツも合間合間に塗っておきます。


P1020371.JPG

組み立て・・・この辺はサクサク組めるので、作業量の割にあっという間に終わります。


P1020357.JPG


キットレビューをしたときに書きましたが、このキットってプロバンスのくせにホイールのパーツ構成が今までと違うんです。リムとスポークが分かれてるんですね。これは組みやすくていいですよー。今までなんでこうしてくれなかったのかと思ってしまうほど。スポーク部分については治具がキットに入っていなかったので、他のキットから拝借してきて加工したんですが、いい曲面が出せて良かったです。


P1020377.JPG

この車、これでもかって言うほどにフロントオーバーハングの部分にフィンが付いてるんですけど、ここは目立つので塗装して何度もクリアコートしてから研ぎ出しています。曲面じゃない上、ロゴデカールもないので結構塗りっぱなしだと目立つかなぁと思ってやってみました。


P1020363.JPG

ステアリングもなかなかの出来。ベースはプラスチックというよりABS樹脂のようなパーツですが、そこにエッチングのセンターを付けて面をならせばこんなに精密感のある仕上がりに。デカールもエッチング通りの場所にフィットするのでピタッと決まって嬉しかったです。


P1020379.JPG

このキット、一番の難所がこのヘッドライトカバーじゃないでしょうか。パーツが2mm前後の小さいパーツ故、切り抜くのも大変、さらにそのフィッティングを決めていくのもなかなか大変。これがパーツに色がついてればまだ見えるからいいものの、ライトカバーなので当然クリアパーツ!

この加工だけで4時間くらい掛ったかなぁ?でも、キレイにフィットするように抜けたから良かったです。その断面をエナメルのブラックで塗っておきます。こうするだけで組みつけた時、浮いた感じがしなくなると思うんですが・・・その効果を感じてもらえるでしょうか???


P1020392.JPG

もろもろ組みつけるとこんな感じ。

フィンの研ぎ出し効果、清潔感が出せたかなぁとは思っています。


P1020407.JPG


ライトカバーどうでしょうねぇ?これが今の自分の限界ですなw


さて、次回は完成報告となります♪
・・・ふぅ、ホビーフォーラムに間にあった(^o^)/


 
posted by Yoshitaka at 01:00| Comment(6) | TrackBack(0) | PROVENCE 1/43 LISTER STORM LMP LM 2003 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする